仮面ライダーディケイド最終回・・・?

 いつもだったら、シンケンやプリキュアのように簡単なあらすじとか書くんですけど、書くような内容もないしなあ、アレ。

 割と最初の段階で8月までで終わり、ときまっていたのに、まるで打ち切りのような終り方で、しかも「真の最終回は冬の映画で!」という丸投げでどうしようもない最終回だった。

 ディケイド世界のブレイドやキバと、もとの役者のブレイドとキバが両方いる理由も相変わらず明かさないし、キバーラの目的も、鳴滝さんの正体もあかさないで、こんな最終回認められんわ。

 白倉Pには本当絶望した。

 冬の映画でも、「結局なにも謎は明かされないでとりあえず戦ってなんとなく終る」・・・に1票。 まあ、私もともと映画は見に行かない人なんで、もうこんな駄作はどうでもいいけど、ちゃんとディケイドを好きだった人に対しての最大の裏切りだと思うわ。

 もう一度書く。あのPDには本当に絶望した!!

フレッシュプリキュア!第30話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第30話「タルト危機一髪!正体がばれちゃう!?」

 タルトの体調がすぐれない。ラブたちがどうしようかとおちあっている間に、ラブ母が具合悪いタルトを祈里の家の動物病院につれていってしまう。
 そこで、タルトにへそがないことをいぶかしがる先生。と、そこにたまたまそれを聴いてしまったテレビレポーターがスクープをねらって・・・。

感想
 冒頭、ちゃんと母がラブとせつなに、うがいと手洗いをやらせたのは、インフルエンザ対策の上でもいいと思いました。
 でも途中、先生がタルトのレントゲンをみて「むむ」となっていたのはなんだったのでしょうか?

 あ、体調が悪かったのは、一匹ででかいアイスを一機食いしたからですって。それを師って怒ったラブとせつなの恐い顔・・・せつな、昔の顔に戻ってるよ^^;

 テレビのレポーター、一瞬テリー伊藤がモデルなのかと思ったわ・・・。

侍戦隊シンケンジャー第二十七幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第二十七幕「入替人生(いれかえじんせい)」

 胸にライオンの顔が付いた今回のアヤカシは、人間とモノの魂を入れ替えてしまう。そして、何も知らない人間は、モノを人間の魂が入っているとは知らずに殺すという作戦だ。
 そいつに、殿は招き猫、茉子は扇風機、流ノ介は小便小僧、源太は自分の寿司にいれかえられてしまう!
 残された千明は、わざとヤツにさされ、アヤカシがモノに片方の針をさそうとしたときに、ことはに邪魔させて、アヤカシ針は自分を刺すことに!見事、千明とアヤカシが入れ替わり、
千明は「このままがいやなら、元に戻す方法を教えろ!」と脅すのだった!

感想
 今回、千明がすごく頭脳プレイしてる~。わざと自分とヤツを入れ替えさせるとか。
殿や流ノ介では思いつかなさそうかも。特に流ノ介は正攻法しか思いつかないだろうし・・・。
 千明がスーパーシンケングリーンに変身。一話につき一人しかスーパーになれないので、終盤になったら、印籠を量産して一気にみんなでスーパーシンケンジャーにならないかしら^^;
 アヤカシの声は、胸にライオンで檜山さんって・・・ガオガイガーかw
来週は、ちょうちんロボ登場・・・。このデザインセンス好きだw

千早フィギュアきたー。

メガハウスの如月千早フィギュアがamazonから届きました。
雪歩もそうだったのですが、肌はもうちょっと色白でもいいかと思った。

明日~あさっては台風がくるっていうし、ゆっくり写真とろうかな~と。

フレッシュプリキュア!第29話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第29話「謎だらけの男!カオルちゃんの正体!?」

 ある日、ドーナツ屋のカオルちゃんがいなくなった。数日たってもドーナツの屋台が来ない。
一方、ラブたちがであった少年。彼はメクルメック王国の王子であった。彼は、国宝を持って逃げ出したらしい。
 国王たちの部屋では、カオルちゃんがいなくなった王子を探すよう任務を受けていた・・・が、わが子よりも国宝の心配をする国王と王妃に嫌気がさし、戻ろうとする。

感想
 おおー。今回やけにカオルちゃんがかっこよすぎだわ!

侍戦隊シンケンジャー第二十六幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第二十六幕「決戦大一番(けっせんおおいちばん)」

 茉子は、薄皮太夫にとどめをさせず、それどころかことはに怪我を負わせてしまった自身の甘さを捨てようと必死になる。
 丈瑠は、不破との決戦を受けようとするが、流ノ介ががんとしてそれに反対する。
けっきょく、丈瑠は流ノ介にインロウマルを託し、不破との戦いに赴きくことに。
 アヤカシの方に向かっていくシンケンジャー。ブルーはインロウマルの力でスーパーシンケンブルーにパワーアップし、アヤカシをうちたおす。
 一方シンケンレッドも、不破をついに打ち倒すのだった・・・。

感想
 不破、あれで終わりとは思えないんですが、どうなんでしょう・・・。

そうだ、池袋にいこう!(で、いってきた)

 今朝、「みのもんたの朝ズバ!」にウルトラセブンとメビウスがでて、ウルフェスの宣伝をしていました。そして、「8/30まで」
と書いてあったのをみて仰天。
「31日に行こうと思ってたのに、おわっちゃうやん!?」
いそいでサークル会長に電話。
「来週だと、終っちゃうらしいですよ!?」
「ん~・・・じゃあ、今から行く?」
「いきます」
 ということで、朝食を済ませ、池袋にいくことに。

11時前に会長と、京浜東北線の大宮駅で待ち合わせて、合流後、会長についていくことに。
電車の中での会話
会長「結城くんは、『けいおん!』みてた?」
私 「みてました」
会長「タクアン(ムギちゃん)好きでしょ?」
私 「え?・・・あ、ムギちゃんね。はい、大好きです!!」
会長「そうだと思った」
・・・会長には『けいおん!』の話したことないのに好みのタイプ見透かされてる^^;
私 「最近、『ToLOVEる』もよんでますよ」
会長「え!アレ読んで萌えるのって、中学生までじゃないの~?」
私 「そうですか~?」
会長「BLACK CATの人、あんなの描いてどうしちゃったんだろう~」
 あとはようつべやニコニコでみた動画の話をして、
私 「ジャンボーグAと9って、PATや一般の人たちは、あれはウルトラマンみたいな巨大宇宙人だと思ってるんでしょうか?」
会長「いや。操縦される巨大ロボみたいな存在だってことは知ってる。ただ、操縦者が誰かはしらないけど。」
私 「そうなんだ?」
 そうこうしているうちに池袋につきました。

池袋サンシャインシティの前に、初代ウルトラマンの像が!
DSCN4260.jpg
本当は全身入れたかったのだけど、子供達が初代マンの足元にいたので、このアングルで^^;
そして中に入っていき、ウルフェス会場に行く。
 ところでウルフェスのポスターがいたるところに張ってあったのですが、それには「8/31まで」と・・・。TBSまちがえたのか~~!?
 さて、受付でオトナ1800円払い、チケットをもらう。そしてライブステージの座席ももらう。このとき時間が12:50くらい。
13:00からのステージがちょうど見れるので、座席に行く。
座席で会長が
会長「結城君。ほらこれ。入場者全員もらえる大怪獣バトルのカード」
私 「え?・・・・・・そんなのもらいましたっけ?」
 チケットをみても、カバンをみてもはいっていませんよ?
私「もらいはぐったーー!」
会長「キミって、本当ネタ満載の人だよね・・・」
 そうこうしているうちに、ライブステージがはじまり・・・


ここからは追記にて、よみたいひとだけどうぞ~。
ネタバレあると思うので、後悔しないでね?
 (でもうろ覚えなので、間違ってる可能性大ですが^^;)

続きを読む »

プリキュアオールスターズDX

 今日、夕方に歯医者の帰りにレンタル屋で「映画・プリキュアオールスターズDX・みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!」(長い・・・)のDVDを借りてきて見ました。

 これは今年の春休み映画として公開されたもので、
「ふたりはプリキュアMaxHeart」(以降MH)
「ふたりはプリキュアSplash☆Star」(以降SS)
「Yes!プリキュア5GoGo!」(以降5GoGo)
「フレッシュプリキュア!」(以降フレッシュ)
のみんなとシャイニールミナス(MH)&ミルキィローズ(5GoGo)が一同に会すというスペシャル映画で、当然現役のフレッシュ組が主役・・・かと思いきや、メインはほぼ「5GoGo」組ののぞみ達でした^^;(われらがフレッシュ組は、割とはやめに敵に捕らえられてしまう。この映画が制作された時期を考えると仕方なしですが・・・)
 さらに、70分ちょいの映画で、14人のプリキュアが集合する話なので、ほとんどバトルアニメです。

 今回の敵は「フュージョン」(勇者王ではありません)という、かつて歴代プリキュアが倒したザケンナー・ウザイナー・コワイナー・ホシイナーに変身できるという、ちょっと「通りすがりの仮面ライダー」みたいな能力を持っています。
 彼の目的は「全てをひとつに同化させる。そうすれば傷つくこともなく、争うこともなくなる」という、どこかの『人類補完計画』を思い出させるものでした^^;
 ちなみに、これが劇場公開になったときはまだ「フレッシュ」が登場まもなくだったので、「ナケワメーケ」にはなりません。

 敵の攻撃を受けた妖精の国から逃れてきたルルン(MH時代のマスコット)が、のぞみと出会い、「5GoGo」組に「なぎさたちに会って救いを求めたい」と願うのですが、りんとかれんは「でも、他のプリキュアといわれても・・・」と、一般的な反応だったのに、のぞみは「会えるよ。だって、きっと同じ空の下にいるんだモン!」と、根拠のないことを言うのは、あいかわらずだなあ^^;

 が、さすがに「5GoGo」組もザケンナーたちに囲まれ大ピンチ!そこを救ったのは初代プリキュアのふたりと、SS組のふたり!これには普通に燃えますわ!

そして、捕らえられてもあきらめない「フレッシュ」組の元に集結する歴代の先輩プリキュア達!
これに燃えないヤツは、歴代を見ていないヤツだけだ!!


 でもきっとこれ、敵が組織だったなら
「まて!プリキュアにはブラックとホワイトというのがいたそうだ!?」
「そんなのものは伝説だ!!」
というんだろうな・・・(いわないいわない)

は・・・萩原雪歩ですぅ~・・・。自分、我那覇響!ひびき、鍛えてます(違う)

 すっかり忘れていた^^;ねんぷちアイマスの更新・・・。
前髪騒動とかお盆とかでつい^^;

DSCN4172.jpg DSCN4173.jpg
アイドル服の雪歩。りりしくもかわいい笑顔です。
が、この腰のヒラヒラがMY姪には不評でした^^;
「このヒラヒラ、変」と・・・。

DSCN4171.jpg DSCN4169.jpg
私服の雪歩。アイドル姿と違って、自信のないおろおろ顔です^^;
「穴掘って、うまってますぅ~><」
という声が聞こえてきそうです^^;この表情をセレクトした原型師さん、グッドですよー!

おまけ。
DSCN4191.jpg DSCN4190.jpg
 シークレットの我那覇響。
ライバル事務所961プロのアイドル。(最近765プロ所属になったらしいですが)
沖縄生まれで素直な性格。それゆえに961プロの黒井社長に「765プロは社会の敵だ」と吹き込まれ信じてしまう。

DSCN4199.jpg
相棒の四条貴音と。後ろの天海春香さんが、ライバルに対して悪巧みしてそうな雰囲気だわ^^; 
 ちなみにマンガ版「アイドルマスターブレイク!」では、貴音は765プロを理解しようとする描写があるが、響はその性格からか、765プロのことをちゃんと見ようともしない。これ読むと響がガンコ者に、貴音がいい人に思える^^;

フレッシュプリキュア!第28話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第28話「大切な記憶!おじいちゃんとの思い出!!」

 ラブとせつなで、クローバータウンストリート(商店街)を散策中、せつなに「ラブの家はなんの店をやっているの?」とたずねられる。ラブの上も商店街にあるからだ。ラブの家は10年前まで畳屋をやっていたが、おじいちゃんが亡くなったときに店じまいし、そして今の家になったという。
 それからラブは、おじいちゃんの思い出が薄くなっていることに気付く。
 そのとき、サウラーが現れ、写真屋のカメラをナケワメーケにかえ、街を混乱に陥れる。変身するラブたちだが、ナケワメーケはキュアピーチを激写。サウラーによると、キュアピーチは永遠に眠り、夢の世界でいきるという!
 そして、夢の中では、ラブはおじいちゃんと再会して・・・。

感想
 あら?今日、シンケンとプリキュアでなんとなく手口が似ているなぁ・・・。こっちは良い思い出の世界だけど。
 なんと、「ラブ」という名前はおじいちゃんが名づけたということが判明。「愛」でもいいけど、ラブの方が国際的とか・・・。ええ~?あの年代(60~70代?)なら英語より日本語だと思うんだけどなぁ・・・。
それか漢字で「羅武(らぶ)」とかなあ・・・。
 まあ、なんのかんのといいつつ、シンケンとプリキュアは話が安定してるので、いつも面白いし、今回も泣けた。通りすがりの誰かさんがいつも内容スカスカなので、なおさらプリキュアがよく思える^^;

侍戦隊シンケンジャー第二十五幕

侍戦隊シンケンジャー
第二十五幕「夢世界(ゆめせかい)」

 茉子は、ふとしたことから自分の両氏がヘタだということに気付かされる。その後、本屋で調理の本を買いにいったときに偶然、薄皮太夫が人々を襲っているところを目撃、これをとめようとするが、わって入ったアヤカシに、薄皮太夫とともに、夢の世界へと引きずりこまれ、そこで太夫の過去を見てしまう・・・。

感想
 太夫役の声優・朴ろ美さん、顔出しで登場とはめずらしい・・・。ふむ、太夫はもともと花魁で、オトコにだまされたかなんかで、愛憎の炎で男を自分だけのものにしたかったが、最後まで男はふりむいてくれなかった・・・。そして外道におちたのかー。重いな^^;


この数日のこと・・・

まず土曜日
 一番上の姉が来るというので、みんなで昼食をたべにいくことに。そのとき
「月曜日に池袋に行くー」
といったら
「オマエー、いい歳してウルトラマンなんかみにいくなよー!」
といわれた・・・。
いいじゃんよー!
 (ちなみにコレ書いてる火曜日に、母親にガンプラを捨てられて、ショックで放火した男のニュースを見たけれど、ちょっとだけ気持ちは分かる^^;だからといって、やっちゃいかんが)

日曜日。夜に地震が。なんくるないさー、と思ってたら・・・。

月曜日
 台風のため、池袋にいくのは来週にしよう、と会長と朝電話で話す。
そして朝食をたべて部屋に戻った直後、PC机の上になんか違和感を感じる・・・。
よくみたら、「ねんどろいどぷち・アイドルマスター02」の双海真美が机から落ちて、前髪パーツがとれてなくなってる~~><
 (本当は他にも落ちたフィギュアはあったけれど、みんなどこも紛失はしていなかった・・・)

 机の上においておいたんだけど、端のほうにおいていたから地震のときに落ちて、そのまま前髪が飛んでいってしまった模様・・・。

 探しているんだけど、みつからない~><
メーカーに相談メールだしたけれど、きっとこれはダメだろうなあ・・・;;

火曜日
 お昼ごろ・・・メーカーからメール返答が。
「ねんどろいどぷちのパーツ販売はおこなっておりません」
でもどうにかならないか?と思いまた返信。
4時半ごろ、失意の中、本棚をずらして掃除しようとしたら・・・本棚の裏になにか茶色のモノを発見・・・。

これは。。。

あ、あったど~~~!(よゐこ風に)

本当にみつかってよかった~~><

さっそく前髪を真美にとりつけ、メーカーさんに「お騒がせして申し訳ありませんでした」というメールを送って、それで掃除しました。

で、掃除がひと段落着いたところで、夕飯のおかずを買いにいって、ファミリーブック(本屋兼レンタルDVD)によったら、「大戦隊ゴーグルV・コンプリートソングコレクションが、中古販売セールにあがってて、300円!思わず買っちゃった^^;
これは確かダイレンジャー放送時に出た(かれこれ17年近く前か)CDで、ゴーグルVのは持っていなかったのでおかいどくでした^^

フレッシュプリキュア!第27話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第27話「夏だ!祭だ!オードリー!!」

 夏祭り、4人でダンスコンテストにでようとするラブたち、こっそり出場して、審査員であるミユキを驚かせようという魂胆なのだ。
 が、なぜかラブたちは「マンザイコンテスト」にノミネートされ、しかも偶然オードリーの二人と出会い・・・。
 確かにミユキには驚かれたし、しかもまたウエスターがナケワメーケを呼び出すのだった。苦戦するプリキュアを、オードリーが助け出し・・・。

感想
 なんか・・・微妙だったなあ・・・。私が芸人になにも思い入れがないからか。まあ、一生懸命ボケようとする美希と、天然でさらにボケたことを言ってしまうせつなはよかったが^^;
コンテストに出る前の

せつな「私、みんなに笑われないよう、精一杯がんばるわ!」
美希「(苦笑)・・・笑われなくちゃ、だめなんだってば・・・(ため息)」

とかコンテスト中の

美希「このあいだ病院に行ったときの話なんだけど~」
せつな「!?体調わるいの!?大丈夫?美希」
美希「いや・・・ネタネタ(苦笑)」
せつな「!寝ちゃったの?やっぱりどこか悪いのね!?」
美希「(涙目)ダメだこりゃ・・・」

とかはよかった。でもそれだけ。

侍戦隊シンケンジャー第二十四幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」

 丈瑠は不破に連れ去られ、流ノ介たちは屋敷になんとか戻って、看病されることに。そんな中、源太は和尚とジイから印籠を手渡され、完成させるように頼まれ、寝る間も惜しんで電子モヂカラの力を印籠に注ぎ込む!
 そのころとある洞窟で目覚めた丈瑠は、不破の過去を聞く・・・。

感想
 不破の生き様は、わからなくもないが、自分の快楽のために人斬りはおろか妖怪になってしまうのは、逸脱してるなあ・・・。
 印籠をもって宣言する役はぜひ伊吹さんにやってほしかったw
その印籠で、陣羽織を身にまとい、シンケンレッドがスーパーシンケンレッドにパワーアップ!・・・まあ、ディスクを無理やり体中に着けて装甲状態になった「響鬼」よりはまだゆるせるな。
高橋元太郎さん、もうちょっと出番あってもよかったんじゃない・・・?

OVA・マジンカイザー

 OVA『マジンカイザー』を見たのですが、個人的には今放送している「真マジンガー」よりも面白かった。

 まあ、グレートマジンガーに関しては、明らかに弱体化していてコイツいらないんじゃ?と思うほどの空気的存在でしたが^^;
 ちなみにこのグレート、そんなにマジンガーZと性能差がないように作られているそうですね・・・。そうだよなあ・・・。本来のグレートだったら、頭数が多いとはいえ機械獣ごときに苦戦するとは思えないし。

 そんなグレートが苦戦し、Zも操られてしまったそのとき登場し、機械獣軍団を圧倒的な力で破壊するマジンカイザーは強いしかっこいい!!
 途中で暴走して研究所を破壊しかけるカイザーとか(最初のZでも悪気はないのに操縦に不慣れで街を破壊しちゃったし)

 途中の話で、プールからせりあがってくるカイザーとか、もうなんというか私のツボつきまくってました!!


 しかし、ひとこといいたい!
なんで主題歌をスパロボ版の曲にしなかったんだ!?
アレの方がノリもいいのに><

高槻やよいで~っす♪いぇい!

 喪服を買いに行ったりとか、葬儀だとか、メーラーの不調とかで、なかなか更新できなかった『ねんどろいどぷち・アイドルマスター』の高槻やよいで~す。

DSCN4196.jpg
高槻やよい(CV・仁後真耶子)
年齢・13さい
誕生日・3月25日
趣味・オセロ
DSCN4195.jpg
 うれしいときに「イェイ♪」と言ったり、右手を高く掲げてハイタッチをするくせがある。
あと「うっう~」というクチグセもある。それと、独特の発音で「♪夢をみてる~」が「みてれぅ~」ときこえたりする。だがそこがかわいい。
家はびんぼうだけど、家族思いで元気で素直なとてもいいコです。
苦手なものは、高いところ。
胸にあるカエルがたのポシェットは、ドラマCDによると、天海春香にもらったものであり、とても大事にしている。
DSCN4194.jpg
後ろすがた。この人形、髪の毛のツインテールがない状態で見ると剥き栗みたいにみえる^^;

メールが調子悪かった。。。

 昨日の夜、メーラーを開いたら、8/4付の迷惑メールが7通来て、それ以降のメールが届かない事態に。

 なんどやってもその7通が再びとどき、消して一度メーラーきっても、また起動させるとその7通がとどくという無限ループ・・・。

どうしようもなく、マイミクさんに相談したりしたけれど、結局今朝プロバイダに電話することに。

なんとかプロバイダーの担当者さんに指示をもらい、プロバイダーのHPからウェブメールページでその7通のメールを消去し、再起動・・・。

そうしたら、なんとか復旧しました。

プロバイダーさん、ありがとうございました。しかし、同じメールがくる上にループするのって、恐いですよ><

今日、葬儀でした

 今日、親戚の葬儀がありました・・・。

なんというか、人がなくなるというのは、どんなにご高齢で仕方ないとしても、辛いものですね・・・。

フレッシュプリキュア!26話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第26話「4つのハート!私も踊りたい!!」

 ミユキは悩んでいた・・・。やっぱり、自分はプリキュアにはなれない、と!
・・・一方、それをすっかり忘れていたラブたち・・・。4人目が見つかったこと、ミユキ4人目説は勘違いだったことを平謝り。だがミユキは笑顔でせつなを迎えた。
 そしてラブたちのダンスレッスン再開。・・・が、この数日(視聴者的にはほぼ一ヶ月間)レッスンできなかったせいで(過労で入院もしたしなあ・・・)、ラブたちは全然うまく踊れない。そこでミユキは、海での強化合宿を思い立った!
 ラブは、せつなも誘うが、あまりのり気ではなさそうで・・・。
せつなをダンスに誘うラブに美希は、祈里のときのように、自分からやるというまで待とうと言う。それをきき、納得するラブ。
 せつなも、本当は一緒に踊りたい。しかしうまく言えない・・・そんなせつなを祈里が、自分もそうだったと告白し、とりあえず二人でダンスをしてみることに。
 その時、いったん山の方に行って、川を泳いできたウエスターが、ナケワメーケで海の連中を襲おうとするが、夕方の海は誰もいない上、たまたまラブたちのいる海岸だったために、ほとんど不幸ゲージもたまらないまま戦闘になりやられてしまうのだった・・・。
 戦闘後、祈里はせつなのアカルンのテレポート能力で、家に忘れ物があるからと、取りに行ってもらい、そこには祈里が手作りしたせつな用のジャージが置いてあるのだった・・・。
 それを着てもどってきたせつなは、ついに自分から「わたしも踊りたい」といい、祈里のことを「ブッキー」と、祈里も「せつなちゃん」と呼び合うのだった。

感想
 ジャージって、手作りできるものなのかー・・。あ、もっとも仮面ライダー1号のコスプレする人とかも、昔の作品のはだいたいジャージ生地だから、やろうと思えばできるのかー。
 海に行こうとして、山に行ってしまい、そして川を泳ぎきるウエスターがステキ^^
 ミユキさん・・・やっぱりやってくれましたわ^^;
せつなのこと知らずに、私は4人目にはなれないと^^
こことウエスターが今回のツボでした。

 来週、オードリーゲスト回か・・・。別段面白くもない若手芸人を出すくらいなら、美希との絆をふかめる話をやるか、もしくはカオルちゃんメインの話をやってくれよ・・・。

侍戦隊シンケンジャー第二十三幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第二十三幕「暴走外道衆(ぼうそうげどうしゅう)」

 夏になり、ドウコクの力も増し、外道衆の動きが活発になってきている。そこでジイは、とあるお寺に封印されている「印籠」を、源太の開発力で新兵器として復活させようと考える。
 お寺で和尚に会い、そこでお茶を飲んだ丈瑠は急に苦しみだす。そのお茶にはこっそり外道衆が毒を入れていたのだ・・・。
 苦戦するシンケンジャー。そしてお寺のほうにはシタリが・・。そこに、シンケンゴールドが現れ、シタリと戦うそのときに、不破も現れ、丈瑠を連れて行ってしまうのだった・・・。

感想
 おお~!!高橋元太郎さんが、印籠を隠していたお寺の和尚さんか~!
来週はスーパーシンケンレッドに変身か~。

劇場版・仮面ライダー電王

 テレ朝で、午後3時半から、仮面ライダー電王の放送時に上映された「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」を放送していたのでみました。
 が、映画の途中でCMになるのは仕方ないとしても、さらに「オールライダー対大ショッカー」の宣伝と、藤岡さんのインタビュー等がこま切れではいっていてイライラした^^;
 10分ほど映画やってはインタビュー~CM、そのCM明けにまた映画を10分ほどやってはまたインタビューか映画の宣伝・・・(以降繰り返し)といった風に・・・。

 まあ、昭和ライダー俳優に変身ポーズをやってもらうという企画は面白いけれども。
ちなみに出た俳優・・・藤岡弘、(1号)、佐々木剛(2号)、宮内洋(V3)、荒木しげる(ストロンガー)、菅田瞬(ZX)、倉田てつを(BLACK&RX)・・・特に佐々木さんと菅田さんは貴重だった!

 映画「電王」は、テレビ版とリンクしているので、これだけ見るとわからないところがあるのが難点か・・・。

 私、電王は好きだったんですよー。ライダーに珍しいコメディータッチで、さらに幸薄い主人公というのも新鮮でした。

 シンケンジャーとプリキュアの感想は明日やろうと思います。

ねんぷち、個人的にはいまひとつな2人・・・。

 ねんぷち、個人的にはあまり思い入れのない二人・・・。

DSCN4197.jpg
アイドル姿。
青い髪の人が三浦あずさ、茶髪のコが水瀬伊織。
 ほとんどこの2人育成してないし~。伊織は姪が「ツンデコ」と芸名をつけてはじめたけど、いかんせん最近ウチに来ないので放置中・・・。

DSCN4198.jpg
私服のふたり。
 あずささんはおっとりでとてつもなく方向音痴。楽屋から隣の部屋に移動するのにも3時間くらいは軽く迷う^^;
それでもアイドルの中では一番の年長者(20歳)。

 伊織はいわゆるネコかぶり。釘宮理恵ボイスできーきーやかましい・・・。私は釘宮苦手という珍しい人なのかもしんない^^;