ドキドキ!プリキュア 最終回

 メインストーリーはほとんど先週でおわってたし、ただひたすらキュアハート無双だったね、今日のは・・・。


「世界をひとりじめしたら、たしかにわがままし放題。だけど、ジコチューは結局、まわりの人に迷惑をかけないとできない」

というのは新しいとおもいました。


でもやっぱり、マナ(キュアハート)が最初から優秀すぎて、「スマイル」の5人ほどには感情移入できないんだよなあ・・・。
 最終回の「キュアハート・パルテノンモード」も・・・。かっこいいんだけど、私、アバレマックスとかキョウリュウレッドカーニバルみたいに、「主人公だけパワーアップ」っていうのきらいだからなあ・・・。


 来週からは「ハピネスチャージプリキュア!」期待します!

今週のドキドキ!プリキュア

キングジコチューの体内にはいることをきめたキュアハート。
だがジコチューたちがじゃまをする。
まずキュアロゼッタがロゼッタバルーンで巨大ランスをつくりだし、そのすきに残りの4人とレジーナとアイちゃんが体内に。
 途中でキュアダイヤモンドが、キュアソードが、ハートとレジーナ、エースをキングのもとにいかせる!


感想
 巨大ランスにはふいたw
そしてキュアソードの「愛に罪はない。悪いのはそれを利用したジコチューよ」にはもえた!

 あれ?国王、娘増えたから結果的によくね?(ぇ

先週のドキドキ!プリキュア

 ついに人間世界にあらわれたキングジコチューとレジーナ。
この世界を守るため、プリキュアはたちあがる!


感想
 個人的にはキュアダイヤモンドの
「ダイヤモンドはきずつかないのよ」
とキュアロゼッタの
「これが・・・わたしたちのカッチカチの絆です。そのうえ・・・今日のわたしはガッチガチです」
がよかったw

ドキドキ!プリキュア

 キュアエースとレジーナは同一人物だった!
そして明かされた過去。
それはなにものかにしくまれてトランプ国王がキングジコチューになり、アン王女はキングジコチューをたおせずにいたところをベールに心の隙をつかれ、良心と邪心をわけ、キュアエース、レジーナ、そして肉体をアイちゃんにかえていたのだ・・・。



・・・うん・・・まあ、もうドキプリは・・・(ぇ

ハピネスチャージに期待しよう・・・。

ドキドキ!プリキュア

なるほど、こうきたか・・・。


 キュアエースとレジーナはもともとひとつで、いままで氷の中にいるとおもわれていたアン王女はダミーだったと・・・。

 そしてひとつになるためにはどちらかがいなくなる必要がある・・・。
あれ?原作版の仮面ライダーBLACKみたいじゃ・・・。
というかキュアムーンライトとダークプリキュアか。
あっちは悪の方が相手を倒すことにこだわってたけど^^;

ドキドキ!プリキュア

 まなりつかとおもったら、途中からマナレジだったでござる・・・。


田中真弓さん「あ~りませんか」って、チャーリー浜口調気にいったのかw


「キング・オブ・生徒会長」コンテストで、れいかさん(ビューティ)、かれんさん(アクア)、いつき(サンシャイン)も来るかと思ってしまったよ^^;(そんなわけない

ドキドキ!プリキュア

今回はキュアエースの正体がおばあさまにばれる回、ですが実はおばあさまはうすうす気づいていたと。

前回、「誕生日をやったことがない」もここにつながってたのね・・・。
竹やぶで1年前に拾った赤ちゃんで、10歳に急成長したなら、しらなくて当然か。

 でもこれで、エースとレジーナはアン王女とかかわりがあるのは確実、かな?
前髪をおろした阿久里とレジーナがそっくりだったし。


・・・ひとつ気になったのは、マナたちがおばあさまを「マリさん」って名前で呼んだ事。
いくら友達のおばあさんでも普通名前でよぶかなあ?
「阿久里ちゃんのおばあさま」だと長いんだろうけど、この方が自然だよねえ?

ドキドキ!プリキュア

ドキドキ!プリキュア

 キュアエースこと阿久里は、自分の誕生日を知らないと言う。
それを知って、彼女の誕生日をひらこうとするマナたち。



感想
 誕生日しらないとか、アン王女の夢をみるとか、やっぱり阿久里って、王女の関係者?

ドキドキ!プリキュア

 ええと・・・今日は途中までは、ありすお嬢様と麗奈さんのお嬢様同士の交流かと思ったら、レジーナがでてきてから、もうメチャクチャ・・・。


宇宙にいって素顔でキュアロゼッタに変身とか。
麗奈お嬢さまがプロペラ機で宇宙に4プリキュアを配達とか。

ジコチューの攻撃をうけとめるロゼッタに対しエースが

「いけません!それ以上パワーをつかっては、キュアロゼッタの生命エネルギーがへってしまいます!」

と言い出すとか。(いままでそんな設定なかっただろう)

ドキドキ!プリキュア 第40話 ミニ感想

ドキドキ!プリキュア
第40話



 前回のレジーナの様子を見て、レジーナにはパパを思う愛があると言うマナ。
真琴はそんなマナから影響をうけてレジーナを信じたいと思うように。
そして、自分で作った曲で、レジーナに気持ちをつたえようとする。



感想
 今回、事務所社長が
「真琴がうれればもっと事務所も大きくなる」
っていう心をジコチューにされたけど別に自己中でもなんでもなく経営者としては普通じゃない?

 歌いながら歩く真琴、そしてレジーナの槍を素手でうけとめて、歌いながら変身するくだりはかっこよかったけど。


 CDジコチューの「初回特典つけるからー!」「握手券つけるからー!」には苦笑w

ドキドキ!プリキュア 第39話 ミニ感想

 ジョー岡田って、もともとうさんくさいから、ジコチューのおっさんがばけてても違和感ない・・・。と思ったら、ドキプリのみんなは気づいてたっぽい。

 レジーナにとびかかるキュアハートは・・・なんか、ひきこもりの生徒をむりやり
「さぁ、学校いきましょう!?」
って迎えに来た教師みたいだわ・・・。

 槍をレジーナが抜いたけど、プリキュア側で唯一キュアエースは槍にふれていないので、もしかしたらキュアエース用だったんじゃ・・・。(エースとアン王女が実は同一人物説)

ドキドキ!プリキュア 第38話

 最近はアイちゃんのいやいや期もおちついた・・・とおもったら、ジコチュートリオがアイちゃんを不良にすることを思いつく。
 ジコチュートリオに誘惑され夜な夜なでていくアイちゃん・・・。
なんかおかしいと思ったシャルルは、アイちゃんが夜遊びから帰ってくるところを目撃。

そして、ベールの手中には、不良になったアイちゃんが!


感想
んー・・・。途中からジョーおにいさんは完全に放置気味だったので、アイちゃんへの説得で
「それから、おにいさんも」
とかいわれてもな~・・・。


来年は「ハピネスチャージプリキュア!」ってウワサだなあ・・・。

ドキドキ!プリキュア 第37話

 ニンジン嫌いなことがばれたキュアエースことあぐり。
マナたちは、このままじゃアイちゃんの教育にもよくないと、あぐりのニンジンきらいを克服させようとするが・・・。


感想
 子供て、ニンジンきらいな子おおいですよね。
あんなの、トマトにくらべればおいしいと思う(ぇ

ふなっしーネタをやるマナとかそれをジト目で見る六花はかわいかったw


キュアソードのパッド技が敵の攻撃のけん制として役にたった!

ドキドキ!プリキュア 第36話

 ラケルが飼育係の子に恋をした。
彼女に会いに行き、デートにまでこぎつけるが、そこにマーモがあらわれて・・・。



感想
 キュアダイヤモンドの必殺技バンクシーンを途中でキャンセルし、いきおいでひっぱりまわしてラケル体当たり(巻き沿いで、腰を打つ格好になるキュアダイヤモンド・・・)に笑ったw

 でも飼育係のヤシマさん、絶対天然で魔性の女ですね・・・^^;
ラケルをのせること言ったり、実は彼氏持ちだったりと^^;

ドキドキ!プリキュア 第35話

 前回のアイちゃんの不機嫌。
鏡で通信をおくってきたアン王女によると、「イヤイヤ期」にはいったかららしい。
徐々に自我がめばえてきて、ついでに歯もはえてきた。
 
 虫歯にならないように歯磨きを教えようとするが、そんななか、真琴(キュアソード)が虫歯になってしまい・・・。



感想
 トランプ王国には虫歯ないのか・・・。
たしかに歯医者はドリルの音がいやだよねえ・・・><

「痛かったら言ってね」
と医者にいわれて
「いたっ!」
っていうと
「はーい、もうちょっとだからねー」
で却下されたこと、ありませんか?(