アイドルマスターブレイク!第4巻

 マイミクさまに情報をいただき、ぎりぎりで予約できた、「アイドルマスターブレイク!」第4巻限定版が届きました。

今回はドラマCDが付属・・・でもドラマというかアニメイトTVで配信している「ラジオでアイマ☆STAR」のラジオCDっぽくもあるかな?

 マンガ本編の内容は。。。最終巻ということで、メインヒロイン春香、美希(裏ヒロイン)、貴音(最大のキーパーソン)、響の出番が多いですね。

 藤真先生、ながいあいだお疲れ様でした。アイマスブレイクは、いままで読んだアイマスマンガの中で一番納得のいく終わり方でした。

 別の作者さんのマンガですが、最初は美希メインで後半は千早のことしか描かないで、春香のことはまったくといっていいほど描いてなかったのに最終回で急に春香をもちあげる発言させた「アイドルマスター relations」よりは、私は好きです。

アイドルマスターDS

 愛シナリオクリア。


・・・最初、最終オーディションで、合格率70%なのに不合格になり、もう一度トライ・・。

しかし思い出ルーレットでミスして合格率40%に・・・。




・・・けっか、合格。


なんで!?前回は70%で不合格だったのに??今回40%で合格なんて、ミラクルすぎる!



・・・まあ、いいや^^;

母親に対するコンプレックスも解消し、真のアイドルになった愛。

それなりによかったです。


・・・で、今度こそ絵理か涼でやろうとおもいます。

アイマスDS

 先日、中古やにて、「アイドルマスターDS」が安かったので購入。


キャラの好みとしては、水谷絵理(引きこもり気味な、元ネットアイドル)なんだけど、メインヒロインの日高愛でプレイ・・・。

 しかし愛、「スーパーアイドル・日高舞」の娘で、母にコンプレックスがあるんだけど、このお母さんわかすぎだよね・・・。 愛がいま13歳で、母親が29歳くらい・・・。ええと・・・これ、もしかしたら舞ママが15の時には愛がおなかの中にいたのでは・・・?


アハ・・・アハハハ・・・^^;


深く考えちゃダメ、深く考えちゃダメ・・・!思考よ・・・とまれ!(by千早


ビジュアルレッスンのミニゲーム、少しタッチ感度が悪いようなきがします><


 あと思ったんですけど、「アイマス2」のライバル、ジュピターなんてよくわからない男どもより、876プロのこの3人(愛、絵理、涼)を出せばよかったのにねえ・・・。

新しいゆきぽ

 今日のニコニコの「アイマステーション」で、新・萩原雪歩の浅倉杏美さんがゲスト出演。


 浅倉さん、「魔法先生ネギま!」の大河内アキラさんのイメージしかないんだけど、大河内さんは寡黙で声低かったから、正直合うかわからなかったけど・・・。



この雪歩は・・・


いける!!



浅倉さんだといわれないと気付かないくらい完璧な『雪歩』だ!


ゆりしーの降板は残念だけど、この浅倉さんなら、まかせられる!!

大宮いってきました

 今日は、午前中に大宮にでかけました。
が、行く途中の道すがらに、あたらしいお店ができてたり、変わってたりといろいろあった。

1・鷲宮に行く道中で、建設中の建物があったのだけど、ラジコンや模型の専門店だった。

2・久喜駅。駅前のビルがつぶれていたんだけど、今日見たら1Fにデイリーヤマザキやサイゼリヤが入っていた。

3・久喜駅の中、エスカレータが、併設された階段ごと撤去されていた。なんでもエレベーターを作り直すらしい。(でも、エスカレーターのついてる階段は残してもよかったんじゃ・・・)

とまあ、電車に乗るまでに3つの発見が。


そして、大宮につき、東口の方にある「BIG APPLE大宮店」の3Fにて、アーケード版アイマス発見!
早速プレイしようと100円入れたら・・・初回はデータカードを作るとかで、500円かかるのね。

 自分の名前を「幸うす江」にして、アイドル選択画面で迷わず「萩原雪歩」をえらぶ!ゆりしー卒業は残念だけど仕方ないか。。。とおもいながら。
 そして雪歩の芸名・・・しまった。「幸うす江」はもう自分の名前で使ってしまったぞ!?

 命名・・・「幸うす子」。

とりあえず、3週目のデビューオーディションまではやってきました。(初回プレーはそこまでなので)
それにしても、コンシューマと違って、リセットできないのが、更に緊張感をあおります^^;

 そこの筐体の横に、スタンプラリーのハンコがあったんで、カバンの中に入ってた適当な紙におしてきた^^真美のスタンプですね~。


 そのあと、西口のソフマップで、中古のゲーム(18禁)と大沖さんの単行本「はるみねーしょん」を買って、帰りの電車に乗ろうと思ったら・・・。
大宮~宇都宮間は線路に人が入った事故があったらしく、15分の遅れがあります、とのことでした・・・。

今月の、アイドルマスターブレイク!は~?

 久しぶりに「アイドルマスターブレイク!」(略してアイブレ)の感想~。

ついきにてー。

ちなみに、今日ライバル4月号をかったわけですが、「アイブレ」の最終ページに、「5月号につづく」というのを見て、
「え?次号アイブレやすみ?」
と思ってしまった・・・。
今月号が4月号なんだから、5月号は普通に次号じゃん・・・。(今月が3月号かと勘違いしてました・・・)

続きを読む »

音無小鳥です~

メガハウス・バンダイWEB通販での限定生産フィギュア「アイドルマスター」音無小鳥さんです。

 彼女は765プロの事務員。実は昔アイドルだったらしい?
でもって、一部ではアイドルよりも人気が高いとか^^;
DSCN4653.jpg

追記にてー。

続きを読む »

久しぶりの「アイマスブレイク!」

 月刊少年ライバル3月号の「アイドルマスターブレイク!」。


追記にて、いざ、まいる!

続きを読む »

アイマスブレイク第二巻・限定版

 今朝、母が病院に薬をもらいにいくというので乗せていき、途中の本屋(24時間営業)によって新刊をのぞいてみたら・・・「アイドルマスターブレイク・第二巻・特製CDつき限定版」が1冊だけ残っていたので、買いました。

 買えてよかった~~。なんかアニメイトとかでは、すでに昨日の時点でフライング販売して完売のところも多いらしいし。

帰ってきてからCDきいてます。

 天海春香が「ムーンライト伝説」、我那覇響が「ハッピー☆マテリアル」、四条貴音が「キューティーハニー」、如月千早が「rise(攻殻機動隊)で歌合戦するという内容。・・・これ全部「講談社」つながりなんですね。(「キューティーハニー」は・・・一番最初のアニメ版、テレビマガジンとかに載ってたからか?)

 春香さんの「ムーンライト伝説」は、まあ春香さんだし、かわいらしくまとまっていていいと思います。(普通っぽい)

 「ハピ☆マテ」は、「アイブレ」作者が藤真センセイだし「ネギま」つながり(「ネギま!?」も描いてるし)もあるのかも。
(でも「ネギま!?」は「1000%sparking!」だったけど) ちなみに「ハピ☆マテ」は1月バージョンでした。一番最初のバージョンで、もっとも馴染み深いです。(ハピ☆マテは、各バージョンで2番の歌詞が一部違う)
 ・・・響、一応明日菜のつもりっぽいけど、明日菜なら「2月バージョン」じゃ・・・?
まあ、なんでもいいですけれど。(by千早)
 響の歌声、どことなくTH2でミルファやってるときの山川琴美さん(ネギま!では亜子の声)っぽいかもー。ぬぅぬぅも歌うまいなー。
 個人的には、響には仮面ライダー響鬼の「少年よ」を唄ってほしかった(ひびきつながりで^^;)

 貴音さまの「キューティーハニー」は色っぽすぎです!!まさにダイナミック~!ぶっちゃけ倖田來未よりも声がかわいらしくて、歌もうまいし、しかもちゃんと色気もあるし、貴音のCVはらみー、完璧超人じゃね?

 千早は・・・すみません、私「攻殻機動隊」よく知らないのですが・・・やっぱりミンゴス、うまいわ。一番難しい曲をそつなく歌っていますよ。

 本当に買えてよかったです。

如月千早です。

 「ディケイド」最終回のモヤモヤを晴らす(苦笑)、メガハウス製「如月千早」いきまーす!

DSCN4275.jpg
雪歩よりも顔は似ていると思う・・・。
この青い衣装はダンス服の「インディゴスパングル」です。

追記に全身~。

続きを読む »

は・・・萩原雪歩ですぅ~・・・。自分、我那覇響!ひびき、鍛えてます(違う)

 すっかり忘れていた^^;ねんぷちアイマスの更新・・・。
前髪騒動とかお盆とかでつい^^;

DSCN4172.jpg DSCN4173.jpg
アイドル服の雪歩。りりしくもかわいい笑顔です。
が、この腰のヒラヒラがMY姪には不評でした^^;
「このヒラヒラ、変」と・・・。

DSCN4171.jpg DSCN4169.jpg
私服の雪歩。アイドル姿と違って、自信のないおろおろ顔です^^;
「穴掘って、うまってますぅ~><」
という声が聞こえてきそうです^^;この表情をセレクトした原型師さん、グッドですよー!

おまけ。
DSCN4191.jpg DSCN4190.jpg
 シークレットの我那覇響。
ライバル事務所961プロのアイドル。(最近765プロ所属になったらしいですが)
沖縄生まれで素直な性格。それゆえに961プロの黒井社長に「765プロは社会の敵だ」と吹き込まれ信じてしまう。

DSCN4199.jpg
相棒の四条貴音と。後ろの天海春香さんが、ライバルに対して悪巧みしてそうな雰囲気だわ^^; 
 ちなみにマンガ版「アイドルマスターブレイク!」では、貴音は765プロを理解しようとする描写があるが、響はその性格からか、765プロのことをちゃんと見ようともしない。これ読むと響がガンコ者に、貴音がいい人に思える^^;

高槻やよいで~っす♪いぇい!

 喪服を買いに行ったりとか、葬儀だとか、メーラーの不調とかで、なかなか更新できなかった『ねんどろいどぷち・アイドルマスター』の高槻やよいで~す。

DSCN4196.jpg
高槻やよい(CV・仁後真耶子)
年齢・13さい
誕生日・3月25日
趣味・オセロ
DSCN4195.jpg
 うれしいときに「イェイ♪」と言ったり、右手を高く掲げてハイタッチをするくせがある。
あと「うっう~」というクチグセもある。それと、独特の発音で「♪夢をみてる~」が「みてれぅ~」ときこえたりする。だがそこがかわいい。
家はびんぼうだけど、家族思いで元気で素直なとてもいいコです。
苦手なものは、高いところ。
胸にあるカエルがたのポシェットは、ドラマCDによると、天海春香にもらったものであり、とても大事にしている。
DSCN4194.jpg
後ろすがた。この人形、髪の毛のツインテールがない状態で見ると剥き栗みたいにみえる^^;

ねんぷち、個人的にはいまひとつな2人・・・。

 ねんぷち、個人的にはあまり思い入れのない二人・・・。

DSCN4197.jpg
アイドル姿。
青い髪の人が三浦あずさ、茶髪のコが水瀬伊織。
 ほとんどこの2人育成してないし~。伊織は姪が「ツンデコ」と芸名をつけてはじめたけど、いかんせん最近ウチに来ないので放置中・・・。

DSCN4198.jpg
私服のふたり。
 あずささんはおっとりでとてつもなく方向音痴。楽屋から隣の部屋に移動するのにも3時間くらいは軽く迷う^^;
それでもアイドルの中では一番の年長者(20歳)。

 伊織はいわゆるネコかぶり。釘宮理恵ボイスできーきーやかましい・・・。私は釘宮苦手という珍しい人なのかもしんない^^;

天海春香れす!

 ねんぷち、春香です。
DSCN4185.jpg
ステージ衣装と私服。私服の方はファンの間で「のヮの」と呼ばれるボケ顔で、見ようによっては悪だくみしてるようにもみえます^^;

ステージ衣装の方は、とても可愛らしくなっていますー。

 春香は、なぜか何もないところで転ぶが、転びやすそうなところでは気をつけるためか転ばない・・・私もたまに病院の廊下で転びかけるので、多分靴のせいもあるかと^^;

 このコはねえ・・・キャラとしては好きなんですけど、なにぶん中の人の腹黒さが、キャラにまでにじみでてきちゃったのが、減点だわ。

ちなみに、リボルテックとの比較・・・。
DSCN4179.jpg
やっぱりねんぷちの方がかわいいわ^^;

双海真美ねんぷち

 まず最初の子は~ふた~み~~ま~~み~~~!!
(双海真美)

 双海亜美の双子の姉。(アーケード版では妹)
DSCN4165.jpg
 心配だったクビのジョイント、保護シートが前掛け状態(シートの真ん中からスリットがはいっている)になっていて、とりやすくなっていました。
(私以外にも首のジョイントが折れた人が多数いたに違いない^^;)
DSCN4163.jpg
亜美が右サイドテールで、真美は左にサイドテール。亜美のパーカーは黄色でシャツがピンク、真美のパーカーは黄緑でシャツは青。
共通パーツはパーカーくらいかも。
 二人並べるととってもかわいいです。リボルテックよりも可愛らしさが増しています。

 そういえば、可動フィギュアでいうと、バンダイがプリキュア5のフィギュアーツも出すんですよねー。バンダイなんだし、なんとか春香、千早、やよい、雪歩のフィギュアーツも出してくれないかしら><