FC2ブログ

ボウケン・プリ感想

今日は珍しく、2つ目の新記事で書きます。

轟轟戦隊ボウケンジャーTask11「孤島の決戦」
 連れ去られるダイボウケンの中に残ったレッド。そうとは知らず、孤島までダイボウケンを運ぶジャリュウ一族とガジャ。
 レッドは操縦桿アタッシュケースを持ち、こっそり脱出。それを知らないジャリュウとガジャ、コクピットで操縦方法がわからず困ってしまう。
「どうなっているのだ!」(リュウオーン)
「いまどきの機械のことを私にきくな!」(ガジャ)
このやりとりは笑った。ずっと封印されてたからね~。
で、レッドがプレシャスを発見。だが、それを奪ったガジャとジャリュウのメカにレッドも、そしてダイボウケンもピンチに陥る。
 その時、レッドが人形を燃やしていない事を知ったイエローたちが、ドリル(イエロー操縦)・ショベル(ピンク操縦)・ミキサー(ブルー操縦)・クレーン(ブラック操縦)を操り、加勢。そしてビークル9体合体!スーパーダイボウケン誕生!(…でも、ドーザーとマリンは武器になるとかではなく、ダンプに収納されるだけなのでいらないような気もする…)
ガジャとジャリュウのロボットを見事粉砕する。
 …が、心配をかけたレッドの腹を、ピンクが殴り、怒られるのでした…。
  展開はやいな~。


ふたりはプリキュアSS第13話「熱すぎ!モエルンバダンス!」
 テストの点があまり良くなかった咲。母親に一夜漬けなんて良くない、と批判される。その後、店のおつかいで廃工場のように見える場所に届け物をすると、そこはガラス細工の工房だった。感激した咲は翌日、舞をつれてそこを尋ねるが、モエルンバがやってきて…。
  モエルンバ昇天。まあ、好きじゃなかったのでどうでもいいです。「こつこつがんばる事が大事だ」というテーマを語るのかと思ったら、尻切れトンボ的に終わったなぁ。

ハロコン

 はい、昨日の「後藤真希キャプテン公演・ハロ☆プロパーティ~!2006」の事について書きます。

 まず…朝8時の電車にのり、品川へ9時半到着。そこで岬さん、ada-kyさんと合流。
 金沢八景に行き、「美勇伝」がPVを撮影した場所をまわることに。そしてその後、石川さんの地元へ。
 その地元のそば屋でお昼。お二人はカレー丼(横須賀だから)、私は「開化丼」という響きに引かれ、お店の人に「開化丼ってなんですか?」と聞いてみたら「親子丼の鶏肉を豚にしたもの」とのことで、それを食べる事に。おいしかったです。この料理、ウチでは「他人丼」と言ってました(親子じゃないから)。
 そしていよいよ電車で汐入駅に行き、「よこすか芸術劇場」に。ここはもともとオーケストラやオペラなどをやる場所なので、5階席まであるんですよ。ちなみにウチらは3階席。3階だと見づらいかと思ったら、1階席と2階席がほぼつながってる形なので見やすかったです。

ネタバレになりそうな部分は、追記で書きます。見ても良い方だけどうぞ。


 で、帰りに劇場の目の前のビル4Fにある新星堂に行き、「ネギま!大麻帆良祭」DVDを買おうと思ったら、CD版はあるけれどDVDは見当たらない。店員さんに問い合わせたら「取り寄せになります」と言われたが、当然埼玉から横須賀まで取りに行けるわけもなく…。CD買いました…。
 で、そのあと居酒屋で夕飯。「くじらのベーコン」を初めて食べました…。脂っこいけど、おいしいですね。結城の子供時代って、もう捕鯨禁止とか色々言われててベーコンは食べられなかったです。竜田揚げならかすかに覚えてますが…。
9時の列車に乗るため、駅に。品川でおふたりとお別れし、京浜東北線で大宮へ。大宮についたのがだいたい十時半。10時48分の快速に乗り、久喜に着いたのが11時4分。それから家についたのがだいたい11時40分。

…つ…疲れた…。楽しかったけど、電車だと遠いですね、横須賀…。

 次はリボンの騎士か!?それとも紺ちゃん卒コン、とれるか!?

で、追記にてそのライブ内容(多少ネタバレあり)。

続きを読む »