スイートプリキュア♪ #48(最終回)

スイートプリキュア♪
第48話「ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!」


 結局、幸せも悲しみも両方必要だ、と言うおわりかたでしたな。
・・・おとしどころがいいだけに、初期のグダグダがおしまれる。
奏メインの話なんてほとんどなかったしなあ・・・。
(初期のケーキのレシピがどうのこうの・・・と、姉弟ゲンカの話と、私も武器がほしい!って話しかないような気がする)
 本当に奏は「響の親友」以上のキャラの掘り下げがなく、響よりも怒りっぽいのに目立たないしネコの肉球好きという設定もほとんどいかされなかったし、中途半端・・・。
響の成長は年間を通してちゃんと描いたのに、奏にはこの仕打ち・・・。

とりあえず、次の「スマイルプリキュア!」に期待してみよう・・・^^;


あ、スイートプリキュア♪の皆様、一年間おつかれさまでしたー^^

スイートプリキュア♪ #47

スイートプリキュア♪
第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」


感想
悪のボスも実は「寂しいんだ」っていういいわけは飽きた。寂しければ暴れてもいいってものではないし、これまで散々ひどい事してきたのに。
それに突然同情して「あなたと戦えないよ!」っていう響にもイラっとした。
が、フェアリートーンが7体合体して新たなクレッシェンドトーンになる展開はちょっとウルっときた。。


来週いよいよ最終回だけど、正直、最終回よりも「スマイル」の方に期待してる^^;

スイートプリキュア♪ #46

スイートプリキュア♪
第46話「ズゴーン!プリキュア最後の戦いニャ!」


 ノイズはファルセットを飲み込み傷を癒す。
ならば、プリキュアを取り込めばもっと強くなれるだろうと考える。
 メイジャーランドに再び侵攻してきたノイズはキュアメロディをとりこもうとするが、そこをバイrトンとバスドラが助ける。だが、ノイズは2人を取り込んで、人間のような姿に超変身し、プリキュアを圧倒する・・・。
 そしてついにメイジャーランドの民をすべて石化させるのだった・・・!



感想
 もうすぐ終わりと言う事で、久々のメロリズ武器交換技とかあったけど、ノイズがファルセットやらバスドラ・バリトンも飲み込んだせいで、ききめなし><

 来週、全員スーパープリキュア変身か!

・・・が、本編終ったとたんに「スマイルプリキュア!」の宣伝が入るので、ちょっとなえる^^;

スイートプリキュア♪ #45

スイートプリキュア♪
第45話「ブォ~ン♪ノイズの好きにはさせないニャ!」

 ノイズはメイジャーランドをおそい、人々を石にかえて行く。
なんとか宮殿は危機をしのいでいるが、もうだめかというときにプリキュアが現れる。
しかし、4人の力でもノイズにはかなわない。
音吉はパイプオルガンの音色を聞かせるが、パワーアップしたノイズには効き目なしで、音吉とクレッシェンドトーンは、石にされてしまうのであった・・・。


感想
 なんかいろいろもりこみすぎたというか・・・。

映画のときも思ったけど本当、リズムが空気すぎ・・・。。。

スイートプリキュア♪ #44

スイートプリキュア♪
第44話「ドレラド~♪ 聖なる夜に生まれた奇跡ニャ!」


 前回、ト音記号をわたしたために変身できなくなった響たち。おちこむがクリスマスのコンサートのためにがんばろうとする。が、当日、ファルセットが現れて、ノイズが復活してしまう!


感想
 つっこみどころ満載だけど、メイジャーランドにいくためにあの屋敷が戦艦になっちゃうところに唖然とした^^;
そうか、パイプオルガンがノイズに対する対抗策だから、それで行くのが一番かw(え

スイートプリキュア♪ #43

スイートプリキュア♪
第43話「シクシク……不幸のメロディが完成しちゃったニャ!」


 もう終盤なのでボケなし。来週はクリスマス話って事は・・・音吉さんがプリキュアになるか!?(ソレ去年のおばあちゃん変身ネタ)
 ふと思ったんだけど、ファルセットがメフィストに気をとられてるあとにプリキュア4人が「もうやめて!これ以上、みんなの傷つく姿をみてらんない!」って言ってキュアモジューレ(というかト音記号)を渡しちゃったけど、ファルセットがプリキュアを見てないすきにヒーリングチェストのゴッドバード(科学忍法火の鳥でも可)攻撃すればよかったんじゃないか??
一瞬の判断が、世界の行く末をきめるんだよ?自分から大事なト音記号渡すとかちょっとおかしい。それを渡しちゃったら自分たちもプリキュアになれなくなるわけだし~。(それを言ったら話が続かなくなるだろうが)

スイートプリキュア♪ #42

スイートプリキュア♪
第42話「ピコンピコン!狙われたキュアモジューレニャ!」


 ついにすべての音符が盗まれてしまった。アフロディーテに相談するプリキュアたち、でもアフロディーテは、不幸のメロディは完成しないと言う。
実は、響たちのキュアモジューレの「ハートのト音記号」こそが重要なパーツだというのだ。
 それを知ったファルセットたちも、罠をもちいてキュアモジューレをうばおうとする・・・。
バスドラ・・・アナをほってプリキュアをうめようとするが失敗。
バリトン・・・音吉をつかまえようとするが失敗。
 業を煮やしたファルセットは、和音と聖歌先輩を操って、キュアモジューレをうばう!


感想
 和音&聖歌の洗脳話かとおもいきや、バスドラ&バリトン話でしたな^^;
しかしキュアメロディの和音への説得
「私たちは最高のパートナーだよ!」
にはちょっと違和感。リズムの立場が^^;
キュアモジューレに触れてしまい、元に戻って、響たちにキュアモジューレをかえしたバリトンとバスドラ。でもまたノイズによって怪物化><

スイートプリキュア♪ #41

スイートプリキュア♪
第41話「ファファ~♪最後の音符はぜったい渡さないニャ!」


 ついに最後の音符だけになってしまった。だがその音符を持っているファリーはお調子者でみんなは心もとない・・・。
響と奏は、ファリーを隠すならファリーの中と、映画撮影にカモフラージュしたり、町中ファリーだらけにしてしまうのだった。


感想
 スイーツ部の先輩、久し振りに見たなあ・・・。初期のキュアミューズが誰だろう?っていう頃以来じゃないだろうか・・・。
なんかいい意味で頭悪い話だった・・・。
最後の音符をネガトーンにしたんだったら、そのままマイナーランドにもっていけばよかったんじゃないか?

スイートプリキュア♪ #40

スイートプリキュア♪
第40話「ルルル~!雨音は女神の調べニャ!」

 ある雨の日、アコはずっと音吉さんが迎えに来るのを待っていた。
そんなアコに自分のかさをわたそうとする奏太。が、アコはずっと音吉をまっていた・・・。
その音吉はピーちゃんの能力によって命を落としかけるが、響、奏、エレンによって救われる。


感想
 アコが案外あっさりピーちゃんを見捨てたのが驚き・・・。
てっきり

アコ「なにいってるの?ピーちゃんがノイズだなんて、そんなはずない!響たちのウソつき!」

とか言って、変身して3人のプリキュアに襲いかかるかと思ったら・・・(ぇ

・・・というか、アコと音吉の関係を初期のころ隠さなくてもなかったんじゃね?
普通に祖父と孫の関係で展開する分には・・・。

スイートプリキュア♪#39

スイートプリキュア♪
第39話「フギャー!音符がぜーんぶ消えちゃったニャ!」

音符が全部なくなってしまった!
だが響は「諦めたらそこで終りだよ!」と、どこかで聞いた台詞でみんなと音符集めをするのだった

エレンに対抗心を燃やしたアコが黒ミューズのシークレットブーツを使って音符集めをw
あれあんな背を高くしてたのか(^-^;

スイートプリキュア♪#38

スイートプリキュア♪
第38話「パチパチパチ♪不思議な出会いが新たな始まりニャ!」

内容は~、あいかわらずアコ苦手だわ(^-^;
奏はまだ好きだけどね。


あ、エンディングのダンス、やっと四人バージョンになった。


今自分、入院してるんで、こんなもんで(^-^;

スイートプリキュア♪ #37

スイートプリキュア♪
第37話「ワクワク!ハロウィンでみんな変身ニャ!」

 ハロウィンの日に、ファルセットたちがやってきた。
響、奏、エレン、アコはプリキュアに変身するが、なかなかうまくたおせない、一人で倒そうとあせるミューズをメロディたちはやさしくさとし、チームワークでネガトーンを倒すのだった。


感想
 アコキライだから、いまさらアピールとかされてもなあ・・・。

スイートプリキュア♪ #36

スイートプリキュア♪
第36話「キララーン!心に届け、ミューズの想いニャ!」

アコは3人に、これまでの出来事を話す。
自分がメイジャーランドの姫であり、メフィストが父親であり、アフロディテが母親であること。音吉が祖父であること・・・。
 メフィストはある日、闇の森にいったときに、悪のノイズによって洗脳され、メイジャーランドに宣戦布告したと・・・。
 そこにふたたぶ、メフィストが現れる。
ためらうアコだったが、やさしい父親を取り戻すため、変身して戦うのだった!


感想
いきなりアコ&メフィスト&アフロディテ&音吉の過去をあかしました・・・。
(こいつら全員家族だったとは・・・)

そしていきなり敵ボス交代・・・メフィストからファルセットへ・・・。
(バスドラがボスかとおもってたら・・・)


アコ、今までがふたり(響&奏)を小バカにしてた態度だったのにかわりすぎ。。
これで今度から奏太に対しても態度かわるのでしょうか。

スイートプリキュア♪ #35

スイートプリキュア♪
第35話「ジャキーン!遂にミューズが仮面をとったニャ!」

 前回のキュアミューズの行動について悩む響たち。そこにふたたびメフィストがやってくる。
変身して戦う3人の前に、再びミューズが現れ、仮面と服を脱いで、正体をあらわすのだった!


感想
覆面と服を脱いだミューズ、やけに身長がちぢみましたね・・・。
 それとメロディ、あたらしいプリキュアの姿をみただけで、よく正体がアコちゃんだってわかったね・・・。

もうちょっと、過去にアコの話もやればよかったのにね・・・。

スイートプリキュア♪ #34

スイートプリキュア♪
第34話「ズドド~ン!メフィストがやって来ちゃったニャ!」

 ついにメフィストが地上にのりこんできた。
メフィストの作り出すネガトーンに苦戦するプリキュア3人。
 絶体絶命のそのとき、キュアミューズが現れ、危機を救ってくれたが、プリキュアが反撃してメフィストを倒そうとしたとき、ミューズはメフィストをかばう!
 その隙にメフィストによって、音符はうばわれてしまうのだった・・・。


感想
 こういう大事な回に旅行だったので、よくみれなかった・・・。
しかし、2年続けて「敵がじつはお父さん」ネタやるかなあ・・・^^;
このあいだはせっちゃんとかぶる話(エレン転生)だったしさあ・・・。