先週のキュウレンジャー

ちなみに今週11/5は駅伝中継のため、宇宙戦隊キュウレンジャー、仮面ライダービルド、キラキラ☆プリキュアアラモードはお休みです。

で、先週のキュウレンジャー。
 またシシレッドだけがパワーアップする話か・・・。
いいかげん、戦隊でレッドだけ優遇する展開あきるんだけどな。
デカレンジャー、マジレンジャーみたいに全員パワーアップか、シンケンやトッキュウみたいに普段はレッドがアイテムをもってるけどみんなで使いまわせるってほうが好きだわ。

宇宙戦隊キュウレンジャー 2話分

34話
 なぞの覆面戦士、オウシブラックことチャンプなのがバレバレなのに、なぜわからないんだ、ガル・・・。
 そして唐突に「オレは暴走する可能性がある」といいだすチャンプ。いままでそんなそぶりまったくなかったじゃないですかー。
 そして更に、「このことはオレとガルとチャンプ、3人だけの秘密にしておこう」ってスティンガーが言うけど、そんな大事なことは最初にいっておけよ。



35話
 宇宙トップアイドル・ホシミナトはジャークマター配下なのではないか?との疑いがかかる。
ホシのマネージャーがアキャンバーだったけど、マネージャー役の人が小宮有沙じゃなかったから、最初わからなかったぞ。
マネージャーがホシより年下の子じゃおかしいからかもだけど。

宇宙戦隊キュウレンジャー 


 シリアスやりたいのかギャグしたいのか、よくわからなくなってきてるな、最近のキュウレン。
バトルオリオンシップの登場が、ショウ・ロンポーがまるで未来予知してたみたいに、オリオン号の破壊とタイミングあいすぎてるし。


オリオンロボの顔に宍戸開の顔がオーバーラップするのはあきらかにギャグだよね?

宇宙戦隊キュウレンジャー 3話分

 シシレッドがオリオンになってから、テンションがあがらないです。
やっぱりナーガを改心させてからオリオンにさせるべきだったとおもうし、今週(10/1)の話も、オリオン号に「基地」以外の情報も愛着もないから、いきなり動き出して特攻したのが唐突におもえました。

宇宙戦隊キュウレンジャー 第28話 第29話

28話

29話


うーん・・・最近ライダーの方に熱がいっててキュウレンジャー熱がさめてきています^^;

28話については、「ヘビツカイメタルを元に戻す方法は痛みを与えること」ってアキャンバーが言ってたけど嘘の可能性もあるだってわかりそうだよなあ・・・。なんでそういうときだけ敵の言葉をしんじるの・・・。。


29話・・・最近ラッキーが余裕ないっていうか、自分の言葉に肯定しない人には冷たくなってるのは、救世主としてどうなのさ?

宇宙戦隊キュウレンジャー 第27話

 前回、アキャンバーのもとにいってしまったヘビツカイシルバー(ヘビツカイメタル)をとりもどるため、ラッキー、バランス、ハミィ、小太郎、ガルは現代に残り、一方のツルギたちは過去に戻って、ドン・アルマゲがなぜまだ生きているかを確かめに行く。
その宇宙船オリオン号に、インダベーたちがしのびこんでいて・・・。


感想
 前回の続きがこれって・・・。

宇宙戦隊キュウレンジャー 第25話 第26話

第25話
 惑星トキで、各自のトラウマや大事な人のまぼろしと出会う話だったけど、ここで感情に乏しいナーガが「俺には誰もでてこなかった」と悩んだことが伏線となって次回にひっぱるとは。
 小太郎にはなくなった母親が出てきたけど、乗り越える姿はよかった。


第26話
 元イエローバスターで黒澤ダイヤさんでもあるアキャンバーの口車にのせられ、感情を解放したナーガ。しかしそれはマイナス面の感情を増幅させたもので、闇落ちしてしまい、「ヘビツカイメタル」を名乗って、アキャンバーとともに敵になってしまう・・・。

宇宙戦隊キュウレンジャー 第24話

第24話

 伝説さん(ホウオウ)がでてから一気にスティンガー(サソリ)の影がうすくなったな・・・。と思ったら、このころにVシネマの外伝を撮影してたのかしら。

 せっかくの全キュータマ合体なのに、2人で操縦するとか・・・。せめて地球にいるメンバーは全員のせようよ・・・。

宇宙戦隊キュウレンジャー 第23話

第23話

 ジャークマター放送局をジャックする鳳ツルギ。
そこにジャークマター副将軍のひとりが現れ、ツルギと乱闘になる。
ラッキーたちは民間人をすくうために放送局にいくが、ホウオウソルジャーことツルギに「俺様と一緒にたたかいたければ、俺様の盾になれ」
と言われて怒ってしまう。


感想
 俺様系はうまくやらないと、ただのいやみなやつになってしまうんだなあ・・・。

宇宙戦隊キュウレンジャー 第22話

第22話


 なんかホウオウソウジャーって苦手なタイプかもしんない^^;

空をとんできたアルゴ船が3つのボイジャーパーツになって、いきなりシャトルと発射台が山の中にかくれたのはなぜだw

宇宙戦隊キュウレンジャー 第21話

第21話

 サソリアニキ・スコルピオとの決着をメインにしてるかとおもったら、Bパートでは新戦士・ホウオウソルジャーメインになるし、若干とっちらかってる印象が。

 スコルピオもさんざん外道なことしておいて、最後にちょっとだけ弟の解毒してたり、犠牲になってみなを先にいかせるとかしてたけど、唐突だったので「え?」っておもいました・・・。
 あと、スコルピオとサソリオレンジの兄妹対決、ところどころセット撮影っぽくみえてなんかさめた。え?このシーンでセット撮影なの?みたいなカットがけっこうありました。

宇宙戦隊キュウレンジャー 第20話

第20話

 兄のスコルピオをたおすため、自分の毒を全身に回すスティンガーだったが、それでもスコルピオにはかなわず。
 シシレッドたちが助けにきたが、スティンガーは「もうみんなに迷惑をかけたくない」という。
 そんなスティンガーの前に小太郎も帰還して、必死にスティンガーにうったえかける。


感想
 なんかさー。スティンガー「みんなに迷惑をかけたくない」って、単独行動してかってに秘宝キュータマを持ち出して・・・。もう迷惑かけまくりやん。
こいつをかばったチャンプがうかばれないわー。。
 だいいち、正直に秘宝キュータマをもっていかなくてもよかったんじゃないか?

宇宙戦隊キュウレンジャー 第19話

第19話

 アルゴ船を復活させる鍵となる最後のキュータマ「リュウコツキュータマ」がある惑星に、ラッキー、ハミィ、スパーダ、ナーガ、バランスがむかう。
 だが残されたオリオン号にスティンガーが戻り、アルゴ船復活用のキュータマを奪って逃走。スティンガーはスコルピオと刺し違えるつもりなのか・・・。


感想
 スティンガー、メロン兄さん(鎧武)のときより外道がましてる・・。

宇宙戦隊キュウレンジャー 第18話

 なぜかマーダッコにぬすまれたラシンバンキュータマ。それをおうキュウレンジャーたちだが、突如あらわれたブラックホールにマーダッコともども、シシレッド、オオカミブルー、ヘビツカイシルバー、カメレオングリーン、リュウコマンダーはのみこまれ、キュウレンジャー世界とは違う世界にきてしまう。
 そしてそこは「宇宙刑事ギャバン(2代目)」と「特捜戦隊デカレンジャー」が存在する地球だった・・・。


感想
 デカレンジャーが勢ぞろいで一緒に戦わなかったのは残念かなあ。
レッド同士(シシレッドとデカレッド)とシルバー同士(ヘビツカイとギャバン)はもえたけど。
 でも2代目ギャバンの石垣佑磨の蒸着シーンのときのガニ股が気になった・・・^^;

宇宙戦隊キュウレンジャー 第17話

第17話

 実は今朝、NHKのニュース番組をみてて、気が付いたら朝7時40分で・・・、最初の方みてません・・・。


太陽と月のキュータマ・・・。星座じゃないけど、そんなのあり?