FC2ブログ

フレッシュプリキュア!第35話

フレッシュプリキュア!
第35話「シフォンの隠された秘密!」

 前回、急にインフィニティと言い出したシフォン。そのままどこかへ消えてしまう。心配するラブたちだが、みつからない。
 一方、ラビリンスでは、シフォン(インフィニティ)の居場所をつかんだ。シフォンは、おもちゃの国にいるという。そこに急ぐウェスターとサウラー。
 ラブたちの方は、オルゴールの力でシフォンを呼び戻そうとする・・・。


感想
 途中、シフォンが別の世界に行ったとかやってたので「別のプリキュアの世界?」かと思い、そして「世界の破壊者、シフォン。いくつもの世界をめぐり、その瞳はなにをみる・・・」
 という展開になるのかと思った・・・。
おもちゃの国・・・そういえば映画がもうすぐ公開されるからなのね。

フレッシュプリキュア!第34話

フレッシュプリキュア!
第34話「インフィニティ現れる!明日を取り戻せ!!」

 みんなそれぞれ、明日に約束がある。が、ラビリンスのやつらは、そんな明日がこないように画策する。
 不安になるひとびと。プリキュアはナケワメーケを撃退するが、不幸ゲージがマンタンになり、その瞬間シフォンの態度がかわる。じつは、シフォンこそが、ラビリンスがもとめてやまないインフィニティだったのだー!

感想
 時計や宇宙の時間がとまったのに、人々がうごけるのは変だと思ったんですけど、よく考えると人々の時間もとまっちゃうと不幸かどうかわからないわけだから意味ないのね。
 シフォンこそがインフィニティだったとは、おどろきでした。

フレッシュプリキュア!第33話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第33話「美希とせつなのこわいもの!」

 今日は、みんなで美希のオーディション用の服を買いに行く日。だが、祈里は動物病院がいそがしく、ラブは微熱があるのでこれなくなり、せつなと美希の二人で買い物にいくことに。
 が、美希が話を振っても、せつなの反応は薄い。せつなとしたら、わりと普通の反応だけど、美希からしたら、気まずく思ってしまう・・・。
 その上、美希が選んだ衣装はすべてせつなに却下される。せつなからしたら、今回の美希のコンセプトが「今までとはちょっとイメージを変える」だからなのだが、却下されまくった美希は疲れてしまう。
 そして街をあるく途中、美希はタコやき屋のタコをみて狼狽して走っていく。実は彼女は、過去の記憶からタコが大嫌いだったのだ・・・。せつなは、うずくまる美希の背中あわせですわる。
 少し落ちついた美希は、せつなに「せつなのこわいものは?」とたずねる。
すると「あなたたちをうしなうこと」との返事が。
 偶然、ウエスターがタコをナケワメーケ化。その姿を見ておびえる美希。せつなは、美希を守るためにキュアパッションに変身!
 だが、ウエスターの言葉や、ナケワメーケの猛攻に徐々にやられていく・・・。そんなパッションのために、勇気をだした美希が、たちあがる!!

感想
 そんなに接点のないふたりの立ち居地と反応の差が、ちょっとリアルでわかるわかる。と思った。
普段はそれほどでもないけれど、せつなは美希のことをちゃんと考えていて、美希がそれに気づく。そしてそんなせつなを守るためにたちあげるのが、感動。
 だが、変身したあとは普通にタコワメーケと戦っちゃって、トラウマを克服したのか不明なところが減点1。

フレッシュプリキュア!第32話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第32話「さようなら!タルトとシフォン!!」

 突然、タルトとシフォンがスイーツ王国に帰ることになった。それについていくラブたち。
そこで4人は、タルトが王子様だということと、アズキーナという婚約者がいることを知る。
長老に挨拶に行ったときに、タルトは伝説の神器がまつられた祠に行くようにいわれるが、アズキーナが、魔神の封印が解けて暴れているからいくなという。
 ラブたちはタルトの護衛としてついていき、4人一緒にほこらに向かう。しかしそこは、魔神の影響で植物達が凶暴化したりして、魔の森となっていた・・・。

感想
 シフォンのおせわをプリキュアがしなくちゃならないんだったら、帰るのはタルトだけじゃないの、普通?
 それと、タルトに故郷に残ってほしいがために魔神の封印を解いちゃうだなんて、アズキーナ・・・おそろしいコ!
 新アイテム登場でしたが、戦闘で役にたつのかは不明。今回は魔神相手できいたけれど。
なんとなく、今週の3番組、W以外はそんなに面白くなかったかも・・・。
 でも来週は、ついに美希とせつなの2人が友情を育むお話らしいのでそっちに期待!!ま、グループでいたら、嫌いじゃないけど接点がなさそうな人っていますしね^^;

フレッシュプリキュア!第31話

フレッシュプリキュア!
第31話「ラブと大輔 仲直りのしかた!」

 新学期。せつなもラブの学校(しかも同じクラス)に通うことになった。成績優秀で容姿端麗、性格も良くてたちまち人気者に。
 ラブのことを大好きなダイスケは、ラブに話しかけようとするが、当のラブはせつなにべったり、ダイスケはそんなせつなに嫉妬し、ラブにせつなの悪口を言ってしまい、ふたりは大喧嘩に・・・。
 だが、これには、夏休み前、ダイスケがレギュラーになれた野球の試合にラブを誘い、「見に行くよ」と約束したのを忘れたことにイライラしていたのだ。

感想
 ダイスケ・・・おまえ、器が小さすぎないか?せつなは転校生だし、もともとの友人であるラブが面倒見るのは当然のような気もするし。
 それに夏休み前に軽い気持ちでいったんなら、忘れてしまっても仕方ないかもな~。

 それと美希・・・あなた、せつなと同じ学校でなくてよかったねーー;キャラかぶっちゃうし・・・。もしそうなったら、美希は「ToLOVEる」における天条院センパイのようなライバルキャラにならざるをえないわ^^;
 まあ、今回コスチュームチェンジというベリーの特殊能力が出てきてなんとか差別化に成功したか?

フレッシュプリキュア!第30話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第30話「タルト危機一髪!正体がばれちゃう!?」

 タルトの体調がすぐれない。ラブたちがどうしようかとおちあっている間に、ラブ母が具合悪いタルトを祈里の家の動物病院につれていってしまう。
 そこで、タルトにへそがないことをいぶかしがる先生。と、そこにたまたまそれを聴いてしまったテレビレポーターがスクープをねらって・・・。

感想
 冒頭、ちゃんと母がラブとせつなに、うがいと手洗いをやらせたのは、インフルエンザ対策の上でもいいと思いました。
 でも途中、先生がタルトのレントゲンをみて「むむ」となっていたのはなんだったのでしょうか?

 あ、体調が悪かったのは、一匹ででかいアイスを一機食いしたからですって。それを師って怒ったラブとせつなの恐い顔・・・せつな、昔の顔に戻ってるよ^^;

 テレビのレポーター、一瞬テリー伊藤がモデルなのかと思ったわ・・・。

フレッシュプリキュア!第29話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第29話「謎だらけの男!カオルちゃんの正体!?」

 ある日、ドーナツ屋のカオルちゃんがいなくなった。数日たってもドーナツの屋台が来ない。
一方、ラブたちがであった少年。彼はメクルメック王国の王子であった。彼は、国宝を持って逃げ出したらしい。
 国王たちの部屋では、カオルちゃんがいなくなった王子を探すよう任務を受けていた・・・が、わが子よりも国宝の心配をする国王と王妃に嫌気がさし、戻ろうとする。

感想
 おおー。今回やけにカオルちゃんがかっこよすぎだわ!

フレッシュプリキュア!第28話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第28話「大切な記憶!おじいちゃんとの思い出!!」

 ラブとせつなで、クローバータウンストリート(商店街)を散策中、せつなに「ラブの家はなんの店をやっているの?」とたずねられる。ラブの上も商店街にあるからだ。ラブの家は10年前まで畳屋をやっていたが、おじいちゃんが亡くなったときに店じまいし、そして今の家になったという。
 それからラブは、おじいちゃんの思い出が薄くなっていることに気付く。
 そのとき、サウラーが現れ、写真屋のカメラをナケワメーケにかえ、街を混乱に陥れる。変身するラブたちだが、ナケワメーケはキュアピーチを激写。サウラーによると、キュアピーチは永遠に眠り、夢の世界でいきるという!
 そして、夢の中では、ラブはおじいちゃんと再会して・・・。

感想
 あら?今日、シンケンとプリキュアでなんとなく手口が似ているなぁ・・・。こっちは良い思い出の世界だけど。
 なんと、「ラブ」という名前はおじいちゃんが名づけたということが判明。「愛」でもいいけど、ラブの方が国際的とか・・・。ええ~?あの年代(60~70代?)なら英語より日本語だと思うんだけどなぁ・・・。
それか漢字で「羅武(らぶ)」とかなあ・・・。
 まあ、なんのかんのといいつつ、シンケンとプリキュアは話が安定してるので、いつも面白いし、今回も泣けた。通りすがりの誰かさんがいつも内容スカスカなので、なおさらプリキュアがよく思える^^;

フレッシュプリキュア!第27話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第27話「夏だ!祭だ!オードリー!!」

 夏祭り、4人でダンスコンテストにでようとするラブたち、こっそり出場して、審査員であるミユキを驚かせようという魂胆なのだ。
 が、なぜかラブたちは「マンザイコンテスト」にノミネートされ、しかも偶然オードリーの二人と出会い・・・。
 確かにミユキには驚かれたし、しかもまたウエスターがナケワメーケを呼び出すのだった。苦戦するプリキュアを、オードリーが助け出し・・・。

感想
 なんか・・・微妙だったなあ・・・。私が芸人になにも思い入れがないからか。まあ、一生懸命ボケようとする美希と、天然でさらにボケたことを言ってしまうせつなはよかったが^^;
コンテストに出る前の

せつな「私、みんなに笑われないよう、精一杯がんばるわ!」
美希「(苦笑)・・・笑われなくちゃ、だめなんだってば・・・(ため息)」

とかコンテスト中の

美希「このあいだ病院に行ったときの話なんだけど~」
せつな「!?体調わるいの!?大丈夫?美希」
美希「いや・・・ネタネタ(苦笑)」
せつな「!寝ちゃったの?やっぱりどこか悪いのね!?」
美希「(涙目)ダメだこりゃ・・・」

とかはよかった。でもそれだけ。

フレッシュプリキュア!26話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第26話「4つのハート!私も踊りたい!!」

 ミユキは悩んでいた・・・。やっぱり、自分はプリキュアにはなれない、と!
・・・一方、それをすっかり忘れていたラブたち・・・。4人目が見つかったこと、ミユキ4人目説は勘違いだったことを平謝り。だがミユキは笑顔でせつなを迎えた。
 そしてラブたちのダンスレッスン再開。・・・が、この数日(視聴者的にはほぼ一ヶ月間)レッスンできなかったせいで(過労で入院もしたしなあ・・・)、ラブたちは全然うまく踊れない。そこでミユキは、海での強化合宿を思い立った!
 ラブは、せつなも誘うが、あまりのり気ではなさそうで・・・。
せつなをダンスに誘うラブに美希は、祈里のときのように、自分からやるというまで待とうと言う。それをきき、納得するラブ。
 せつなも、本当は一緒に踊りたい。しかしうまく言えない・・・そんなせつなを祈里が、自分もそうだったと告白し、とりあえず二人でダンスをしてみることに。
 その時、いったん山の方に行って、川を泳いできたウエスターが、ナケワメーケで海の連中を襲おうとするが、夕方の海は誰もいない上、たまたまラブたちのいる海岸だったために、ほとんど不幸ゲージもたまらないまま戦闘になりやられてしまうのだった・・・。
 戦闘後、祈里はせつなのアカルンのテレポート能力で、家に忘れ物があるからと、取りに行ってもらい、そこには祈里が手作りしたせつな用のジャージが置いてあるのだった・・・。
 それを着てもどってきたせつなは、ついに自分から「わたしも踊りたい」といい、祈里のことを「ブッキー」と、祈里も「せつなちゃん」と呼び合うのだった。

感想
 ジャージって、手作りできるものなのかー・・。あ、もっとも仮面ライダー1号のコスプレする人とかも、昔の作品のはだいたいジャージ生地だから、やろうと思えばできるのかー。
 海に行こうとして、山に行ってしまい、そして川を泳ぎきるウエスターがステキ^^
 ミユキさん・・・やっぱりやってくれましたわ^^;
せつなのこと知らずに、私は4人目にはなれないと^^
こことウエスターが今回のツボでした。

 来週、オードリーゲスト回か・・・。別段面白くもない若手芸人を出すくらいなら、美希との絆をふかめる話をやるか、もしくはカオルちゃんメインの話をやってくれよ・・・。

フレッシュプリキュア!第25話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第25話「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」

 せつながラブの家に住むことになったので、部屋のしたくとか、服や日用品を買いにいくことに。
その途中、せつなはかつて自分が苦しめた犬と少年(第3話参照)に出会い、かつての自分が苦しめたことに苦悩する。
 少年に今度犬の運動会にきて、と誘われるせつなだが表情は曇っている。それをみた美希は、
「これはせつなが自分自身で乗り越えることよ」
とラブに言う・・・。
 その夜、ナケワメーケになった犬と少年、そしてラブたちが自分を責める視線で見つめている夢を見るせつな。
 おなじころ、祈里はせつなのために犬のトレーニング方法をノートにまとめ、美希はせつなのためにアロマオイルを調合し、翌朝ラブはせつなのためにオムライスをつくってあげるのだった。
 そしてみんなと合流したとき、サウラーが現れ、せつなの影をイースのナケワメーケとしてうみだし、
「おまえはイースだ」
と、いいたげな冷たい目で嘲り笑うサウラー。
いちど背を向けるせつなだが、ラブの「逃げちゃダメ」の一言に変身。キュアパッションとしてかつての自分をのりこえるのだった!

感想

♪裏切り者のなを~受けて~すべてを捨てて戦う女~♪

 おおお~~!!コレよコレ!贖罪のヒロイン!こういうのが見たかったのよ私は~!!カオスヘッダーとかで不満だった要素をまさかプリキュアでみれるとは~!!

 まさか3話でせつなが苦しめた犬と少年が出てきて、過去の自分がやってきたことを再確認する役割をするとはなあ・・・。少年はきづかないだろうけど、犬の方はなんとなく気付いてるような気がする。が、過去とはオーラが違うからせつなを許したのだと思う。

禍福はあざなえる縄のごとし

 先週もそうだけど、幸せを知ったからこそ、不幸もわかる。幸せと不幸は隣り合わせ。まさに「禍福はあざなえる縄のごとし」だなあ・・・。

 ところで、ラブの家ですむとなったときに、ラブの部屋の押入れで寝るとか、ラブと同衾するとか、かと思った。考えてみたらあの部屋押入れがないか。

あ。来週久しぶりにミユキさん登場なのね・・・。
こういうシーン希望。

ミユキ「アカルンが全然私の前に現れないわよ」
祈里「(気まずく)あ、あの~・・・」
美希「(気まずく)それなら、その・・・」
ラブ「(明るく)せつなが4人目だったんですよ~」
せつな「(気まずく)・・・どうも・・・」
ラブ「これで4人そろっちゃいました~^^幸せゲットしちゃった~^^」
ミユキ「・・・え?あれだけ私に4人目だ、とか言っといて、なにこれ・・・?」

フレッシュプリキュア!第24話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第24話「せつなの苦悩 わたしはプリキュアになれない!!」

 イースからキュアパッションへと生まれ変わった東せつな。もうラビリンスには戻れない。かといって悪事に手を染めていた自分がいまさら「正義の戦士」になどなれない・・・。
土手で悩んでいると、ラブの母が通りかかってせつなに話しかける。
 ラブの部屋でも、3人がせつなの心配をして、帰ってきた母に話をつける。
「6時になったら、いつものお店にそのコをつれていらっしゃい」
といわれ、町中さがすラブたち。
 せつなはせつなで町をさまよっていた・・・。そして出会う4人。ラブは家族の食事会にせつなを連れて行く。せつなは、その食事中にラブの母親の笑顔、父親の笑顔、ラブのやさしさに触れ、幸せというものをしっていく。
 だが、そんな夕食時に、イースの真意を問いただそうとするウェスターがあらわれ、町は大混乱に!
人々の幸せを破壊するラビリンスにせつなは怒り、自らの意思でキュアパッションに変身する!
「真っ赤なハートは幸せの証し 熟れたてフレッシュ、キュアパッション!!」
 そして戦闘後、せつなはラブや母の薦めで、ラブの家に同居することに・・・。

感想
 今回、もうちょっとせつな自身がウエスターに痛めつけられてからの変身でもよかったかな?でもそうすると痛痛しいか?
 幸せを知っているからこそ、不幸も知っているんだと思う・・・アレ?これプリキュア5」のときも同じようなことをいったなあ・・・。(あのときは希望と絶望)
 ちょっと思ったんですけどー、友達の家族と一緒の食事って、気をつかうよなー。一家団欒なのに、私がいていいの?って。多分この家族は気にしないし、この後せつなを同居人として迎え入れるためでもあり、せつな自身が承諾してくれるかの儀式でもあるんだけど。
 さらに同居か・・・。食費一人分殖えちゃって大変だな。と、こう色々思った私はもうダメなオトナ><

 来週は狼鬼対ガオシルバーを思わせる展開か!?

フレッシュプリキュア!第23話

フレッシュプリキュア!
第23話「イースの最期!キュアパッション誕生!!」

 イースの正体を知り、部屋でふさぎこむラブ。美希はそんなラブに
「せつななんてコは最初からいなかった」
と心を鬼にしてきつく当たる。ラブはその言葉に反発し家を飛び出す。
ふらふらと歩き、ドーナツ屋でドーナツをごちそうになりながら、カオルに
「友達が悪いことをしていた・・・。どうすればいいんだろう」
と悩みを口にすると、カオルは冗談交じりに「罪を憎んで人を憎まず」と諭す。その言葉に覚悟を決めるラブ。
そして占いの館の前で、ラブとせつなは対決する!その戦いのさなか、美希と祈里も来るが、キュアピーチは二人の助けを拒む。ふたりだけで決着をつけるために・・・。
 戦ううちに、イースは本当はラブが羨ましかったと自分の心を認め、改めて友達になろうというとき、ラビリンスのおきてにより、イースの寿命がつきる!だが、シフォンの力で、妖精アカルンがイースの遺体に合体!イースはキュアパッションとしてうまれかわった!
 喜ぶラブだが、キュアパッションは
「私の手は汚れてしまっている」
と、言い残し、去って行った・・・。

感想
 今回の展開はなんというか80年代のジャンプマンガのような燃える展開でした!最近のでいうと、「仮面ライダーSPIRITS」でZXがV3、ライダーマン、スーパ-1に会ったときの「オレを仮面ライダーと呼ぶな」と拒んだときを思い出した!
 私は常々、「ウルトラマンコスモス」のカオスヘッダーにしろ、最近の戦隊(6人目)にしろ、敵側から抜けるものの場合、贖罪は必要だ・・・とか思っていたのですが、まさかプリキュアでそういう展開をするとは!!
 お互い泣きながら戦闘をして、心情を吐露するのがすばらしいし、戦闘が始まってから雨になるのも、二人の心境を表しているようで良い。
 倒れたイースに手を差し伸べるのが、最初に切り捨てることを言ってしまった美希というのも良い!この作品、正義側にイヤミっぽい人がいないのがいいなあ。
 次回は、イースでなくなり、でもこんな自分がプリキュアをやっていいのか悩む話というのがまた燃えますぜ。
 通りすがりの誰かさんよりも、かなり燃えてます!!

通りすがりの仮面ライダーは・・・あいかわらず態度悪いな、士。シンケンジャー世界に迷い込んでも直らないな、この性格悪いのは・・・。もういいからはやく「仮面ライダーW」になっちゃいなよ・・・。

フレッシュプリキュア!第22話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第22話「せつなとラブ あなたがイースなの!?」

 ミユキに、ダンスのことやプリキュアのことを相談するラブたち。
誰にも相談できずに、しかも捨て駒にされようとしているイース・・・。
トリニティのコンサート場に行くせつなだが、これまでの疲労から倒れてしまう。たまたま近くにいた美希が、せつなにかけよるが、ポケットから、ナキサケーベのカードが顔をのぞかせているので、疑惑の目を向ける。
 そこにラブがやってきて、さらに祈里からシフォンがいなくなったと連絡があったので、ラブを案じながらもせつなをまかせ、祈里に合流する美希。
 ホール裏の部屋でラブがせつなを介抱するが、せつなはラブを拒否。イースに変身し、コンサートホールをナキサケーベで破壊する!
 キュアピーチに変身したラブは、イースの心が泣いていると感じ取り、彼女も救おうと手を差し伸べるが、イースはキュアピーチの眼前で、せつなの姿に戻り、さらにラブからもらったクローバーペンダントを、踏み潰すのであった・・・!

感想
 もう完全にイース主人公だな~。来週、一度命を落としかけるが、ウルトラの母の力で正義の戦士キュアパッションに生まれ変わる・・・というウルトラマンヒカリ的な転生かな?

 美希が最初にカードに気付いたし、数回前のなにげないシーンをちゃんと伏線として回収しているのはうまい!井上敏樹も見習ってほしいものです><

フレッシュプリキュア!第21話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第21話 「4人目のプリキュアはあんさんや!」

 前回、過労で倒れたラブたちは入院することに。そのことを、自分が厳しくダンスレッスンしすぎたせいだと悩むミユキ。
 だがラブたちは、入院中だというのにダンスレッスンをかかさない。そんなラブたちにプリキュアに専念してほしいタルトは、ミユキに4人目のプリキュアになってほしいと直談判する。
 だがミユキは「両方を選ぶなんてできない」と断る。
 病院にはせつなが見舞いに来て、占いをする。その結果は以前とは違うものであった。疑問に思う美希に「占いも、いつもおなじじゃない」と説明する・・・。
 そしてダンス大会当日・・・。ダンスをやめてほしいタルトは、衣装を隠してしまおうとする・・・。

感想
 ミユキさんを守るために眼前で変身するプリキュアに燃えた!!それと、来週、以前せつなのポケットからナキサケーベのカードを見かけた美希が、せつなを怪しく思うようで~。おお、ちゃんと伏線回収してるわ~。