ゲキレンジャー最終回

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その49「ズンズン!獣拳は、ずっと・・・」

 不死身のロンに向かっていくゲキレンジャー。だがそのときレッド・ブルー・イエローが倒れてしまい、3人の精神は、臨獣拳のイメージ宮殿に飛び、そこでカタ・ラゲク・マクの臨技を伝授される。
 一方、ロンの足止めをするゲキバイオレットとゲキチョッパーと7拳聖だが、ロンにはかなわず苦戦する。
 そこに3人が戻ってきた!ゲキレンジャーのトライアングルは、激獣拳・臨獣拳の両方を駆使して、不死身ならムリに倒さなくてもいい!と封印するのだった。
 そして数ヵ月後。師匠となったレツとラン。ジャンは世界を旅し、世界の子供に獣拳を教えるつもりだ。たとえ自分たちが死すとも、弟子たちが獣拳を伝え、そしてロンの封印を見張るために・・・。

感想
 ゲキレンジャー3人があっという間に臨技を習得できたのはきっと、この1年間臨獣拳と戦い続けていたので、自然と体に染み付いていたからだ、と脳内保管しておこう^^;
 最後にスーパー化せずに、初期の3人の連携で終ったのはよかったと思います。が・・・一年通してみると、バイオレットとチョッパーは別にいらなかったのでは?という展開でしたな・・・。師匠たちも全然役に立たないしなあ・・・。
 今週になったら、もう誰も理央とメレのことを悲しまないのもちょっと・・・。せめてジャンかゴウ兄さんか美希が、2人の墓を作って墓参りしてやれよ><
 何度もいうけど、ジャンの言葉遣いは途中で日本語上達したとかできなかったのかなあ。

 でもこのグダグダは、横手さん脚本だからしょうがないか・・・。「ぴちぴちぴっち」でも主人公のるちあに、世界の危機より「カイト、カイト~」と洗脳された彼氏の心配ばっかり言わせてたし・・・。「ぴっち」の前番組の「東京ミュウミュウ」では、ミュウイチゴは仲間にゲキを飛ばされて、世界の平和を守るために、洗脳された彼氏と戦う覚悟をしたけどね。(ミュウミュウは吉田玲子脚本)

 さあ、来週からはGo-onだ!!

ゲキレンジャー48

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その48「サバサバ!いざいざ拳断」

 理央がスクラッチに戻ってきた。(メレもついてきた)
喜ぶ美希とゴウたちだが、レツとランは、彼らを許すことが出来ない。
(いつも目立たないからって、ひがむなよ2人とも)
そこで、理央の提案で、「拳断」を、レツ&ラン対理央&メレでやることに…。
だが、その途中、サンヨと生きていたロンが、襲い掛かってきた!そして、正体を現したロンがメレを殺し、理央も最後の力で、ロンに特攻した!

感想
 朝7:30の番組なのに、サンヨが嘔吐して、それからロンが出るっていう描写はどうなの!?この番組には良識派はいないのか?この番組スタッフに絶望した!!
 それと、いつまでたってもジャンが普通の言葉遣いするように成長させなかったツケが回ったというか、せっかく名言ぽいこと言っても「ズシズシ」とか「ウジャンウジャン」とかのせいで台無しです。もう横手さんやめてよ。

ゲキレンジャー感想

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その47「ピカピカ!俺の道」

 ロンにメレをさらわれ、戦意を失う理央。ラン、レツ、ゴウ、ケンは理央の代わりに、メレを救出に行こうとする。
 ジャンは、理央を説得しに行くが、自分の力が、ロンによってもたらされたことを悔やんだ理央はすっかりすねてしまう。そんな理央を殴り飛ばすジャン。ジャンによって、生き方がどうだろうと、これからは自分の力で生きることを決め、メレを救出しに行くのだった。
 そして、理央とジャンはメレを救い出し、呉越同舟サイダイゲキリントージャでついにロンを倒すのだった!
 だが、まだサンヨが生きていて・・・。

感想
 もう、完全に理央が主人公だなあ~。7人そろっての名乗りは長い^^;人の心を捨てても、いつもけなげについてくるメレこそが、いつのまにか理央にとって安らぎを感じる存在だった。
「身近すぎて気づかなかった・・・いつもそばにいるのが当たり前だと思っていた・・・」
そんな感じね。

ゲキレンジャー46

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その46「ギャワギャワの記憶」

 かつて、ジャンの育った村を滅ぼし、そして理央の家族を惨殺したのはロンであった!自分の人生すべてが、ロンの手のひらの上で弄ばれていたと知った理央。メレは、そんな理央をかばうが、彼女こそが理央の唯一の絆だと知ったロンは、彼女を連れ去ってしまう。

感想
 ジャンと理央&メレ以外空気扱い・・・。
 そして、新番組の公式HP見たら・・・及川奈央が敵の幹部役で出るではないの!!

ゲキレンジャー感想

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その45「ピキーン!宿命の対決」

 ジャンはついに、父の魂を敵の姿から解放する。一方、ゴウは究極ワザを習得し、理央に挑むが、理央に打ちのめされる。そこにジャンがかけつけ、理央を打ち倒す。が、理王が暴走巨大化、これこそがロンの真の目的、理央を真の幻獣王・・・破壊神にしたてあげることだったのだ!

感想
 あ~、ロンの目的って、やっぱりそんなモンだったんだ・・・。でも最終的に、自ら破壊神になるのを希望しそうだな、理央・・・。

ゲキレンジャー第44話

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その44「ワフワフ!父ちゃんのメロディ」

 新年、ジャンはスウグの魂を浄化させ、父親に戻そうと決意する。そしてジャンはスウグの口笛に呼ばれ、親子対決することに。
 一方、ゴウは、自分が理央の宿命のライバルじゃないことに苛立ちを感じ、究極のゲキワザを教わろうとペンギン師匠のところに出向く。
 そして、のこりのメンバーは臨獣殿に向かっていき・・・。

感想
 ロンのたくらみが徐々に露見してきて腹黒いなあ・・・。たぶん、理央も命を落とし、リンリンシーになるのが幻獣王になる鍵なのかな?
 珍しく、イエロー、ブルー、チョッパーの3人で敵を倒せた・・・。でもいつまでたってもランは「根性、根性」しか言わないのね。なんか「ド根性ガエル」か「根性戦隊ガッツマン」(by宮村優子)を思い出す。

ゲキレンジャー43

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その43「ハピハピ!メリークリスマス、押忍」

 ヒゲヤンが知り合った、外国の少年。彼はクリスマスが嫌いだった。実は、1年前に事故で母親を亡くしていたのだ。ヒゲヤンは、彼を元気付けようとするが・・・。
 そこに、幻獣拳ハヌマーン拳の敵が現れる。

感想
 ハヌマーンと孫悟空は別物じゃないのか?ウルトラ兄弟の遠い親戚がハヌマーンだろ?(それは昔の劇場映画です)

ゲキレンジャー42話

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その42「ワッシワッシで乗り越えろ!」

 メレに、谷底に落とされたジャンたち。だがジャンはあきらめずに村にいく。が、そこは廃墟であった。だが、小枝にペンダントが。それは、ジャンの両親のものだった。ジャンは家族を感じ、吹っ切れる。そして他の4人を救出し、敵を倒すのだった。

感想
 なんか、ジャンふっきるのはやすぎ・・・。メレさんやきもちやきすぎやで^^;でもジャンが復活したときのメレさんはちょっとうれしそう?理央さまの宿命の相手だから、復活は当然だ、とか?

ゲキレンジャー41話

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その41「ズシズシ!もうやだ」

 急に理央に宿命をつき付けられ、父親が敵だと知らされたジャンはもうゲキレンジャーをやめると言い出す。そんなジャンを突き放すゴウと、ジャンを心配するレツ・ラン・ケン。
 ジャンは故郷の近くまで逃げ出すが、そこに怪我をしたというシャーフーがいて、故郷ふもとの村までおぶっていくことに。
 一方、ロンの手下が、ゲキレンジャーと対決する。敵2人の連携攻撃に、チームワークが乱れたゲキレンジャーは苦戦する・・・。
 ジャンはというと、怒るメレが
「貴様など、理央さまの宿命の相手のはずがない!」
とふがいないジャンに激怒し、襲い掛かってくるのだった・・・。

感想
 まあ、いきなりな展開だし、悩むのはわかる。が、ジャンって普段が普段なので、悩むのが似合わないなあ・・・。メレの方が正論に思えました^^;
 というか、故郷の森にきているのに、動けないってそんなわけないだろう、師匠・・・。

 キャラソンその3.レツ・・・。3人のなかで一番うまく聴こえました。

ゲキレンジャー感想40

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その40「頭、バカーン!衝撃の事実」

 理央が気になる幻獣拳の男。それはかつての兄弟子、白虎のダンの魂からつくられたものだった。
 さらに、ジャンは戦いの途中に理央から、そのダンこそがジャンの父親であると告げられる!さらに、理央も幻獣拳使いになり、動揺するゲキレンジャーを圧倒する!

感想
 なんか、いきなりジャンが主役のようだ(ヲイ)。宇宙刑事ギャバンでありバトルケニアでもある大場健二さんが父親・・・。ああ、野生児つながりか^^;

 グリフォン、ドラゴン、フェニックスとくれば、残りはペガサスとマーメイドだろう。(それ電撃戦隊チェンジマン)
もしくは、ドラゴン、フェニックスとペガサスで聖闘士とか^^;
 ・・・が、一番の問題は、ドラゴン拳ときくと、昔コロコロだったか別冊コロコロだったかでやってた「ドラゴン拳」(そのまんまじゃん)を思い出す。
 ちなみに、その「ドラゴン拳」は、主人公の拳が、「青竜、紅竜!われよりいでよ!われとともに咆哮せよ!」といいながら悪と戦うカンフーマンガ。

ゲキレンジャー感想39

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その39「ウロウロ!帰らない子供たち」

 美希の娘なつめが家出して、ジャンの家に転がり込んできた。
だが翌日、ジャンの部屋からも姿を消した。と同時に、行方不明になる子供が続出する。実は、なつめたちは幻獣券の技にかかっていたのだ。
ゲキレッドと美希は、子供たちを守るために、幻獣拳使いの城にのりこみ、戦う。
そして、美希はなつめの食い意地を利用して洗脳をとき、レッドが幻獣拳使いを撃退。巨大化した敵は、なんと美希がチョッパーのロボをぶんどって操り、ひとりで敵を倒すのだった・・・。

感想
 母は強し・・・というか強すぎ^^;なんか、美希さんひとりでゲキレンジャーに変身しても、あいつら倒せるんじゃ?^^;おかげで全然ゲキレンジャー目立てなかった。
 EDがジャンのキャラソン・・・。正直、「幼稚園児が唄った歌みたい」と思った・・・。

ゲキレンジャー修行38

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その38「ビバビバ!もう一人のレツ」

 ゲキブルー・レツは、戦闘中敵の攻撃を食らう。そして、シャワー後に、鏡の世界に引きずり込まれてしまい、鏡の世界のレツと入れ替わる。誰もレツの変化に気づかないが、兄のゴウだけは気づき・・・・。

感想
 鏡のレツって、レツの人の双子の弟なんですってね。メレ様の「別に。特にありません」には苦笑^^;
 来週は伊藤かずえさんのターン!娘を守るために、変身もしないのにサイダイオーに乗り込み戦う!!(ゲキチョッパーの立場は・・・)オラ、ワクワクしてきたぞww

ゲキレンジャー37

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その37「ギャンギャン!お見合い問答無用」

 ランの母親がスクラッチ社を尋ねてきた。ランにお見合い話を持ってきたのだ。嫌々ながら見合いだけ・・・とするラン。4人は、お見合いをぶちこわそうとする。
 臨獣殿では、ロンがメレに幻獣拳使いになるように、儀式を行う。そして、幻獣拳四幻将の幻獣バジリスク拳・サンヨが、幻獣ケイトス拳のゴウユを出撃させる。
 4人は、敵に向かっていくが、苦戦。ランは母の眼前で変身し、自分の道を見てくれ、と自分の戦いを見せるのだった。

感想
 母親が美保純さんか~。美保さん、こういう厳粛な母親よりも、ウルトラマンメビウスのときみたいな食堂のオバちゃんみたいな方があってると思います・・・。
 個人的には、母親役は、いとうまいこにやって欲しかった・・・。 

ゲキレンジャー36話

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その36「ムキュムキュ!怪盗三姉妹」

 シャッキーの引越しを手伝いに、エレハンの家に来たレツ。そこで、エレハンの宝のダイヤを狙う怪盗3姉妹に出会う。 レツは、怪盗に酔わされるが、酔拳によって姉妹を圧倒。その表紙にダイヤが飛んでいってしまう。
 一方、臨獣殿のオチこぼれリンシーは、メレに認められようと、このダイヤを狙い、たまたま飛んで来たダイヤを盗み、メレに認められ巨大化したとたん、サイダインを誰にも渡したくないヒゲヤン・ゲキチョッパーとサイダイオーによって瞬殺・・・。
 酔って寝たレツは、怪盗三女の膝枕で寝るのだった・・・。
 ちなみに、盗んだダイヤはガラスでした。

感想
 ええと・・・。今日の話、なにがしたかったのか・・・。完全にゲキと臨獣殿とが絡んでないし。落ちこぼれリンシー、まだ何も悪事をやってない(ダイヤは盗んだけど)のにチョッパーにボコボコにされるなんて><
 それと、メイン3人の変身~戦闘が一切なかった、という珍しい回でした。

ゲキレンジャー感想

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その35「ギュオンギュオン!獣力開花」

 ついに、マクが世界を混乱に陥れる。町は大混乱だ。ゲキレンジャーの4人(レッド除く)がマクに向かうが歯が立たない。
 一方、ゲキレッドは理央と戦ううちに、「獣力開花」する。理央はゲキレッドを認め、高見の見物としゃれ込むために退却。4人と合流したスーパーゲキレッドは、マクを圧倒する。そしてついに、5人の力でサイダイゲキファイヤーを生み出し、マクを倒すのだった!
 その頃・・・ロンが正体を現し、ラゲクを淘汰する・・・。

感想
 サイダイゲキファイヤーって、ただサイダインにのっかるだけなんだもんな~><それにサイの後ろにのるんじゃ、ファイヤーの攻撃が届かないと想う・・・。
 ロンてやっぱり龍だったのね~。やっぱりこいつがラスボスなのでしょうか?