FC2ブログ

キュアイーグレット

食玩プリキュアドールのイーグレットを買いました。
20060320153751
全身(ピンボケですみません)
200603201537512
上半身UP。モチーフはバレリーナ?
 コスチュームが黄色っぽいというかベージュ色っぽいです。もうちょっと白っぽくても良かったと思います…。(銀の翼なんだし)
顔は1作目からするとかなり出来が良くなりましたね~。


 …午後9時まで「大岡越前スペシャル」(TBS)を見てたら、マジレンでルナジェルだった山内明日が左とん平の食事屋の娘(現代で言うならウエイトレス)役で出てた…。
 そのほかにも色々懐かしい顔ぶれで良かった。が、1番良かったのは冒頭に
「生みの母親と育ての母親が子供を引っ張って勝った方が真の母親」
という話をやったところ。懐かしい!
 結局、育ての母は子供が泣き叫ぶのに耐えられず手を離し、生みの親が引っ張り合いに勝つのだが、その子供の姿を見て手を離してしまう優しさがあるのが真の母親である、ということで育ての母親に親権が行く。
だが生みの親も、たまになら顔を見に行って良い…というのは現代ならではか。


 そういえば今日発売の「マガジンスペシャル」連載の「ぱすてる」読んだら麦とゆうが恋人同士になってた…。でもまだ終わらないの…?恋人同士になったのに?ここで終わらないとなると、どうやって終わるのコレ?高校卒業までか?それともまさか麦とゆうが結婚するまでやるの…?


昨日の轟轟戦隊ボウケンジャーTask5「帝国の真珠」

 プレシャス「帝国の真珠」を武器商人(?)と取引しようとしている風のシズカから、それを奪還しようと登場したボウケンジャー。だが、闘いの途中で放り出された秘宝は偶然通りがかった少年が拾ってしまい、ボウケンピンクが「逃げてください!」と言ったために、少年がそれに従って秘法を持って逃走。それは良いのだが、変身前のさくらでは少年に信用されず…。
 ゴーゴーショベル登場。合体の時、自力で立ちあがるショベルカーが良い感じ。
 ピンク、今年は真面目で不器用なところが良いですね~。少年に信用されるために物陰でピンクに変身して出ていったけど、すでに少年の姿がないときに
「もう!これではボウケンピンクではなくて、ボケピンクじゃないですか!」
と言ったのがかわいい。ボケピンク…ああ、去年の…(以下省略)。