今月号のゲーマガ

 昨日の「アイマスレディオ・ニコニコ再放送」内にて、ゲーマガ編集長のウメさんが、
「(アイマスのページで)ものすごいスクープ発表がある!こりゃ弾幕でちゃうくらい!(ニコニコ前提で言うなよ^^;もとはラジオ大阪なのに)」
という発言をしたので、ゲーマガ6月号を買いましたよ。

で、アイマス関連で載っているのは
「あきまん氏デザインのゲーマガコラボPSP版衣装登場!」
「来月付録のDVDにチアキングのアイマスCDお渡し会の模様を」
「箱○版DLCのお知らせ」
「PSP版でもアイドラ展開する」
・・・くらいなんですけど・・・。

ええ~~~>< ちょっと自分でハードル上げすぎですウメさん><

 私、PSP版もってないので関係ないし・・・。それに限定衣装は「アイマスブレイク!」の第1巻限定版にもDLCカードついてきてたので、別にそんな驚くほどでも・・・。
 どうせなら、箱○でもその特製衣装を使えるようにしてくれ;;

 な~んだ・・・。ついに箱○版でも貴音さまと響が使えるようになる新作ソフトが発売になるんかと思ったやないかい!(L4U2・・・とかさ~)


 で、アイマスレディオ!ついに!ついにゆりしー(落合祐里香)大登場! うれしくて、昨日だけで7回聴きました^^

やっぱりゆりしーいいわあ・・・。 ちょっと変わってる人だけど^^;
よくよく考えたら、最初に「ラジオdeアイマSHOW!」を聴き始めたのって、ゆりしーがいたからなんだよなあ・・・。ゆりしー、「Radio ToHeart2」もやってたから、
「お、このみ役の人が新しいネットラジオ始めたんだ~」
という軽い感じで。だからゆりしー降板して仁後ちゃんになってから、熱心に聴かなくなった時期がありました・・・。(春香役の中村閣下のノリが苦手)

 久しぶりのアイマス系のラジオ登場ということで、どんどん話してほしかったけれど、チアキングがぶったぎる^^;
 で、ミンゴスとゆりしーがあまり会話してないなあ・・・と思ったけど、よく考えたら、チアキングがよくわからないチャチャばかり入れてるから、二人とも彼女の相手するだけで精一杯なんだな^^;(ゆりしーがゲストなのに^^;)

 ゲーマガのコーナーでは、ウメ編集長に「アイマスをやらせたい有名人」を聴かれて「矢追さん」って答えるゆりしー・・・。
((アレ?ゆりしーって、宇宙人嫌いなんじゃなかったかなぁ。あ、でも数年前たまたま「ウルトラマンメビウス」のゾフィー登場の回「旧友の来訪」を見たらしく、「ウルトラマンが宇宙で悪い宇宙船をバンバン打ち落としてた。ウルトラマンに宇宙人から守って欲しい^^」みたいなことを「RADIO ToHeart2」でいっていたような・・・))


 5/13発売のCD『アイドルマスターMS04』も、貴音とのコンビということで、好きな二人なので大期待!!

看板娘はさしおさえ・最終巻

 芳文社「看板娘はさしおさえ」(鈴城芹・著)第四巻を本屋で発見。ついに最終巻かあ・・・。

 質屋の小学生看板娘「早潮小絵(さしお さえ)」と、幽霊のとよちゃんと、さえの両親たちののんびり質屋ストーリー・・・だけど、最終巻なので、今までとは違う展開が!

 ・・・まあ、最後はハッピーエンドですが、これが4巻で終っちゃったのはちょっとさびしいなあ・・・。たしかに質屋と幽霊のお話だし、さえのお父さんは超合金が好き(ちょっとソコ自分に似てる^^;)とか、お母さんはとよちゃんをセクハラ的オモチャにしているとか、同じ出版社の「ひだまりスケッチ」や「けいおん!」に比べるとちょっと設定がマニアックですけど、でものんびりしている感じが良かったんだけどなあ・・・。

 この作者さんの作品は、電撃4コマの「家族ゲーム」もちょっと似た雰囲気ですねー。最近電撃PS買ってないけど、単行本6巻が出たら買うつもり。

 作者の鈴城さん、長い間おつかれさまでした。この作品大好きです。それと家族ゲームもがんばってください^^

FC2がんばれ><自分のPCもがんばれ;;

 なんか、この数日、FC2ブログの管理画面が、うまく表示されないんですよ。
 詳しく説明すると、文字の色を変えるとかのアイコンが、アイコン表示ではなくて文字での表記になっていたり・・・。
 ・・・ちなみにFC2のサーバーのブログの方もうまく表示されないときがあります。

Javaスプリクトを最新のものに更新しても変わらず・・・。
なんか数日前、FC2でネット障害があったらしいので、その影響でしょうか。

 で。仕事からかえってきたら、FC2から返答メールがきてて、そのとおりキャッシュやらクッキーを初期化したら、なんとか画面がちゃんと表示されました。

 どうやら、FC2の新しい管理画面に、ウチのPC上のキャッシュやらが、おいついてなかったみたいです・・・。

 

フレッシュプリキュア!第13話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第13話「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」

 突然、シフォンが苦しみだした。ラブと美希は獣医の娘である祈里を頼るが、彼女にも普通の動物とは違うシフォンの病状はわからない。
 医学書を見ても、ネットを調べてみても、当然のっているわけもなく・・・自分の無力さを痛感する祈里。
しかもタイミング悪く、ナケワメーケが街にあらわれる!ラブと美希が変身し、ナケワメーケに向かうが、今回のナケワメーケは倒しても倒してもリセットをして生き返る・・・。
シフォンを残してはいけない祈里に、シフォンが口を開き「いって」という。
 戦いに合流する祈里。だが、3人の力でも敵を倒せない。
 そこにシフォンがやってきて、キュアパインの応援をしたときに、ピックルンが出現。新武器、キュアスティック・パインフルートで敵を浄化するのであった。
 ちなみに、シフォンの病状は・・・便秘であったとさ・・・。

感想
 美少女アニメで便秘の話をやるとは・・・あなどれん^^;
これ実写じゃなくて、アニメだから許される話だなあ・・・。
 獣医の娘だからって、動物の面倒なんて全部はわからんよなあ・・・と、「FP!」第3話でも思ったのですが、ちゃんと自力で調べようとしたり、それがダメなときに父親に聞こうとしたりというのがリアルな気がします。
 なんとなく「おジャ魔女」シリーズにノリが近いのは、今回のスタッフが「おジャ魔女」の人たちだからですよねー。ハナちゃんにもこういう話があったようななかったような・・・。
 今までのシリーズのケモノたちって、トイレ問題は描写しなかったよなー。

侍戦隊シンケンジャー第十一幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第十一幕「三巴大騒動(みつどもえおおそうどう)」

 
 外道衆の頭領・血祭ドウコクに伝えられる志葉家の秘密。その怒りで増殖するナナシたち。倒しても倒してもキリがなく、しかもレッドに狙いをしぼっている!
 途中でドウコクが眠りについたため、ナナシ連中が消えるが、丈瑠は、胸騒ぎを覚える。
 そんな彼のために、命を捨てても守ると言う流ノ介だが、丈瑠は拒否する。
 そんな5人をねらうアヤカシが現れ、ブルーとイエローがレッドをかばって重症を負ってしまう。さらに、はぐれ外道・腑破十蔵まで現れて・・・。

感想
 今回はいままでにないシリアスでしたねー。実は、レッドのモヂカラはまだ完全ではなく、さらに先代シンケンレッドのほどこした封印のモヂカラも不完全だったという事実。
 それを知った外道衆が、実はまだ未熟だったレッド・丈瑠に狙いを定める。そんな彼を4人はどう守るのか!?
3人、三つ巴の殺陣が神がかりで、アクションもみどころいっぱいでございました。

 そして来週、やっぱりスクランダー合体みたいなのやるのね^^;

アニメイトに行きました

 今日はアニメイトに行ってきました。
目当てはアイドルマスターDJCD「PS.プロデューサー1」だったのですが、まだ入荷しておらず。

 でも「MASTER ARTIST05・如月千早」(以後・MS05千早)があったので、ついでに発見したねんぷちアイマスと一緒に購入。

 ねんぷち、また亜美でした。でも今度はステージ衣装。こんどは保護シートに、ハサミで切れ込みを入れて無理にジョイントを引っぺがさないようにしました・・・。

MS05千早、感想・・・
 「目が逢う瞬間(とき)」・・・うあ~。なんか、ひとめぼれ~って感じですね~。
 「鳥の詩」・・・これって「AIR」の主題歌でしたっけ?初めて聞きました。だって、私「key」作品のファンじゃないし・・・。(keyの原画家さんの絵が苦手)
曲はいいですね。
 「まっくら森のうた」・・・あ~、こりゃいかにも谷山浩子さんの曲だわ^^;高校時代ちょっとだけ谷山さんにハマってました。
 「蒼い鳥」マスターバージョン。なんとなくオーケストラっぽい。千早が歌うことで、さらに壮大。ちなみに他のCDで、これの別バージョンを春香が歌っていて、とてもこわい^^;
 「神様のバースデー」・・・これはクリスマスソング。別のCDで千早が唄った「魔法をかけて」(リマスターB)と同じくらいかわいい^^
 「relations」・・・実は一番アイドルが普通にうたいそう。この曲はなんどか日記に書いたので割愛しますが、フルコーラス、釘宮さんの歌ったリマスターBバージョンしか聴いたことなかった。
 「i」・・・この曲はMSシリーズ共通なんですねー。アレンジとかが微妙にちがうけど。 
 トークパート。亜美真美に振り回される千早がかわいいです^^

「ネギま!?neo」第6巻

「ネギま!?neo」第6巻を買いました。
(mixiにも書いてるけど微妙に感想の中身を変えてます)

 今回は、ネギくんがエヴァンジェリンさんにサウザンドマスターの記憶を見せてもらう話(前後編)、大河内アキラさんとイルカの物語、裕奈とまき絵の大人を目指す話、木乃香お嬢さまと刹那さんの珍道中・・・の5つのお話になっております。

 中でも大河内アキラさんのイルカを看病するエピソードが今回の中では一番よかった。
 原作ではアキラさんは最初の頃あまり目立ってなかったり、いまひとつ性格が分からなかったりしてたのですが(初メインエピソードも無声映画風だったし)、このお話は彼女のさりげない優しさがよく出ていたと思います。
 エサを食べようとしないイルカに対し、自分がまずエサを口にして、害がないことを知らせたり、なんというかアキラさんはいいお母さんになれそうです!というかきっとなります!
 それと「魔法がバレちゃった!」→「キス(仮契約)して仲間に引きずり込め!」という「ネギま!?」(テレビアニメ版)のひどい展開がないのもいいですね^^

 が、私はあまり百合百合展開は好きじゃないので、このせつ話はあまりノレませんでした・・・。
こんな私は多分異端者?
 裕奈&まき絵みたいな普通の友情話はとても好きなんだけど~・・・。

 ついでにその本屋(GEO)で、前々から気になっていた「武装神姫ライトアーマー・ハーモニーグレイス」、買っちゃった^^

フレッシュプリキュア!第12話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第12話「みんなで変身!フサフサ大作戦!!」

 ラブがシフォンに離乳食を上げていると、突然毛玉のようになったタルトが現れた!タルトいわく、ラブのお父さんのカツラ新製品のモデルになってるという。ラブは父親の、カツラのことになると周りが見えないところが苦手なのだ・・・。
 ドーナツ屋で皆(ラブ・美希・祈里・タルト・シフォン)で話してるときに
「いやがるペットだっているだろうし、無理やりかぶせられるのは不幸だよね」
とポツリともらしたことで、偶然近くにいたウエスターが反応!
ラブのお父さんの持っていたカツラのサンプルをナケワメーケに!
・・・だが、このナケワメーケ、町中の人をカツラにするだけでたいしたことはなく、不幸ゲージは一向にたまらない・・・。
 だが二人だけ、このナケワメーケが生まれたことで不幸になる人が居た・・・。ラブのお父さんと、共同開発者の祈里父であった。
 プリキュアは、2人からナケワメーケを倒さないように懇願され、手出しもできない!腹をくくる父ふたりは、倒すなら生みの親である自分自身で・・・と、ナケワメーケに挑む。
 その姿をみて、ピーチ(ラブ)は、父親が仕事に熱心で真剣だということをしる。
 ピーチロッドでカツラを浄化し、ピ-チは「娘さんも、きっと分かってると思います」、と父に告げるのだった。

感想
 なんか今回のナケワメーケ、とてもかわいかったんですけど。
それとカツラの中に、キュアルージュ、キュアホワイト、キュアドリーム等を発見!
(そういえばガイキング頭も見えたような・・・^^;あれってカツラなのか・・・。まあ、確かに昔のガイキングはフェイスオープンして顔の外装が取れたけど~)
爆笑の中にも、親子のエピソードとしてうまくまとまらせていましたねー。
 まあ、この年頃の娘は父親をないがしろにしがちだし、リアルといえばリアルか。

侍戦隊シンケンジャー第十幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第十幕「大天空合体(だいてんくうがったい)」
 
 今までゲットした3つの折神は、合体することで「大天空」という鳥モードになることができる。そこで丈瑠は、それぞれの折神の乗組員を決め、虎・丈瑠、カジキ・流ノ介、そしてカブト折神を茉子に託す。それをみてはがゆくなる千明。ジイは、千明がやる気になったと思っているが、いざ戦闘になると、千明が暴走してしまう。怒るジイだが丈瑠は、
「オレと千明とで同じようにしてもだめだ」
と諭す。
 そしてジイは、林に千明を連れて行き、千明の「モヂカラ」とはなにか、侍とは何かを諭すことに・・・。
その後、戦闘に戻る千明は、大樹のイメージを膨らませ、モヂカラの力で敵を粉砕する。そして巨大化した敵にも、ピンクがグリーンにカブト折神を譲り、今ここに「ダイテンクウ」が飛翔するのだった!


感想
 茉子がためしにカブト折神に乗ってみるとか、そういうのもなしにいきなりゆずっちゃったなあ・・・。
ダイテンクウ合体・・・これだとシンケンオーが置いてけぼりになるから、きっとすぐにスクランダークロスするようになったりして・・・。

けいおん!第3話(ネタバレあり)

 部活に燃えるあまりに、つい中間テストのことを忘れていた(というか知らなかった)唯。
当然のことながら赤点を取ってしまう・・・。
 一週間後の追試ができなければ、部活禁止という。このままでは軽音部の存続の危機だ!
 ということで、みんなで唯の勉強をみることに・・・。

感想
 う~ん・・・。赤点とか追試とか懐かしい^^;
自分も昔は赤点王(略せばレッドキングか!?)だったもので、この唯ちゃんとかボンクラーズ(あずまんが大王)には妙に親近感を感じます。(「魔法先生ネギま!」のバカレンジャーは勉強以外は無敵なので共感できません^^;)
 やるきをなくした唯にケーキの箱を見せてつるなんて、ムギちゃん、なにげに唯の操縦がうまいと思いました。


あ、今日、姪の誕生日でした・・・。おめでとう、姪^^

再来週のアイマスレディオに・・・

 今日の定期健診の結果は、とくに異常なし。

つかれとカゼで、のどの血管が切れただけみたいです。

とりあえず、今週はのんびりします><



 と、帰ってきてからニコニコ動画で「アイマスレディオ」を聴いてたら4月26日(ニコニコ再放送だと4/29か?)放送の第160回目のゲストが、萩原雪歩役の落合祐里香さん(ゆりしー)ですと~!?

 さらに、アニメイトTVでのネットラジオ「アイドルマスターPS.プロデューサー」にも第30回・31回目(ちなみに今週は第26回目なので多分放送は5月後半?)にもゲストで登場とのこと!!

 ゆりしーのアイマス系ラジオ出演、すごく久しぶりだわ~!!
アニメイトTV系だと最初の「ラジオdeアイマSHOW!」の第1期パーソナリティーを降板して以来だ!
 「アイレディ」でも第49回放送以来なので、約2年ぶりほど?
とてもうれしいです^^
・・・が、多分聞いててハラハラすることでしょう^^;
(特に春香役の中村さんとのカラミが・・・)

今年の1/28の日記でアイマス声優に冠する感想で

 「案外、アイマスの面子で全体的に中立になりそうなのって、萩原雪歩役のゆりしー(落合祐里香さん)かもしれないと思った。・・・単に中村さんとも長谷川さんとも必要以上に仲良くしない感じがするだけかも^^;
 他の人だとやはり後輩に華をもたせそうですが、ゆりしーそういうの何も考えなさそうだし^^;
 ゆりしー、番組にゲストででてくれないかなあ!?
♪頼む、頼む、頼む、頼む、ユリカイザーー~~!(マッハバロンのふしで)」

と、描いたのが本当に実現するとは~!

♪う~、わっほい!^^

雪歩スキーとしては、こりゃ病気なんかでまいっていられないぜ!!

真マジンガー~衝撃!Z編~

 第二話をみてみました。

第1話がアレだったので、まったく期待してなかったんですけど・・・。




 あ、なんか、普通に見れる・・・。
 兜甲児が、ケンカっぱやい短絡的なキャラとはちがう!?(スパロボだと、よくそんなキャラにされてたなあ・・・)
 ボスに挑発されてもガマンしてるし。
ボスが、兜おじいちゃんへの暴言を言っちゃったから逆ギレしちゃったけど。
 それだけ甲児がおじいちゃんにちゃんと敬意を表しているのがいいなあ^^。
でも、もともとのアニメでも、おじいちゃんや弓教授には基本的に敬語だったけど・・・。

 前回のどうでもいいプロローグより、最初からこっちではじめればよかったのに・・・。第1話で損してるな、コレ。。

またしても・・・;;

 夕べ・・・というか正確には深夜12時ごろ・・・また吐血しました。

が、出血は前よりも少なめだったので、少し落ち着けてから寝ました。

 こんなんじゃ、どこにもいけませんねー><

今週、定期健診があるので、また医師に相談しますー。

フレッシュプリキュア!第11話

フレッシュプリキュア!
第11話「ミユキの怒り!もうダンスは教えない!?」

 プリキュアとして戦っていたので、ミユキとの約束時間に遅れてしまったラブたち。3人は謝ろうとするが、ミユキはどんなわけがあろうと遅刻は許さないとし、「もうダンスを教えない!」と言い放ち、帰っていく。
 落ち込むラブ。そこにせつなが現れ(せつなは、今のラブなら簡単に不幸にできるとふんだためわざとやってきた)、彼女と一緒にいてはいけない、と(多分ウソの)忠告をする。
 そして偶然みたテレビのインタビューで、ミユキが、本当に自分に可能性があると思ったから厳しくしたのだと知る。
 それをみて諦めきれないラブのために、美希とブッキーも謝罪したいと思い、そしてラブの同級生・大輔もラブに協力し、ミユキにあわせてやろうとする。
(これこそが本当の友達だなあ・・・せつなとは違って)
 そんなラブがおもしろくないせつなはイースに変身し、てっとりばやくナケワメーケで不幸にしようとせめてくる・・・。

感想
 前回の引きも「ダンスに遅刻する~!」だったのでてっきり前回のラストとつながっているのかと思ったら、別の日の話なんですね。
 大輔がミユキのスケジュール帳を持っていたのはなんで?
ドーナツ屋でラブから話をきいて、そのあとすぐにスケジュール帳を差し出すのって変じゃない?大輔、ラブから聞くまでラブとミユキとの関係を知らないのに・・・。(もしスケジュールを渡したのが翌日だったらごめんなさい)

 追記。トラバさせていただいているブログ『真・南海大決戦』さんの管理人さんにお聞きしたところ、どうやらダイスケ、ラブのこととは関係なしに、もともと学校帰りにミユキにスケジュール帳を持っていく予定だったのでは、とのこと・・・。そういわれれば確かに、そう思わせる描写がありました。

すみません、ボーッと見てちゃいけませんね><

侍戦隊シンケンジャー第九幕ミニ感想

侍戦隊シンケンジャー
第九幕「虎反抗期(とらのはんこうき)」

 シンケンレッドとシンケンブルーの変身しての稽古をみて、ブルー(流ノ介)の実力が、丈瑠と同等かそれ以上だということを改めて知る千明たち。
 そんな折、外道衆が出現!折神さえも操る催眠術に、グリーンをかばったブルーがかかってしまう!グリーンたちに襲い掛かるシンケンブル-!
いったん退却した丈瑠にジイは、いざというときの覚悟をするようにと非情の言葉を・・・。

感想
 本当に今年は「真剣」なんだなあ、お話も。
去年のグダグダバカっぽさがうそのようだ。
 そして、だんだん丈瑠も「ごめん」とか言うようになったのがよかった・・・かな。
虎折神・・・手足で動かずに胴体のディスクで一輪車のように走って移動するのね。
いつも思うけれど、武装したシンケンオー、背中が重そうです^^;

 次回、あれ?順番で言うなら茉子がディスク持つべきなんじゃないの?3番目のディスク所有者は千明なのかー。

けいおん!第2話

アニメ「けいおん!」
第2話ミニ感想

軽音部に入部した唯。当面の目標は、ギターを手に入れることだ!!

あ、原作ではギターのお店でムギちゃんが店員にニラミをきかせるんだけど、アニメではそこがマイルドになってるわ。
 アニメでは、実は黒さがあるムギちゃんを、抑えるんでしょうか。

フラビージョ

「ガールズ・イン・ユニフォーム」、悪女編を買ったら、フラビージョが出ました。

フラビージョ
DSCN3937.jpg
山本梓に似ているかといわれると微妙だけど、かわいい^^;

追記にて~。
 

続きを読む »

仮面ライダー新1号(匠魂)

 先週、ショップでアイマスねんぷちと一緒に買った「仮面ライダー新1号」

DSCN3938.jpg
左半身~。ちゃんと身体の脇に2本線!
DSCN3939.jpg
右半身~。1号ライダーが踏みつけているのはゲバコンドルと蜘蛛男。
DSCN3940.jpg
残念だったのが、この顔のセンターのラインが銀ではなくて白だったこと・・・。
これじゃ新1号じゃなくて、映画「仮面ライダー THE FIRST」の仮面ライダー2号だ><
ここ以外は完璧!アナザーカラーは2号ライダーではなくてショッカーライダー・・・。
素直に2号でもよかったのに・・・。

とあるサイトさんについて・・・

 リンクさせていただいている「ネギま!」系サイトの「ネギま!部屋(楊さんのページ別館)」さんが、困ったことになっているのですが、結城はとりあえず、このブログでは取り上げないでおこうかと思ったんですけどひとことだけ。

 「公平性」とかいうなら、あのお方ほど公平な方はいないと思いますけれど。
皆さんにコメントを返したり、紹介したブログの記事にもコメント書いたり・・・。そもそもあんなに膨大な量のブログやら情報を集めるのだって大変でしょうに・・・。文句があるひとは自分でやってみるといいですよ。多分楊さんほど上手にはできませんから。
 それに私だったら多分、否定的なコメントは相手しないで消去します。(去年、ゴーオンとかの感想でそうしたように)
 さらに「公平性」をあげているなら、失敗作だろうと成功作だろうと、「ネギま!」と名前の付く作品なら、全般的に取り扱わないと、そのほうが不公平じゃないですか?

・・・自分が絶対正しい、と思わないほうがいいと思うよ?(自分にも言い聞かせています)

 とりあえず、こういうのもあまり周りが言うと「ネギま!部屋」さんに否定的コメントを書いた方を責めているみたいになっちゃうので、私はこの件に関してはこれだけにさせていただきます。

どうも失礼しましたm(__)m なんのことやら分からない人はごめんなさい。

DSCN2693.jpg
ああ、木乃香お嬢さまに癒されたい・・・;;

オレのマジンガーZ

 数年前、コンビニで売っていた食玩ソフビのマジンガーZ。

DSCN3942.jpg
これがオレの心のマジンガーZなんだよおおぉぉぉ;;

今週の真マジンガーは、ちゃんとした話になることを祈る><

 なお、最初の超合金魂・マジンガーZの初期版も持っているのですが、棚に飾っておいてたら、二の腕やフトモモのメッキや金属部分にホコリが付着して、とれづらくなっちゃった><

たまにはMIXIとここで日記の内容かえてみたりして。

真マジンガーとジュエルペット感想

真マジンガー・衝撃Z編

 とりあえずみてみたけど・・・全然おもしろくなかった・・・。
昔の大事な思い出を踏みにじられたような怒りが湧き出しました・・・。
なんか、今川監督のやり方(他作品のキャラを出す)とかは好きじゃない。

 普通に、「マジンガーZ」のリメイクでよかったと思うのですよ。それに、原作基準といいながら、故・石川賢先生が数年前に描かれたマンガとか「原作」とはいえない作品を混ぜるのって、なんか違うと思う・・・。
 殺しの描写も永井豪先生というよりは石川先生チックだし><(石川先生の描写は永井さんよりもかなりえぐい)

 もういいや。これは多分次からはスルーします。

 これなら再放送をやってくれたほうがいい。昔のテレビアニメの方が当時の子供たち(ジャンプを読まない当時のメイン視聴者層)にとっては「原作」だと思うので。



ジュエルペット 第1話

 まあ、亀井絵里さん、普通に声優してたなあ・・・と思った。久住小春が「きらりん」をはじめたときは、もっと棒読みだったよなあ・・・。でも小春はデビューしたてだったけど、亀井さんはデビューしてから5年くらいたっているので比べるのはフェアじゃないか。

 それよりも、EDが堀江美都子さんだったのに驚いた!

フレッシュプリキュア!第10話

フレッシュプリキュア!
第10話 「タルトが祈里で 祈里がタルト!?」

 サウラーがスロットマシンから生み出したナケワメーケは人間と動物を入れ替えてしまう能力をもっていた。その能力で、よりによってフェレット嫌いの祈里と、見た目フェレットのタルトとがいれかわってしまった!
 町も大混乱で、祈里の実家の動物病院も大混乱><祈里もタルトとともに家に行くが、なにもできない・・・。だが、そのおかげで祈里(外見タルト)は人間と動物とでは感覚が違うことなどを父から教わる。
 ビルの屋上では変身したプリキュアが苦戦中。祈里とタルトは、急いで戦場に向かい、変身を試みる!見事成功するキュアパイン(中身タルト)!なんとか戦いに加わり、とどめはピーチロッド!
ナケワメーケを撃退すると、皆ももとにもどり、そして祈里のフェレット嫌いも克服されるのだった・・・。

感想
 多分シリーズ初の、男声でプリキュアに変身!!すごくよかったw
でもこれって、不幸にするどころか、祈里的には苦手克服できて幸せゲットだよね^^;
しかし、克服するの早いというか、まだおびえるけれど、おそるおそる一瞬だけフェレットにさわれた!というほうが自然だなー。
 シフォンの好感度を上げないと、パインとベリーは全然真武器が手に入らないのね・・・。これはセラムンと同じでピーチだけの主人公特権?

侍戦隊シンケンジャー第八幕

侍戦隊シンケンジャー
第八幕「花嫁神隠(はなよめかみかくし)」

 結婚式を挙げる花嫁が次々と、外道衆にさらわれた!それは花嫁の絶望を繊維に変えて、着物を作ろうとする薄皮太夫の仕業だった。
 そうはさせまいと、丈瑠と茉子が偽装結婚し、おとりになろうとするが、一度目は別の花嫁をさらわれてしまい失敗。2度目は他の結婚式を全てとりやめさせて、1組だけ残したカップルの結婚式に来るように仕向けるが、薄皮太夫には筒抜けで、茉子のショドウフォンは奪われ、さらに最後の花嫁もとらわれてしまった!
 だがそこに丈瑠たちが駆けつける。実は捕らえた花嫁は、流ノ介の変装だったのだ!怒った太夫はシンケンジャーと対決。だが、そこに謎のはぐれ外道が乱入する。

感想
 最後のおとりの花嫁、普通にことはでもよかったような気がするんですけど^^;でもまあ、流ノ介似合っているからいいか。
 薄皮太夫との殺陣は、正統派の剣劇が気持ちいいですなあ!

ねんぷち千早・貴音

 ショップで発見して思わず買ってしまった、「ねんどろいどぷち」の千早2種類と、シークレットの貴音。
そして・・・「匠魂」の仮面ライダー新1号を・・・。

 また首ジョイントに気をつけながら色移り防止用シートを外しました^^;

DSCN3919.jpg
とりあえず、私服の千早は「くっ!」と言うときの困惑顔がかわいい!!

DSCN3924.jpg
 普通のステージ衣装もかわいいんだけど、なんかこの髪型とモミアゲをみると、京本政樹に似ているような気がします。特に私服のときの顔・・・。

DSCN3925.jpg
 そして、ねんぷちなのにちゃんと胸があるように見える貴音さま!なんとも「面妖な!」
 貴音って、多分初立体化ですよね?
PSP版からの登場だし、立体化が早いナー。

偶然見つけることができてよかったです^^

あとで仮面ライダー新1号も写真とろうかな。

ねんどろいどぷち・亜美・完結編

 「ねんどろいどぷち・アイドルマスター」双海亜美のパーツが届きました。

 封筒の中に、梱包用のプチプチに包まれて頭部(髪パーツはなし)と上半身パーツが入っていました。
今度はポキっと折らないように慎重に取り付けました。

DSCN3913.jpg

 よくみると、色移り防止用のビニール、首のところに穴があいてるし、ビニールの端に切り込みいれれば首を外さなくても取れそう気がする・・・。

けいおん!第1巻

 なんか最近アニメになるという「けいおん!」の原作マンガ第1巻を買ってみました。
 廃部寸前の部活をなんとか人数そろえて復活させよう・・・というところに、昔、桑田乃梨子先生がやってた「卓球戦隊ぴんぽん5(ふぁいぶ)」を思い出しました・・・。

なんか、紬さん(ムギちゃん)が好きです!
(やっぱりおっとりお嬢さま系だ^^;)

でもアニメの声優さん、真田アサミ以外全然わかりません><

・・・て、けいおんのアニメ、今夜からか!?