FC2ブログ

仮面ライダーディケイド最終回・・・?

 いつもだったら、シンケンやプリキュアのように簡単なあらすじとか書くんですけど、書くような内容もないしなあ、アレ。

 割と最初の段階で8月までで終わり、ときまっていたのに、まるで打ち切りのような終り方で、しかも「真の最終回は冬の映画で!」という丸投げでどうしようもない最終回だった。

 ディケイド世界のブレイドやキバと、もとの役者のブレイドとキバが両方いる理由も相変わらず明かさないし、キバーラの目的も、鳴滝さんの正体もあかさないで、こんな最終回認められんわ。

 白倉Pには本当絶望した。

 冬の映画でも、「結局なにも謎は明かされないでとりあえず戦ってなんとなく終る」・・・に1票。 まあ、私もともと映画は見に行かない人なんで、もうこんな駄作はどうでもいいけど、ちゃんとディケイドを好きだった人に対しての最大の裏切りだと思うわ。

 もう一度書く。あのPDには本当に絶望した!!

フレッシュプリキュア!第30話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第30話「タルト危機一髪!正体がばれちゃう!?」

 タルトの体調がすぐれない。ラブたちがどうしようかとおちあっている間に、ラブ母が具合悪いタルトを祈里の家の動物病院につれていってしまう。
 そこで、タルトにへそがないことをいぶかしがる先生。と、そこにたまたまそれを聴いてしまったテレビレポーターがスクープをねらって・・・。

感想
 冒頭、ちゃんと母がラブとせつなに、うがいと手洗いをやらせたのは、インフルエンザ対策の上でもいいと思いました。
 でも途中、先生がタルトのレントゲンをみて「むむ」となっていたのはなんだったのでしょうか?

 あ、体調が悪かったのは、一匹ででかいアイスを一機食いしたからですって。それを師って怒ったラブとせつなの恐い顔・・・せつな、昔の顔に戻ってるよ^^;

 テレビのレポーター、一瞬テリー伊藤がモデルなのかと思ったわ・・・。

侍戦隊シンケンジャー第二十七幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第二十七幕「入替人生(いれかえじんせい)」

 胸にライオンの顔が付いた今回のアヤカシは、人間とモノの魂を入れ替えてしまう。そして、何も知らない人間は、モノを人間の魂が入っているとは知らずに殺すという作戦だ。
 そいつに、殿は招き猫、茉子は扇風機、流ノ介は小便小僧、源太は自分の寿司にいれかえられてしまう!
 残された千明は、わざとヤツにさされ、アヤカシがモノに片方の針をさそうとしたときに、ことはに邪魔させて、アヤカシ針は自分を刺すことに!見事、千明とアヤカシが入れ替わり、
千明は「このままがいやなら、元に戻す方法を教えろ!」と脅すのだった!

感想
 今回、千明がすごく頭脳プレイしてる~。わざと自分とヤツを入れ替えさせるとか。
殿や流ノ介では思いつかなさそうかも。特に流ノ介は正攻法しか思いつかないだろうし・・・。
 千明がスーパーシンケングリーンに変身。一話につき一人しかスーパーになれないので、終盤になったら、印籠を量産して一気にみんなでスーパーシンケンジャーにならないかしら^^;
 アヤカシの声は、胸にライオンで檜山さんって・・・ガオガイガーかw
来週は、ちょうちんロボ登場・・・。このデザインセンス好きだw