今年最後でシークレット綾波

 今日、ローソンに行ったときに、「ヱヴァンゲリヲン・新劇場版」の食玩があったので1個だけ適当に買ってみました。
あけてみたら、銀色の綾波レイでした。
普段のは普通に白のプラグスーツらしいのでどうやらシークレットらしいです。

DSCN3559.jpg DSCN3557.jpg
なんだか、プラグスーツというより宇宙刑事のコンバットスーツみたい^^;

DSCN3560.jpg
顔は、可愛いと思える角度がかなり限定されます。
ぶっちゃけ、正面から見ると、眼が死んでいるようです><
さらに言うなら、顔だけそのまんまアニメ顔なので、メタリックスーツと釣り合いがとれていないような気がします・・・。


ご挨拶
 皆様、本年中はお世話になりました。
個人的には色々あった一年でしたが、よろしかったら来年もよろしくお願いします。

喪中になりました・・・

 土曜日、父の姉が亡くなりました。もう80歳以上で、病気で入院中であったのですが・・・。

 で、今日御通夜です。

ですので、来年、最初の新年の挨拶は控えさせていただきます。


クリスマスにFate

 昨日、仕事帰りにハードオフ(中古ソフト店)によったら、PCゲーム「Fate」があったので購入。

 でもこれ、最近のPCゲームなのに声が入ってないんですね・・・。
ん~。まだ最初をプレイしたところ(凛とアーチャーとの出会いまでやって、セイバーと士郎との出会いまではまだやってません)で中断し、パンヤにINしちゃったので、まだなんとも言えず。

 とりあえず、見た目だったら桜とセイバーが好みです。
・・・本当、声があれば個人的には最強なのになあ・・・。惜しい。

仮面ライダーSPIRITS・15巻

 帰りに本屋によって、「仮面ライダーSPIRITS」15巻を買う。
 今回はアマゾンとストロンガー編ですね~。

 モグラ獣人(再生)とまさひこの再会や、アマゾンとZXとの出会いが描かれたり。
 仮面ライダーストロンガーの試作型が、親友の沼田五郎だったり、タックルの器だけのシロモノが茂を襲ったりと、ストロンガー好きにはたまらん!(でも茂の性格は、後半の多少穏やかになった印象の茂の方が好きですが^^;)  

 ところで・・・マガジンZが休刊になったら、このマンガどうなるんでしょうか。アフタヌーンとかマガスペに移動でしょうか?
 個人的には「少年ライバル」のマンガを半分くらい減らしてモンハン、アイマスとライダーSPIRITSの3本柱でやればいいと思います。1000ページあっても読むマンガ(というか興味が無かった読者までも惹きつけるほどのパワーを持った作品)が、あまりないし・・・。

Yes!プリキュア5GoGo!第44話

Yes!プリキュア5GoGo!
第44話「届け!みんなのプレゼント!」

 町はすっかりクリスマスシーズン。そんな中、クリスマスの準備をするのぞみたちに、誰かから出された手紙と、不思議な袋が届けられる。袋の中身はプレゼントだ、のぞみたちは、そのプレゼントを子供たちに配ることに。
そんななか、シロップとうららは、公園で倒れている老人と出会う・・・。急いでナッツハウスに連れて行くシロップ。かれんが看病をし、シロップがまた届け物に出ると、ムカーディアにからまれて・・・!

感想
 クリスマスだからサンタクロース、というのはわかるんだけど、肝心のサンタクロース自身とエターナルとのカラミがほとんどないのでちょっと無理がある。
 ソリだけでなくプレゼント袋もエターナルが没収してて、その袋のプレゼントをムカーディアが憎らしそうに踏みつけるとかすれば、プリキュアの怒りも正当化できるのに、ただシロップをたぶらかそうとしただけだし、あいかわらずエターナルの言葉を聴く耳持たないな。この子たち・・・。

ネギま!?neo5巻

 昨日、楊さんのサイトを見ていて、ネギま!?neo5巻が発売されてたのをしりました^^;

最近、マガジン&サンデーやめて、アイマス目当てで「少年ライバル」オンリーだったもので、しらなかった><

 第5巻、まだ読んでいる途中なのですが、村上夏美の話はなかなかよくできていると思います。なんというか、もともとの「ネギま!」がもっていたテイストをよく吟味したコミカライズではないかと。(テレビアニメ版「ネギま!?」よりはるかに良い)
こういうテイストの「ネギま!」が好きだったので、本家がバトルマンガになっちゃったのは残念・・・。

 そういえば去年、「もしかして来年、夏休み編だけで一年終ったりして」というようなことを書いたのですが、本当にそうなりましたね・・・。まあ、麻帆良祭もかなり長い間やってたので、もう驚きませんが^^;

Yes!プリキュア5GoGo!43話簡易感想

Yes!プリキュア5GoGo!
第43話「恐怖!エターナルの館長!」

 ナッツハウスでみんながホットケーキを食べている間、のぞみは一人図書館にいた。試験勉強のために、ひとりでがんばるつもりなのだ。
 だがなかなか進まずに、帰ろうとしたそのとき、大きな木にシンパシーを感じる。通り掛ったおたかさんが言うには、この木はもともとは細い木だったが、がんばって大地に根をはやし、大きくなったのだという。
 ふと、教室に忘れ物をしたことに気付き、戻るとココに会う。そこに新たな気配も・・・。
急いで外に出た二人の前に現われたのは、エターナルの館長だった!
館長は、フローラが、知恵も力もある自分よりも、何もしらない女子中学生を選んだことに疑問を感じ、のぞみを見に来たのだ。
そして館長は言う。この世はカチのあるモノと、価値のないモノに分けられる。自分には価値があるが、この世界には価値がない、と。そういいながらあの大木を、そして学園を消してしまうのだった!

感想
 まあ、今回はのぞみの自立と、館長がのぞみに興味を持つ話でした。
価値があるかないか、それは館長だけの価値であり、客観的ではない。
だが、のぞみの価値も、彼女独自のもので客観的ではない。
 結局、価値なんてものは不確実だと思う。
 今回、ドリームを励ますのがミントなのが意外でしたが、キュアミントが「安らぎの緑の大地」だし、消された大きな木とのつながりなのかも知れないなあ・・・。

エアリス~!!

 ちょっと出かけたときに「FF」シリーズのミニフィギュアが売ってたので、1個買ったら「FFⅦ」のエアリス・ゲインズブールでした!!

DSCN3547.jpg
 うお~~!!エアリス~><
私の中では永遠のFFⅦヒロイン!今までティファばかりが製品化されてて萎えたのですが、やっとかわいいエアリスが登場~!

DSCN3544.jpg DSCN3545.jpg
 おもえば、昔、自分のやってた特撮系の同人誌に、エアリスのイラストを描いてしまうほど思い入れがありました。(スパロボ日記とかも書いてたなあ・・・)

 もうネタ的に時効だろうから書くけど、エアリスが途中でセフィロスに刺され死亡したのには当時かなりショックで、きっとクラウドが終盤に生き返らせるシナリオだろうと思ったら、そんなこともせず、最後唐突に終わり、ガッカリしました・・・。
 まあ、今考えると、生き返らないほうがヒロイン度上がったままなのかもしれないな・・・。
ドラゴンボールみたいに都合よくホイホイ生き返るよりは・・・。
 でもあの世界、「レイズ」「アレイズ」といった蘇生魔法あるんだよな・・・。

 人形、誰かに似てるような気がすると思ったら、「ハヤテのごとく!」のマリアさんっぽいような気がします。髪型といい、顔立ちといい・・・。(おまけに二人ともお姉さん属性だw)

水着アスカ

今日もツタヤに行ってガシャをやったら、水着アスカでした・・・。

いつもアスカばっかりでます><

DSCN3537.jpg DSCN3538.jpg
ポーズ自体は、サンタコスと同じですね。
DSCN3539.jpg
このアスカ、心なしか今までよりも可愛いような気がします・・・。
まあ、綾波よりも表情豊かな娘だから、似てるような気になるんでしょうね^^;

ミニスカサンタ・アスカ

ミニスカサンタコスのアスカです。
DSCN3536.jpg DSCN3533.jpg
白いサンタって・・・。外国にはグリーンサンタとかサーフィンするサンタとかもいるから、もしかしたらミニスカサンタも・・・って、おじいさんのミニスカサンタなんていたら嫌だわ!><
DSCN3531.jpg
いつもいつもバンダイガシャは綾波よりもアスカの方が可愛い・・・。
なぜかバンダイガシャの綾波は目が細いからなあ・・・。

マスコレのシークレット><

 「仮面ライダー・マスクコレクション4」を1個買ってみました。
・・・ショッカーの戦闘員でした・・・。これがシークレットって!!
081210_201106.jpg
 ラインナップには、アマゾン・スカイライダー(初期バージョン)・ZX・アギト・電王ソードフォーム・電王ロッドフォーム・電王アックスフォーム・電王ガンフォーム・V3(映画NEXT版)・キックホッパー・パンチホッパー・仮面ライダーガイ・カイザ・G3

・・・のノーマルだけで14種類もあるのに、1個買っただけでなぜショッカー戦闘員が出るのか><
いや、これがせめてシークレットがスカイライダーの後期色版だとかアギト角開き版だとかならまだ喜びようがあるけど、これはないわ!
・・・よほど今日のくじ運が悪かったのか・・・?(むしろ良いのか?)

 ちなみに、全体的にクリアで成形されていて、目と鼻と口も造形されてます。(瞳と鼻の穴はないけど)
そしてちゃんと布地のようなザラザラした造形と塗装がなされています。

 悔しいので、エヴァのガシャをやったら、白ミニスカサンタのアスカでした・・・。白いサンタって・・・あ、でも外国によってはサンタクロースって色が違うらしいし、いいのか。(一般的な赤いサンタクロースはコカ・コーラがアピールして一般的にしたらしい)

仮面ライダー新1号

 真美リボルテックと一緒に買った仮面ライダー1号の新人形です。

以前発売されていた人形は、1991年ごろの作られたものなので、さすがに似てはいません。
今回リニューアル発売された人形は、本当に放送当時の雰囲気が出てます!
DSCN3504.jpg DSCN3508.jpg
今回の人形、ちゃんと脇腹にも2本線が入っているのがうれしい!(でも、袖の内側にはラインがすじは彫ってあるけど塗られてない・・・)
DSCN3521.jpg
仮面が青緑に見えるのは、ウチのデジカメ精度のせい。実際はもう少しテレビで見たようなメタリックグリーンです。

これが真美です。

これが、金曜日に買ったリボルテック・双海真美です。

DSCN3520.jpg
上半身。

 他の画像や詳しくは追記にて~。

続きを読む »

Yes!プリキュア5GoGo!42話

Yes!プリキュア5GoGo!
第42話「こまちの決意とアラビアンナイト」

 図書館でひとり悩むこまち。世の中には、数え切れないくらい多くの本がある。将来、小説家になったときに、自分の本を見つけてくれる人がいるのだろうか・・・。
 そんなこまちにのぞみは「絶対私がみつける」と宣言。そこにナッツとシビレッタが出現。皆をアラビアンナイトの世界に引きずり込む・・・。

感想
 まずこまちさん・・・その心配事は、小説家になれてから考えても遅くないと思います^^;
まあ、中学生だしそういうのを考えそうか・・・。
 「本は道具」というシビレッタさんと、「本には書いた人の想いがこめられている」というプリキュア。この言葉はナッツやドリームよりも、ミント本人に言わせてほしかった。だってドリームだと、本を読んでる途中で寝ちゃいそうじゃないですか・・・?
 そんなシビレッタさんが今回退場。最初、「終わりのない物語」と言ってたので、「ネバーエンディングストーリー」を思い浮かべました(サブタイにもアラビアンナイトと書いてあるのに^^;)。
次回、館長自ら登場・・・ということはやっぱりラスボスはフローラで
「私を殺してもらうためにこの世界に呼んだのです」
という展開になるんじゃ・・・。

んっふっふ~♪双海真美だよ→!

 全国の兄ちゃん姉ちゃんたち~、双海真美だよ~。よろ→!
 今日はね、昨日の夕方に私のリボルテックを買ってくれた兄ちゃんの話をするね。

 ・・・すみません、ここから普通に書きます^^;
昨日の仕事帰りに身体の調子が良かったので、久しぶりにトイザラスに行きました。お目当ては仮面ライダー新1号の新規造型ソフビだったんですが・・・。ふとリボルテックの棚に行くと・・・偶然、彼女「リボルテックフロイライン・アイドルマスター・双海真美」(長いよ><)が1個だけいたのです!今までフロイラインなんて綾波以外は売ってなかったのに!(最後にいったのが9月くらいだったので2ヶ月以上たってるけど)
 本当はスルーしようと思ったんですけど・・・

「んっふっふ~♪にーちゃん、買って~?真美を買ってってよ~?」

という真美の声が聞こえ(幻聴だろ)、気がついたら新1号とともにレジに直行していました・・・。

 だってだって~><残り一個だったし~。次にきたときにはもう売り切れててなくなってるかもしれないし~;;
 まあ亜美と真美なら真美派ですし、最後の1個だったし500円引きだったのでラッキーでした^^
 日曜日にでも春香とデュオ写真とろうかな^^(今日も午後仕事なので・・・)

 それにしても、トイザラスの2階部分にあった銭湯みたいな店がつぶれててびっくりした><

アイドルマスターブレイク!

 ・・・なんだかんだで、藤真センセイの「アイドルマスターブレイク!」目当てで、あのブ厚い「少年ライバル」買ってます^^;

 今回の「アイマスブレイク」は、春香、やよい、伊織が旅番組のレポーターに抜擢されて・・・という話でした。

 私、個人的には釘宮節全開(ツンデレ120%)の伊織は苦手(そもそも釘宮ファンじゃないし)なのですが、このマンガの伊織はそれなりに周囲に気を使い(裕太郎以上に気を使っている・・・そういえばネコ被りもその一環か)、茂みで春香と裕太郎がHなことして(と、伊織は思い込んだ)、春香を助けるためまっさきにキックで裕太郎を蹴り上げる(誤解なんだけど)という「ネギま!?neo」でのアスナ的存在となっていてちょっとポイントUP。
(千早と美希は来月号でメインがくるか?)

 そういえば、ニコニコ等で、このマンガがまだはじまる前から「黒歴史」と言っていた方々は、今はどう思っているのでしょうか。
 超メインヒロインである春香も、雪歩(雪歩は前回メインだったので今回少な目)も、今回のメイン・やよいも伊織も、とってもかわいくそつなく描かれていて、特に春香はCV中村閣下の持つ腹黒さが今のところ微塵もなくてとても「I Want」なんて毒々しいロックを歌うキャラではない(あれは中村閣下個人の曲として出すべきだったのでは?と、今でも思う・・・)清潔感あふれる美少女、正統派ヒロインとなっていますが、あの方々はまだ不満なのだろうか。

 あとは、はやくあずささん、真、律子、亜美真美もだしてほしいですな~。
 あずささんと律子は、社長か小鳥さんのもともとの知り合いで、765プロの惨状を知って助っ人参入・・・とかできそうな気がします。
 真と亜美真美は、人員確保のために裕太郎が声をかけた・・・とかにすればOKだと思うし。

アニメイトとHMVが地元にキターー!

 ウチの家、「らき☆すた」で有名になった鷲宮神社の隣町なんですけど、鷲宮とウチの市のちょい南にある「菖蒲」という町に先週、ショッピングモールができたんですよ。なんとその3階に「アニメイト」がキターー!
これで大宮とか秋葉原までいかなくてもすむかも~!

 とりあえず、そのモールに行った先輩にパンフレットをもらって見て確認したから間違いない。
 今度行ったらアイマスの千早CDか亜美真美のリボルテック買おうっと。

 さらにHMVもきましたーー!こりゃ絶対行ってみるわ!

Yes!プリキュア5GoGo!41話簡易感想

Yes!プリキュア5GoGo!
第41話「りんちゃんイケメンとデート!?」

 りんは、アクセサリつくりに悩んでしまい、道すがらアクセをいっぱい付けた男とすれ違う。そこに百井と出会い、一緒に行動することに。ケーキやで偶然、新たなバイトをはじめたブンビーと遭遇し、りん(とりんを追ってきたのぞみ)は、ブンビーから、百井の正体がエターナルだと知らされる!

感想
 なんか、商品展開的に、たまたま他の属性に欠けていたりんがアクセサリ職人をめざすようになったような気がする・・・。うらら女優希望、こまち小説家志望、かれん医師志望にくらべてりんの将来の夢が弱い・・・まあかれんの医師希望の動機も弱いといえば弱かったんだけど・・・^^;
 アクセサリ職人になりたい人物をのぞみにしても何も不都合はなかった気がします・・・。