FC2ブログ

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第36話

第36話「爆弾を撃て」


 ギャングラー怪人のアジトにせめこんだパトレンジャー4人。だが敵の「うっかりミス」を誘発する攻撃をパトレン2号がくらってしまう。
それ以降、サクヤがなにかすると圭一郎が被害にあってしまう・・・。
 落ち込むサクヤは公園で謎のセールスマンから「怒りがしずまるペンダント」をもらって圭一郎と自分につけるが、そのペンダントは「怒りを一か所に集めて100%になったら都市が滅ぶほどの爆発を起こす爆弾」の送信装置だったのだ!
セールスマンにばけたギャングラーを追うパトレン3号。
だがすでにルパンレンジャーがその怪人と交戦中だった・・・。


感想
 めずらしくノエルがずっと警察側にいる・・・。
サクヤの被害にあうのが全部圭一郎なのがひどい^^;
もしかしたらサクヤのうっかりはもともとなんかないでしょうか・・・。

今回のルパンコレクションの元ネタは「電磁戦隊メガレンジャー」の変身ブレス「デジタイザー」。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第35話

第35話「良い人、悪い人、普通の人」

 とあるオープンカフェでエスプレッソを飲むコグレさんに偶然出会う魁利。そこにギャングラー・ドリューンが現れ街はパニックに!このギャングラーの持つルパンコレクションの能力は、ビームが当たった人を「良い人格、悪い人格、普通の人格」と3分割させてしまう。そしてそのビームがコグレさんにも当たってしまったからさあ大変!
 とりあえず魁利はコグレさんをジュレにつれてきたが、善コグレさんと悪コグレさんはあhぐれてしまうからまたややこしくなるのであった・・・。


感想
 コグレ役の温水さん、ワルがたのしそうww
昭和のヤンキーのかっこにあってないけどw


今回のルパンコレクションの元ネタは「忍者戦隊カクレンジャー」のドロンチェンジャー(変身用いんろう)ですね。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第34話

第34話「伝説の銃」

 アルセーヌ・ルパンが隠した「ルパンマグナム」の眠る洞窟に、ノエルがむかったがワナにやられたと、グッドストライカーからきかされたルパンレンジャーたちは洞窟に向かう。
 一方、世界の銃展からギャングラーが銃を盗みだし、パトレンジャーと交戦になるが、ルパンマグナムの気配を知り、ギャングラーも洞窟にむかう。追うパトレンジャー。
 ルパンマグナムの横で気絶するノエル。そして魁利たち3人も、最後のワナにかかってしまう。
それは、3人の大事な人たちから「もう戦いはやめろ」とさそわれる幻だった。
幻を撃てない透真と初美花。だが魁利だけは、幻の兄を撃ってルパンマグナムを手に入れる。
 そこに現れ、ルパンマグナムを横取りしようとするギャングラーだが、ルパンマグナムは強かった!


感想
 前にパトレン3号がルパンレッドを「あいつはブレーキがこわれている」といったことが徐々にわかってくる展開になってきたなあ。
 魁利にとって兄は大事な人であるとともに、越えたい存在でもあり、この人の用にはなれないとわかってしまっているからつらい。

 最後、コグレさんが怪しい動きをしたけれど、・・・と思ったら来週コグレさんがギャングラーのせいで分離!?


今回のルパンコレクション、元ネタは「天装戦隊ゴセイジャー」の変身道具テンソウダーでした。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第33話

第33話「僕らは少年快盗団」

 ルパンレンジャーが敵のビームを浴びて、みんな「子供」になっちゃった!
しかも、ルパンイエローのVSチェンジャーをパトレンジャーが
押収した!このピンチをどう脱する!?
(公式HPより)


感想
 子供になった自分の容姿を利用して、つかささんの目をくらませるとは、かいり、あざといw
つかさ先輩の膝の上にのりたいと思ってしまいましたw


ところで、子供になったトウマがとっさにつかさ先輩に「(つかさ先輩が)おかあさんに似てたので」といったけど、そのあとそんな風に変装したコグレさんはどこできいていたのw
そして女もののカツラをかぶったコグレさん(というか温水さん)がなんかうれしそうにみえたw


今週のルパンコレクション、「高速戦隊ターボレンジャー」のターボブレスのファン部分ですってね。
最初みたとき、オーレンジャーのジャイアントローラーかとおもいました

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第32話

第32話「決闘を申し込む」

 前回、金庫5つの実験体ギャングラーに破れたパトカイザー。だが実験体はまだ動作が安定せずに等身大に戻る。そこにルパンレンジャーが現れ金庫のひとつにダイヤルファイターをつけるが金庫はあかない。
 そこにゴーシュが現れ、彼女の持つルパンコレクションをみたパトレンエックスは危機を察知し、ルパンレンジャー3人とともに離脱する。
 ジュレで解析した結果、全身の金庫が連動しているために金庫をあけるには、同時に5つの金庫をあけなければならない、と分かる。
 魁利は「グッドストライカーの力でルパンレッドが分離すればいいじゃん?」というが、敵のもつ「バッドボーイズ」(モバイレーツ)というコレクションは、グッドストライカーの能力を無効にしてしまうため無理だと語る。
 そこでノエルが思いついた策は、圭一郎に頼んでルパンレンジャーと一緒に金庫にダイヤルファイターをつけ、同時に金庫をあけるというものだったが、当然圭一郎は断る。
ならばとノエルは、自分と快盗の命をかけて、圭一郎に決闘を申し込むのだった。
 洞窟で戦うルパンエックスとパトレン1号。
一方、調整を終えた実験体ギャングラーが街であばれだし、パトレン2号、3号と、ルパンレンジャーの5人がたたかうが、ルパンコレクションをなんとかしないことには勝ち目がない!


感想
 今回もアクションすごいなあ、ドローンカメラをうまくつかってますよね、ルパパト!
かけつけたパトレン1号にルパンレッドがマジックダイヤルファイターを貸したときにパトレン1号が
「このまま回収するとおもわないのか?」
と聞いたときにルパンレッドが
「そういう卑怯なことしないでしょ」
って返答するのがなんかいいよね、信頼してるところが。
使い終わった後、実際に返すし。

 そしてルパンエックスと戦っているときに「平和も、大事な人もとりもどしたい!」といった彼の言葉に、圭一郎が快盗に少しだけ心がかたむくのもよかった。

今回のルパンコレクション
新登場はゴーフォン(炎神戦隊ゴーオンジャー)
ショドウフォン(侍戦隊シンケンジャー)
アクセルラー(轟轟戦隊ボウケンジャー)
 それと先週から登場のマージフォン(魔法戦隊マジレンジャー)、モバイレーツ(海賊戦隊ゴーカイジャー)

・・・あ、温水さん、一番怪しい人になってませんかねえ・・・?

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第31話

第31話 「自首してきたギャングラー」

 冒頭から巨大ロボ戦でルパンレンジャーはお宝をいただく。だがこれは陽動作戦で、もう一つゴーシュの計画があった。
 そのころ、ギャングラーから逃げ出した怪人・ヨシー・ウラザーは国際警察に自首したいといい、パトレンジャーの3人はこの怪人を確保。
 取り調べをするがなかなかうまくいかない。つかさは親身になってヨシーの取り調べを続けるが、ノエルはどうもヨシーが信用できない・・・。
 ヨシーはつかさにやさしくされたことで、自らのルパンコレクションをつかさにわたすが、そのルパンコレクションはその持つ者の性格を真逆にするもので、善になっていたヨシーは極悪人に戻ってしまった・・・。
 つかさはきもちをきりかえてヨシーと戦い、パトレンU号となって撃退するが、ゴーシュが合成獣をつれてきて、ヨシーの金庫を合成獣に移植。
金庫が五つになった合成獣が巨大化して暴れるためパトカイザーが出撃するが、敗北する・・・。
(つづく)


感想
 ヨシー・ウラザーてなにが元ネタかとおもったら浦沢義雄のことかw
 合成獣の顔がネズミっぽいのはゴーシュのモルモットだからなのね。
サクヤやつかさのコスプレとか茶番がおもしろすぎるのでギャグ話かと思ったらヨシー豹変から一転したなあw
 今回、ルパンコレクションが冒頭のダイノブレス(アバレンジャー)、ヨシーのSPライセンス(デカレンジャー)、合成獣の金庫に入ってるモバイレーツ(ゴーカイジャー)、ヨシーの殻の金庫に入れたマージフォン(マジレンジャー)と、変身道具つながりでした。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第30話

第30話「ふたりは旅行中」

 圭一郎に有給休暇がおり、温泉町にやってきたが、そこに魁利もあらわれ、ふたりで行動することになる。
 だが圭一郎にはノエルには秘密な任務があり、いぶかしんだノエルが魁利に圭一郎をはるように依頼したのだった。
 旅行中、迷子を発見した圭一郎と魁利は、その子を交番につれていき、母親にかってもらったけどなくしてしまった髪飾りを圭一郎はさがしてやることにする。
 魁利は途中のお店で同じモノを買って渡そうとするが、圭一郎が先に、彼女のなくした髪飾りをさがしてきて子供にかえす。それをみた魁利は心をくもらせてしまう。
 そして任務にもどる圭一郎。
 それは先の闇オークションで手に入れたVSビークルをうりさばくバイヤ-との商談にみせかけた潜入操作だった。バイヤーをとりおさえるが、VSビークルはルパンレッドにぬすまれてしまう!
 一方、国際警察は東京でギャングラーの動きをキャッチ、ルパンレンジャー&ルパンエックスも乱入してルパンブルーがルパンコレクションの回収に成功するが、そのコレクションの能力は周囲のにおいを消すもので、コレクションを奪われたギャングラーからはものすごい異臭がするのだった!


感想
 魁利はなくしたものと同じモノをあげようとした。これもひとつの方法。
圭一郎は「彼女の思い出の品はひとつしかない」と、すみずみまで探してみつけだした。
これもひとつの方法。
どちらも間違いではないんだけどねえ。。

 ルパンコレクションを奪われても、自分の意地より、「パトカーよりもジェットの方がギャングラーの被害にあってる東京につくのが早い」という判断でルパンレッドを行かせるパトレン1号かっこいいっす!

今日のルパンコレクション、爆発と関連してバラって、ダイナピンクのサーベル?

 あと、においを消すバラ型のルパンコレクションというので、よくラジオショッピングでやってる「吐息はバラ」という商品をおもいだしました^^;

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第29話

第29話「写真は記憶」

 国際警察の3人が見周り中に戦闘員を引きつれあるくゴーシュを発見。
おなじくジュレの3人も買いだし中にゴーシュたちと国際警察の戦いを発見。
 ゴーシュがつれていた改造戦闘員は頭に金庫がつけられ、その戦闘員に頭を殴られて圭一郎の頭から写真がばらまかれる。それは、殴った相手の記憶を写真にしてでていった記憶はなくなるものだった。
 つかさ、咲也は圭一郎の記憶をとりもどすために写真を回収に行く。
ノエルは、ジュレにおもむき、ルパンレンジャーの3人にも写真回収を依頼するが、3人はあまり気がのらなくて・・・。


感想
 今回、夏の一休み回というか総集編ですねえ。
一部の記憶を失っても圭一郎は圭一郎だった。
「オレのようなギャングラーの被害者をこれ以上ださないために!」って走る圭一郎かっこいい。

なお、ルパンレンジャーの3人をみたらいつものかんじにもどって記憶が戻ったw


今回のルパンコレクションは「特命戦隊ゴーバスターズ」のカメラがたの武器ですね。
ゴーバスでいうと、ゴーシュがもういっこ双眼鏡がたのをもってたし、これで2個目?

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第28話

第28話「誕生日も戦いで」

 突然ジュレにのりこんできて、魁利を殴ろうとして失敗した男性。
それは初美花の父親だった。彼は初美花と仲よさそうにしている魁利を
「娘を変な道にひきずりこんだチャラい男」
だと勘違いして魁利をおいかける。
 道中で魁利と初美花パパは偶然ギャングラーにでくわすが、初美花パパがいては変身できない。物影にかくれると、そこにパトレンジャーが現れるが、ギャングラーの持つルパンコレクションの能力で、地面を海のように泳ぎ回られてにげられてしまう。
 ノエルは今の戦力だと戦えないと悟り、新しいVSビークルを考える。
魁利と初美花パパがお店に戻ると、透真と初美花本人はルパン衣装にきがえギャングラーのアジトにむかっていた。
 実は、初美花パパがやってきた理由は、今日が初美花の誕生日なのでプレゼントをもってきたのだった・・・。


感想
 初美花パパはちょっと早とちりする人っぽいけど悪い人じゃなくて良かった。人の話をきかないガンコ者でもなかったし。

 ノエルがルパンレッドに新しいVSビークルを渡したのをしったつかさ先輩が
「なぜノエルは自分で作ったVSビークルを自分でつかわないんだ?」
と疑問に思うのはうまいとおもった。
まだノエルには裏がありそう。
ルパンレンジャーもパトレンジャーもノエルからしたら実験台なのかもしれないし。

今回のルパンコレクションのモチーフは「百獣戦隊ガオレンジャー」のガオブルーの武器シャークカッター。
コメント

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第27話

第27話 「言いなりダンシング」


感想
 透真のレオタード姿がゲルショッカー戦闘員に見えた。
そして咲也は、潜入捜査かとおもったら、普通にギャングラー怪人にだまされてただけという・・・。


今回のルパンコレクションは、「恐竜戦隊ジュウレンジャー」の獣奏剣(ドラゴンレンジャーの武器)がモチーフ。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第26話

第26話 「裏のオークション」

  ルパンコレクションが謎のオークションに出品されているという情報を入手したノエルは、初美花にパートナーになってもらい、潜入操作にのりだす。
 その会場でふたりがみたものとは・・・。


感想
 今回ルパンレンジャーメインでパトレンジャーほとんどでてこない。。

 ルパンコレクションは「電撃戦隊チェンジマン」のチェンジマーメイドの額の人魚姫をモチーフにした像。

 なお、今回は高校野球の開会式や特番があったため、プリキュアとビルドの放送はありませんでした。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第25話

第25話「最高に強くしてやる」

 前回、急に巨大化したライモンに敗北するパトカイザーとエックスエンペラー。
重傷を負ったノエルをカイリたちが保護していたが、カイリはいまひとつノエルを信用できないでいた。
 一方、ライモンはザミーゴと手を組もうとするが、断られて争いとなる。
そこにパトレンジャー登場。ノエルもジュレからいなくなり、パトレンジャーにルパンエックスとして合流し、ステイタスゴールドの金庫の秘密をさぐるのだった。
 それは、ステイタスゴールドの金庫は6ケタのため、ダイヤルファイターをふたつ使わないと開けられないというものだった。
 ボロボロにされるパトレンジャーの前に、ノエルから金庫の秘密をきいたルパンレンジャーが現れるがなかなか金庫にダイヤルファイターふたつをつけられない。
 それをみたつかさは、ライモンの治癒能力がルパンコレクションの能力のために今のままでは倒せないなら、と、ルパンレンジャーに協力するといいだす。
圭一郎は難色をしめすが、つかさとサクヤの説得によりしぶしぶ了承する。
7人の協力で金庫を開けてルパンコレクションを奪還。
しかしライモンが巨大化し、手の付けられないくらいあばれる。
そこでグッドストライカーが
「どうせならみんなの力をあわせちゃおうぜ!最高に強くしてやる」
といって、ダイヤルファイター、トリガーマシン、グッドストライカー、エックストレインと全員のマシンが合体!
グットクルカイザーVSXとなって、ライモンをついにたおす!


感想
 今回もあつかった!
ドローンをつかったりした戦闘シーンとかアクロバットなCGでのロボ戦とかルパパトはいろいろがんばってるなあ。
(ビルドの方はスーツのせいであまり動けないのでなおさらそう見える)
 グットクルカイザーのコクピット内でルパンレッドとパトレン1号がいいあいになってグッティの采配でパトレン1号を移動させて冷静なパトレン3号に交代させるとかもおもしろかったし。そうそう、ギャグとかはこのくらいでいいんだよ。無理やり寒いコントさせるとか変なシャツきせるとかじゃなくてさー。

今回のルパンコレクションは、「超獣戦隊ライブマン」のツインブレスの片方らしい。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第24話

第24話「生きて帰る約束」

 身に着けると超つきまくるペンダントを売ってるクラブ。そこの売人がギャングラーっぽいとかぎつけた魁利は、そこの店に行き、ペンダントを手に入れる。だがそこにタイミング悪く国際警察もやってきて、変身できない魁利はパトレン3号につれられて店の外に。
 パトレン3号・つかさは魁利に、あぶないことをするなと忠告しペンダントを没収。、さらに魁利の過去をさぐってしまったことをわび、自分の境遇もおしえる。
 だがその後、ペンダントを身に付けた人間が植物になる事件がおこる!
このペンダントは身に着けた人間が運をつかいはたすとその運を養分とし、人間を植物にかえてしまうものだった!
 ギャングラーの味とをさぐりあてた快盗と警察。
だが、このギャングラーはルパンコレクションの力で回避能力が向上している。ひらめいたルパンレッドは、パトレン3号からペンダントを奪い返し、運がよくなる能力で攻撃をあてる。だがそれでルパンレッドも植物になってしまう。
 それを見たパトレン3号は彼の行動が理解できない。
「彼のブレーキは、きかないんじゃない。。こわれている」
とつぶやく3号。
だがコレクションを回収した今がチャンスと、パトレンU号に合体して敵を殲滅。巨大化したギャングラーもたおす。
 だが、ライモンが、やられてもいないのに超巨大化して、パトカイザーもエックスエンペラーもピンチにおちいる!(つづく)

感想
 ノエルはムチャするレッドのことを「仲間を信頼してるからムチャできる」といい、つかさは「彼のブレーキはこわれている」というのがなんか面白い。
 ノエルはどちらともそこそこ付き合いがあるから「仲間を信じてる」ともいえるけど、ルパンレンジャーの正体を知らないパトレンジャーからしたら、無謀いがいのなにものでもないな。

 次回、警察と快盗の力がひとつになる!?

今回のルパンコレクションは「烈車戦隊トッキュウジャー」のユウドウブレイカー。(トッキュウ6号の武器)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第23話

第23話「ステイタス・ゴールド」

 国際警察でもあるノエルは、ジュレのシェフである透真(ルパンブルー)に、ギャングラーが起こした誘拐事件のおとり捜査の手伝いをしてくれと頼む。
 透真は、ルパンコレクションは自分がもらうという条件つきでひきうけることに。
うまくいって敵のアジトに潜入したが、ギャングラー怪人にルパンブルーのダイヤルファイターを破壊されてしまう。
 このままでは正体がばれる上、捜査もできなくなるので、ルパンエックスが光を放ち、ギャングラーがまぶしい瞬間に、自分たちが閉じ込められた部屋にもどる。
 そこで透真はしぶしぶ、ダイヤルファイターの修理をするというノエルにダイヤルファイターをわたし、自分はギャングラーと料理対決に挑む・・・。


感想
 パトレンおしとしては、ほとんど話にからまなかったのが不満だけど、圭一郎やつかさに言ったら「一般市民を危険な捜査につきあわせるなんてダメだ!」って言いそうだからいわなかったのもわかる^^;

今回のルパンコレクションは、超電子バイオマンのテクノブレス(外観)と電子戦隊デンジマンのデンジリング(エコのマーク)を合わせたモノっぽい?

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第22話

第22話「人生に恋はつきもの」

 ジュレで食事をするために来店したパトレンの3人とノエル。
ノエルはさらっと、初対面を装う。
そして咲也が初美花に気があることをしったノエルは、おせっかいをやいて咲也のスマホをすり、初美花にとどけさせる。
 だがそこにギャングラーが出現し、カップルを壺にとじこめる。変身しようとした初美花だが、悲鳴をききつけた咲也がきたため変身できずギャングラーにとらえられてしまう。
 下手に壺を攻撃できないため、ギャングラーににげられてしまい、ジュレのふたりにわびる咲也。
 そこにいたノエルも自分のせいだと悔やみ、咲也に協力を申し込む。


感想
 少なくともノエル、自分のせいで人が危険な目にあったときに悔やむということは、正義の血は本物なんだな。
 食えない人物ではあるけど、悪い人ではなさそう。
4つの列車がクロス合体してエックス専用ロボになるのはおもしろい。
逆立ちをすると別の形態になるのすごい発想w
ちょっとガラットやカブタックをおもいだすけど。

 初美花も少しだけ咲也をみなおしたんじゃないかと思う…。

今回のルパンコレクション、水鉄砲っぽいからなにかとおもったけど「天装戦隊ゴセイジャー」のゴセイブラスターっぽいですね。