FC2ブログ

HUGっと!プリキュア 第31話

第31話 「時よ、すすめ!メモリアルキュアクロック誕生!」

 ある日、野乃はなをたずねてきた子がいた。
それは前の学校で、はながいじめからかばった相手だった。
しかしその結果、いじめの対象がその子からはなにうつってしまい、ふたりともそのことをずっときにしていた・・・。
それを知ったさあやとほまれははなを励まし、えみるとルールーも歌で激励する。
 一方、クライアス社ではジェロスがおつきの2人をクビにしたいと言い出した。


感想
 ほまれの
「つらいなら会いに行かなくてもいい」というのがなんかいい。
だいたいこういうのって「会いに行こう。話せばきっとわかってくれるよ」っていうのがおきまりだけど、そうじゃないこともあるから。
私もいじめられていたので、もう2度とその相手とは会いたくないです。

そしてとってつけたかのように新製品でましたね・・・。
コメント

HUGっと!プリキュア 第30話

第30話 「世界一周へGOGO!みんなの夏休み!」

 夏休みのしめに、みんなで世界旅行をし、最後に熱海の温泉宿にいくはなたち。
そこの温泉宿は天狗の伝説がのこっていた・・・。



感想
 8月、甲子園とくばんのためにエピソードがずれてるのかとおもったら最後に「今日で夏休みがおわり」ってでたのでずれてなかったのだと理解。

 しかし今回、最初に外国旅行する必要あった?

HUGっと!プリキュア 第29話

第29話 「ここで決めるよ!おばあちゃんの気合のレシピ!」

 はなは、さあやたちをつれて祖母の経営する和菓子屋に手伝いにいく。
祖母の作るどらやきはとてもおいしいとおもうが、なぜか常連のよねさんには味が落ちたと酷評され、おばあちゃんはおこってしまう。
 だが、おばあちゃん自身も体がだんだんいうことを利かなくなってきて、衰えは感じていた・・・。


感想
 これ、8月最初のころの甲子園の開幕式特番の影響で、はなしがいっこずつ本来の予定とずれたんじゃないよね?なんか今回、お盆に放送される予定だったんじゃ?来週ももう9月にはいるのに夏休みの話しっぽいし。

 敵のひとの「歳はとりたくない」と、おばあちゃんのラストのセリフ「歳をとるのもいいもんだ」って対比が印象的。

 でもおばあちゃんが「たんぽぽ」って名前で孫の名前が「はな」・・・。

HUGっと!プリキュア 第28話

第28話 「あのコのハートをキャッチ♡フレフレ!もぐもぐ!」


 ほまれが飼っているイヌ・もぐもぐの様子がおかしい。
タレントねこの写真をみてハート目になっている。
ほまれがみんなに相談すると、さあやが「それは恋ね」といい、タレントねこと共演できるCMオーディションがぐうぜん近日中に開催されるということで、みんながもぐもぐをきたえることにする!

感想
 みたとき、これ恋愛じゃなくて、ネコがパッケージに写っているキャットフードが食べたいだけかとおもってました^^;
ガチな恋だとおもわないじゃん??

HUGっと!プリキュア 第27話

第27話 「先生のパパ修行!こんにちは、あかちゃん!」


感想
出産シーンがけっこうなまなましかったかも。

そしてさあやは医者にもあこがれるのかな?っていう雰囲気がありました。

HUGっと!プリキュア 第26話

第26話「大女優に密着!さあやとおかあさん」

 薬師寺さあやはCMにでたこともあり人気があがってきた。
だが本人は、女優である母親に迷惑だったんじゃないかととまどう。
ならば母親本人にきいてみればいいというルールーの提案もあり、母親がいまやっているドラマの撮影所にみんなでいくことにする。


感想
 さあや、尊い。
なにをやっても「薬師寺れいらの娘」としてみられる覚悟はある?
ときいてくる母親。・・・そうだよねえ。2世ってそういわれるよねえ。

母親も裏では役作りのために努力していることをしる、さあやが良いなあ。

「私、なんでもつくれるの」
というさあやママに、米倉涼子感がした・・・。

HUGっと!プリキュア 第25話

第25話「夏祭りと花火とハリーのヒミツ」


 きょうは花火大会。みんな楽しく出店をみてまわる。
ほまれはなんとなく、ハリーが気になるようで、さあやがそれに気付き、さりげなくふたりにさせてあげる(はぐたんをハリーがだっこしてるけど)
 だが途中で、クライアスのメンバー・ビシンがハリーにあいにくる。
ハリーを追い詰めて傷ついたハリーをばけものにかえるビシン。
実はハリーは、ビシンとともにクライアスで改造手術をうけた存在だったのだ!
爆発をききつけ集ったはなたちの目でビシンがそういうと、ハリーをけしかける!
変身するはなたちだが、ハリーが相手では戦えない。
だがキュアエトワール・ほまれはそんなハリーのこともうけとめるのであった。


感想
 つまり、ハリーが本郷猛で、はぐたんが緑川博士なのかしら?(ハリーをすくった過去のプリキュアがはぐたんじゃないかという疑惑が)

HUGっと!プリキュア 第24話

第24話 「元気スプラッシュ!魅惑のナイトプール!」

 ナイトプールでみんなでただはしゃぐ回かとおもったら、はなが前回のことをおもいだしてあせったり、みんなの笑顔をみて改めて「笑顔を守る」と決心したり、けっこう深い?
そしてお母さんも、そんなはなの様子を見て心配そうになったり、最後の笑顔をみて安心したりと。

 チャラリートとパップルさんが出てきたのはいいけど、最後に登場した5分おじさんは一瞬わからなかったぞ。
「ああ、このあいだ消える前にキュアアンジュさんに看護された人か!」
くらいしかw

HUGっと!プリキュア 第23話

第23話「最大のピンチ!プレジデント・クライあらわる!」

 まさか、「私なら5分でおわらせるぞ!」といってたおじさん幹部が出てきて約5分?で処分されて消えるとはおもわなかった・・・。
 さらに謎のおじさん幹部登場、さらにさらに時々はなに会ってたおじさんが実はクライアスの社長だったとは!
 途中、プリキュアたちの持つミライクリスタルを社長にうばわれちゃったから、先週登場したばかりのギターの出番がないかとおもったYO!

ふとおもったんだけど、クライアス社とハリー&はぐたんって、未来からきたんだったら、過去の世界でHUGっとプリキュアがいることをしってたはずじゃないの?
それともクライアスがもともといた世界ではHUGプリは存在してなかった?
(これ電王に通じるものがある矛盾点か)

 それにしてもはなにあんな重い過去があるとはおもわなかった。
いじめをかばったら逆に自分に標的にされたって。
いじめられてた子はどうなったんだ。いじめてた方のグループにはいったんじゃないだろうな。

ED曲がかわりましたねえ。正直、前のテンポはやいやつより好みかも。

HUGっと!プリキュア 第22話

第22話「ふたりの愛の歌!届け!ツインラブギター!」

 はぐたんが召喚したキュアブラックとキュアホワイト。
ふたりは別の世界のプリキュアだった!
キュアマシェリは、ブラックとホワイトを、新武器を授けにきたひとと勘違いする。
 場所をかえて、はぐたんたちのお店に。
事情を説明しあった(と思われる)あと、えみるとルールーは気まずくなってしまう。
それをみたほのかとなぎさは・・・。


感想
 今回、グループ名乗り初登場!
キュアブラックとキュアホワイトのたたかいもあり、さらに恋にやぶれてオシマイダーになったパップルをキュアアムール(ルールー)とマシェリがすくってあげて、生まれ変わったギターで浄化させてあげるという・・・。

 だが事件がおわったら、はぐたんはさっさと先輩プリキュアを帰らせるのであった(ヲイ

初代ファンからしたらすごくおもしろかったんだけど、HUGプリ主役の3人空気すぎじゃない?

 でも特殊EDは声がでて、涙もでた!

HUGっと!プリキュア 第21話

第21話「大暴走?えみるがなりたいプリキュア!」

 プリキュアになれたえみるはうれしくてしょうがないご様子。
そのせいか空回りして、ルールーとも気持ちがすれ違ってしまう。
だが仲直りしたところに、あとがなくなったパップルがオシマイダーをさしむけ、ふたりは変身する。
そこにはな達3人も現れ、5人のプリキュアの力でオシマイダーをたおす。
 戦闘後、キュアマシェリはキュアエールに私にもプリキュアの武器をください、といったとき、はぐたんが奇跡をおこして・・・初代プリキュアがきちゃった!?


感想
 戦いの最中にえみるのギターが犠牲になってしまったから、はぐたんがそれをなおして武器にするのかなとおもったら、時空をこえて初代きちゃった!?

 前回のふたりの初変身シーンで、ふたりが口紅をひくところで、まだ装着してないはずの手袋を装着、その後また素手にもどって手袋を装着するシーンだったのが、今回修正されてますね。

HUGっと!プリキュア 第20話

第20話「キュアマシェリとキュアアムール!フレフレ!愛のプリキュア!」

 えみるとルールーはともにプリキュアになりたいと誓ったが、肝心のプリハート(変身道具)は1個しかなかった。
 はなはなんとか二人がプリキュアになれるようにと、星空の下で流れ星をさがしたまま寝てしまい、風邪をひいてしまう。
 そんなある日、さあやはオーディション、ほまれはフィギュアの大会があり、また、ルールーとえみるは、えみる兄のくれた(アンリが手をまわしたのだが)チケットでロックフェスティバルに行くことに。
 だが楽屋でピリピリするバンドとマネージャーをみたパップルが彼らのトゲパワワををオシマイダーにしてしまう。
 たまたまニュースでオシマイダーをみたはなはキュアエールに変身して会場にかけつけるが、1人な上に病み上がりのため万全の状態ではなかった。
 そんなキュアエールをみたえみるとルールーは改めてプリキュアになりたいと念じ、その結果プリハートが分身し、えみるをキュアマシェリ、ルールーをキュアアムール、二人のプリキュアへと変身させるのだった!

「輝く未来をだきしめて! みんな大好き! 愛のプリキュア!
 キュアマシェリ!キュアアムール!」


感想
 「HUGっと!プリキュア」第2部でもはじまったかのような、新主人公感!
おまけに「ふたりはプリキュア!」と懐かしいフレーズが!
突然歌うプリキュア!(ハピネスチャージ要素か?)
今回は15周年ってことで、いろいろなプリキュア要素をいれているんだなあ。

HUGっと!プリキュア 第19話

第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」


 アンリの提案で、ルールーとえみるがファッションショーにでることになった。
えみるは目だつのが苦手だと言うが、ルールーに「えみると一緒にでたい」と言われ、結局でることにする。
だが、えみるの兄は妹の行動をよく思っていなかった・・・。
 そこをクライアスの新幹部につけこまれ、兄はオシマイダーにされてしまう!


感想
 過保護なんだかつめたいのかわからんなー、えみるのアニキ。
たぶん、自分もずっと、「愛崎家の人間だから」と抑制されてきたんだろうなあ。だから自由にしようとする妹がゆるせないのかな。

 今回は「ガンバランス」という単語がでたり、えみるとルールーが「ふたりでプリキュアになります」といった発言をしたり、なんかなつかしかったw

 キンタロー。演じるデザイナーおばさん、準レギュラーになるのん?

そしてついに来週、ふたりがプリキュアに!!

HUGっと!プリキュア 第18話

第18話 「でこぼこコンビ!心のメロディ!」


 えみるとルールーの魅力が大爆発!
プリキュア初、特殊なED!でもえつきて、言葉がでないくらいでした・・・。

このままルールーがえみると交流を重ねて心を知って人間に近くなり、えみるとふたりで本当に「えるっと!プリキュア」になるんですねわかります!

HUGっと!プリキュア 第17話

第17話「かなしみのノイズ・・・さよなら、ルールー」

 パップルはルールーの記憶をけそうとしていたが、上司にそれだけじゃ甘いといわれ、上司の手で戦闘用に改造されてしまう。
 一方そのころ、はなたちはルールーをとりもどそうとしていたが、ハムハムハリーにとめられる。
ハリーは、ルールーはクライアスのスパイだというが、はなたちには信じられない。
 そのとき、戦闘用となったルールーが姿をあらわすのであった・・・。


感想
 ルールーが記憶を取り戻すのはやくない?もう少しひっぱるかとおもった。