FC2ブログ

ハヤテのごとく!35話

ハヤテのごとく!
第35話「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」

 ナギお嬢様に、マンガの資料になるデートスポットを写真に撮ってくる様にいわれたハヤテ。さらに、気が散るからと追い出されたマリア。ふたりは、デートスポットに潜入する!
 原宿で買い物などを楽しむふたり。だが途中で、雪路先生&轟轟生徒会タンケンジャーの3人にみつかり、ふたりをくっつけようとする4人から逃げることに・・・。
 最後に、観覧車で二人で写真を撮ったのだが、この写真を見たナギお嬢様の怒りを買い・・・。

感想
 マリアさん!マリアさ~~ん!!今回はマリアさんが十分堪能できてよかったです!!
服を輝く目で見つめ試着したり、ハヤテとペアルック着せられ照れたり^^船の上のタイタニックのような演技も良かったです!
 が、最後のツーショット写真はお嬢様に見せちゃダメだろ^^;そりゃ怒るわ。

ハヤテ34話感想

ハヤテのごとく!
第34話「なぜ死んだ?!学院文化祭後編」

 なんか、後半、割といい話にしようとしてた?姫神らしき人物出していいの?原作でも全然なのに。
 最後のマリアさん、もしかして勝たせるためにわざと?(売り上げ勝負になってるの知らないはず・・・でもマリアさんならなんかお見通しのような気がする・・・)
 来週はマリアさんとデート!!わーい^^久しぶりに録画しよう^^

ハヤテのごとく!第33話

ハヤテのごとく!
第33話「なぜだ?!学院文化祭・前偏」

 はじめに言っておくと、今回と来週のサブタイトル「なぜ死んだ?!学院文化祭後編」って、昭和50年放送の特撮番組「アクマイザー3」第1話「なぜだ!?ザビタンの反逆!」&第2話「なぜ死んだ!?ザビタンの母」のパクリですな。生徒会3人が剣を重ねるポーズもアクマイザー3ですし。
DSCN2193.jpg
参考までに。・・・しかしマイナーすぎるだろ。

 え?今回のハヤテの内容?あ~、グダグダで・・・。ナギお嬢様の寂しさのココロのスキをつくのはいい着眼点ですけど~・・・。いいんちょさんとヒナギクさんの出番が多めだったのはうれしいけど~。いまだに執事バトル、なれません・・・。

それにしても、ハヤテ感想のサイトさんをいろいろみてたら、アクマイザー3ネタ書いてるの、めっちゃ少ないですね^^;
・・・私、「コードギアス」見たこと無いのでわからなかった^^;

 あ、「気力転身!!」は『五星戦隊ダイレンジャー』の変身の掛け声ですね。

ハヤテのごとく!32話

ハヤテのごとく!
第32話「魔物ハンターようこそ伊澄、とナベシン」

 ハヤテは、屋敷内でナベシンという男に狙われる。
一方、伊澄さんは、街中で迷子になり、咲夜さんにつきそわれ、三千院家を目指す。が、途中で鯉の土地神に出会い、鯉ヘルペスの妖怪を倒して欲しいと依頼される・・・。

感想
 ええと・・・。今回、コレなに?本当にプロの作品なの?同人誌以下の内容だったけど。ナベシンて誰?スタッフがアニメにも出て、それで誰に見せたいの、この話?
 フザケルナ!!

 一応、よかったところは・・・咲夜さんが、伊澄さんの手を引っ張るところと、マリアさんの笑顔くらいか・・・。コレ以外は見る価値ナシ。

ハヤテのごとく!第31話感想

ハヤテのごとく!
第31話 「お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?」

 咲夜に、子供扱いされて不服なナギお嬢様。ナギはハヤテに、手ごろな子供を見つけて来いと言う。そして迷子の兄弟がつれてこられる。ナギは、彼らを面倒みると言い出すが、咲夜だけは、兄弟の様子に気付き、カマをかけてみる・・・。
 実は、この兄弟は、金目のものを見つけにきたのだった・・・。そしてわざと咲夜が置いたジェラルミンケースを盗み、逃走する兄弟。咲夜はハヤテとともに兄弟を追う。そして正体を知っても、咲夜とハヤテは兄弟を不問にし、ナギには兄弟の両親が迎えに来たというのだった。

感想
 今回もオリジナル話ですが、割と普通のお話で良かった。咲夜さんの株が急上昇です!ナギを思いやって、兄弟の正体を言わなかったり。普通に気遣いもできる人ですよね。

ハヤテのごとく!30話

ハヤテのごとく!
第30話「美人お嬢さま名探偵は見た! 湯けむり女教師殺人事件」

 ナギとハヤテ、マリアが温泉宿に行くと、何者かによって雪路先生が殺されていた!犯人を捜すため、「見た目はツンデレ、頭脳はニート」の名探偵ナギが、犯人を捜そうと奮闘する!
 ええと、ふだん見ている人ならお分かりのオチで、実はナギお嬢様がプロデュースする番組だったわけで、実際には誰も死んでません^^;

感想
 まあ、今回はオリジナル話でも割と面白かったと思います。(あくまでも、過去のオリジナル話と比較した場合です)
あいかわらず執事バトルは余計に感じますが。
 温泉、マリアさんの入浴シーン(ここしか印象に残ってなかったり^^;)、そしてガケ・・・
「これで船越栄一郎がいれば完璧」
 まさにそのとおり^^;
 冒頭の予告編(?)に出てて、結局最後まで出番のなかったタマが不憫・・・><

ハヤテ29話

ハヤテのごとく!
第29話「見合」

 最初に言っておく!!執事バトル、かーなーりつまらなかったのでいりません><
で、今日の感想。

 サキさんは、ワタルへの当て付けで、お見合いをすることに。それを聞き、心配で(ナギと朔夜は好奇心で?)見に行くハヤテ達。
・・・マリアさんは一人、屋敷でお留守番…。虚しく一人カラオケしています^^;
 一方、サキさんのお見合いを見に来たハヤテ一行、ハヤテのでたらめな読唇術のせいで、見合い中の二人がいい雰囲気だと勘違いしたワタルは面白くないご様子・・・。
 タマを使って、見合い相手のガンプラ先生をボコボコにし、そこをワタルが助け出す・・・という作戦をハヤテが立案。が、タマが行く前に、先生は雪路先生に襲われ、居酒屋に引っ張られていく。
 とりあえず、ワタルはサキさんを連れて帰るのだった。

感想
 ええと~。原作よりの見合い話はいいんですけど~。やっぱり最後の執事バトルはいらなかったと思うの。
しかし、ワタルもまだまだ子供ですな~^^;
まあ、サキさんもはっきり「ワタルが好き」とは言ってないので同じか^^
本当にな~。最後の執事バトルがなければ、ものすごく好みのお話でした…。

ハヤテ28話

ハヤテのごとく!
第28話「黒いハヤテ」

 ハヤテは、なんだかんだで執事バトルの決勝戦まで残る。
ヒナギクにもなんとか勝利して、理事長の執事と決戦。
 が、理事長の執事は、ブーツが脱げたら、たんなる女子中学生であった・・・。

感想
 あ~、オリジナル話は非常につまんね~。執事バトルも全然意味不明で終ったし。
次回はサキさんのお見合い話か。原作話の方が安心して見れるわ。

ハヤテのごとく!27話

第27話「ハヤテ大地に立つ」
 理事長の道楽で、執事決定戦が開催されることになった。問答無用に巻き込まれるハヤテであった。

OPとEDが変わりましたね~。EDは、なんとなく少女マンガっぽいかわいらしい曲でした。え?内容?・・・あまり面白くありませんでしたよ・・・。

ハヤテのごとく!26話

ハヤテのごとく!
第26話「お届けまで29分でしたので、規定通りの料金でお支払いお願いします……は、遠い前世紀の話」

 ハヤテは、ナギのネタ作りのためにレンタルショップタチバナに行く途中で、ギルバートに襲われる。その途中の公園で西沢さんに遭遇。ギルバートを撃退するものの、なぜか西沢さんに告白の返事をせまられて困ったハヤテは記憶喪失を装うことに。そこに、ナギお嬢様がやってきたからさあ大変・・・。西沢さんはナギに
「ハヤテくんは、私の大事な執事なんだから!」
と宣戦布告する・・・。

感想
 今回のは、記憶喪失を装ったハヤテが悪いと思いました。そのうち刺されるんじゃないか、こいつ?
 そういえば、ハヤテが公衆電話から武器をよびだすのってあれ「電脳警察サイバーコップ」が元ネタのような気がします^^;まるっきり描写がいっしょだし。
 次回からはオリジナル話なのかなあ。正直、いままでオリジナル話はつまらないのが多かったので微妙・・・(今回はよかったと思うけど)。

ハヤテのごとく!25話

ハヤテのごとく!
第25話 「心を揺らして」

 ナギお嬢様の勘違いで伊澄さんに売られてしまい、落ち込むハヤテ。
《あれだけ献身的に尽くしたのに、勘違いって怖い・・・》
 一方、レンタルショップタチバナにはギルバートがやってきて、単純なナギは挑発に乗って狂言誘拐をすることに。
 そこでナギは、ギルバートと咲夜が兄妹(ギルは隠し子)、ハヤテが伊澄お嬢様や咲夜さんとあそんでいたのが勘違いだと知る。が…その勘違いのせいで、きっとハヤテは来ないと落ち込む。《そりゃ私だったら戻りたくないと思うなあ・・・》
 一方、ハヤテを説得しようとするマリアさんとワタルだが、そこにサキさん(ナギお嬢様たちとともに連れてこられた・・・)からの電話が。
 なんと、ギルバートの乗ったロボが暴走したのだ!電話の声を聞き、すぐさまかけつけるワタル。ナギお嬢様の危機一髪に現れる一陣の旋風!ハヤテだ!
そしてハヤテは
「たとえお嬢様に嫌われようと、お嬢様を大事に思う気持ちに変わりはない」《漢だね!ハヤテ!!》
といい、ギルバートのロボを一気に破壊する。
 そして、「もどってきてほしい」と言い出せないナギのために、
「伊澄さんのところの仕事をほっぽらかしたからクビかもしれませんね。そうなるとまた1億5千万の借金を抱えてしまうことになりますが…どこかに雇ってくれるかわいい女の子はいないですかね~」
と、ナギを促し、再就職するのだった。《伊澄さんのところにいるほうがのんびりできそうなのにな~。(それじゃ話が成立せんだろ)》

ハヤテ24話

ハヤテのごとく!
第24話「モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~」

 客として遊びに来ていた伊澄お嬢様のストールを探していたハヤテ。タマがストールに手をかけようとしたとき、ワタルがストールを死守。おもわず伊澄お嬢様のにおいをかいでしまうワタル。それをお嬢様たちにばらそうとしたタマをハヤテは成敗、ワタルに「ありがとう」といわれ喜ぶ。
 そして伊澄お嬢様は、ハヤテの胸のペンダントの邪気を感じ封印し、「私はハヤテさまのことが好きですから」という。そこを目撃して、なんだかんだで家出するナギお嬢様。
 が、ナギの行方を伊澄お嬢様に聞こうとしてたずねたハヤテを、真意を問いただそうとしたナギお嬢様とワタルがまた見てしまい、
「おまえなんて1億5千万で伊澄にもらわれちゃえばいいんだ!」
「もらいましょうか?」
・・・ということで、ハヤテは伊澄お嬢様にもらわれることに・・・。

かんそう
 ナギよりも伊澄お嬢様のほうにいるほうが幸せかもしれんよ?

ハヤテのごとく!23話

ハヤテのごとく!
第23話「ちびっ子ではない天才先生来たる」

 新学期早々夏かぜになったナギお嬢様。ハヤテには学校にいけという。
 学校に行くと、ヒナギクさんに声をかけられ、さらに桂先生に泣きつかれる(ヒナギクが)。きけば、新任の先生が来るので、副担任に降格されたというのだ。
 その教師とは、介護ロボエイトの開発者・牧村さんだった。桂先生は、自分が担任に返り咲くために、ハヤテを使い罠に陥れようとする・・・。

感想
 桂先生、あくどいわ^^;今回、いいんちょさんたち生徒会の名乗りにサンバルカンロボモドキが^^;さらにアイキャッチにはゲキレンジャーのお面をかぶって、ゲキヌンチャク、ロングバトン、ゲキトンファーモドキまで^^;
 次回予告の「モテる努力はしたことないなあ」を聴いて一緒にいた母が
「ハヤテはお嬢様やなんかにモテてるから不幸な目にあってるんじゃん?」
と言ってました^^;
 

ハヤテのごとく!22話

ハヤテのごとく!
第22話 「カポーンって擬音は誰が考えたんだろう?スゲーよね」

 ナギお嬢様は「釣り大好き三平」を読んだ影響で、ハヤテを誘い釣りに行こうという。場所はお屋敷の裏の三千院湖(遊園地はあるわ、湖はあるわ…って、どんな家だよ)。
 ナギお嬢様はフライフィッシング、ハヤテは普通に、マリアさんはヘラブナ釣りを始めるが、ナギお嬢様は釣竿を全部飛ばしてしまう。
 ボートで沖に出ることにするナギお嬢様とハヤテ。なんと、お嬢様の釣り針が、湖の主にヒットした!が、あわてたハヤテはお嬢様を抑えようとして、お嬢様の胸に触れてしまう!で、体制を崩して転覆。
 なんとかびしょぬれになりながらも戻ったお嬢様とハヤテが見たものは…主のヘラブナを吊り上げたマリアさんだった。と、ここまでが前半。
 後半、風呂に入るハヤテ。タマが入ってきて、風呂の温度を上げようとして風呂を破壊する。そこにやってきたマリアさんは、ハヤテの全裸を見てしまう…。マリアさんに嫌われたと思いこむハヤテ。タマと一緒に、風呂を直すためボイラー室に行くが、そこにマリアさんがやってくる。が、マリアさんは先ほどハヤテの全裸を見てしまったのでつい顔をそらす。それを嫌われた、と勘違いしたハヤテは泣き出す。タマは、そんなハヤテに付き合いきれないと、勝手に機械をいじるがまたボイラーを破壊してしまう。たちまち暴走し水が溢れ出す!ハヤテはマリアさんを救うために壁を破壊し、水を外に出す。落ち込むハヤテだったが、マリアさんは
「そんなところ、きらいじゃないですよ^^」
と慰める。で、二人が足を滑らし、マリアさんを押し倒した格好になったところをナギお嬢様に見られ(というか、落ち込んだあたりからずっと見てたけど)、お嬢様が怒りの花火攻撃~!!

感想
 今回は、マリアさんがいろんな面を見せてくれたのでとってもうれしかったです^^
 押し倒したあたりなんて、邪魔が入らなければ、そのまま・・・ていう展開も・・・あるわけないよね^^;

ハヤテのごとく!21話

ハヤテのごとく!
第21話「ピーターさんもいい迷惑」

 ナギは、ハヤテを強引に着替えさせる。それは、屋敷内の遊園地につれていくためであった。3年ぶりに利用するという遊園地。遊園地の妖精さん(従業員)は、本当にうれしそうだ。
 ハヤテだけがオバケ屋敷に入る中、妖精さんに扮した介護ロボ・エイトに襲われる!エイトは怒りのエネルギーによって復活したのだ。
 一度は失敗して逃げるエイトだったが、夜にもまた屋敷にやってきて・・・。
 聞けば、エイトは、開発者の牧村さんに恋していたが、あっさり破棄されてしまったのがショックだったという。
 そこに登場する、牧村さん。彼を不燃ゴミにして悪かったとあやまる。が
「あなたは粗大ゴミよ」
と、業者に連れて行かせる・・・。

感想
 あ~・・・原作にあった、ジェットコースターが脱輪、とかレバーが折れる・・・とかは、実際にも事故があったし消されてるのね・・・。
 それと牧村さんの声が猪口さんじゃなくて残念。佐藤莉奈さんだったか・・・。