フレッシュプリキュア!第38話

フレッシュプリキュア!
第38話「クローバーボックスをさがせ!!」

 夜中でもシフォンが変身しかけるので、タルトはそのたびに起こされ寝不足。心配した美希がオルゴールを鳴らしたところに子供がやってきてオルゴールを触らせてという。断りきれない美希。が、子供の友達が声をかけてきたので、オルゴールを持ったまま子供が走っていってしまい、そこに車がきたため、美希がこどもを救うと、オルゴールは対向車の荷台へ・・・。

感想
 美希がメインになると、急に彼女の不幸ゲージがたまるなあ^^;
どうでもいいけど子供、人のものを持ったまま走るんじゃない!

仮面ライダーW・第8話

仮面ライダーW
第8話「Cを探せ/ダンシングヒーロー」

 う~ん・・・。フィリップくんが最後に手紙をぐしゃっとひねって捨てる描写はいらなかったと思う・・・。

 今までの話が割とよかっただけにちょい残念。
やはり脚本家が違うとなんとなく作風がちがってくるなあ・・・。
テンション落ちたので今日はこれだけで><

侍戦隊シンケンジャー第三十五幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第三十五幕「十一折神全合体(じゅういちおりがみぜんがったい)」

 牛折神の特性に気付いた源太は、全合体ができないか調べる。そんななか、流ノ介のかつての歌舞伎役者仲間が公演を開くという。その歌舞伎のアイディアは流ノ介も昔だしていたのだが、侍として歌舞伎を捨てたことは秘密なため、旧友は流ノ介を裏切り者と言い放つ・・・。

感想
 なんか、せっかくの11折神超合体なのに、お話にそれがからまず、最後にやってみたらできちゃった、みたいな扱いだったのがちょっと不自然というか痛い。
流ノ介の苦悩と折神をもっとうまくからませられなかったのか?


来週はついに、スーパーシンケンイエロー登場だ!

きょうのできごと。

 今日、母が、キャベツの苗が欲しいというので園芸店に乗せていくことに。
でも最初に行ったお店では売っていなくて、その後私の用で本屋によったら、「けいおん!」DVD第1巻を発見!ちょうど持ち合わせがあったので、買うことに。
だってこれを逃したら、また当分買えない様な気がするんですもん><
 そういえばブルーレイ版の方は残っているのに、DVD版の方はなかなか売ってないなあ・・・。まだまだ普及率の差があるのね。こんなんだったらDVD版にも映像特典つけてくれればよかったのに。

 午後、改めて道の駅に行ったら、キャベツの苗うっていました。お互いほしいものが買えてよかったよかった^^
 キャベツの苗植えるの、時期的にぎりぎりだけどね^^;

今日、誕生日ですわ^^;

 てことでですね(金朋さん風)、今日で37歳になってしまいました・・・。

う~ん・・・全然実感ないわ^^;

きっとこれからも変わらないと思います。

皆様、これからもよろしくお願いいたします。

 両親や、今までであった方々に感謝。

仮面ライダーW・第7話

仮面ライダーW
第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」

 フィリップが検索できなかった本。それはストリートダンスの技のようだった。気になって家を飛び出したフィリップと、それに同行する亜樹子。
 一方、風都で今ウワサの「闇の仕置き人」ゴキ怪人。そのゴキ怪人が、星野という学園長をねらった。だがそれは人違いで、本当はフィリップが追うダンス青年ともつながりがある女子高生が本当の標的だった!
 ダブルは都合2回、このゴキ怪人と対決するが、ダンスの方に熱心なフィリップの意識が散漫になってしまい、ついにはルナ・トリガーのメモリを盗まれてしまうのだった・・・。

感想
 朝からゴキブリ怪人とは^^;
寺田さんのネコが変身。この場合、怪人?化け猫?
 ストリートダンス青年は、言葉遣いがなってないのがどうもなー。

侍戦隊シンケンジャー第三十四幕

侍戦隊シンケンジャー
第三十四幕「親心娘心(おやごころむすめごころ)」

 茉子の元に彼女の父親が現れた。父は茉子をサムライから手を引かせ、ハワイに連れて行こうとする。突然やってきてそんなことを言う父にとまどう茉子だが・・・。

感想
 んー・・・これはもうちょっと早めにやっても良かった話じゃないかい?
母親役は伊藤かずえさんか~。でも今回は、かつての戦闘にてケガを追って引退した身だからか、あまり出番はなかったね><

フレッシュプリキュア!37話

フレッシュプリキュア!
第37話「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」

 ラブたちは、ダンス練習中も、シフォンが気になって集中できない。そのことを聴かれたミユキに話すと、ミユキは自分がコーチになって特訓させるという。
 が、各自に特訓しても意味がないと考えたミユキは、プリキュア4人にダンスをしろという。反発するベリーたち。その上だんだんチームワークを見失ってしまう・・・。
そこにウエスターが現れ、ソレワターセを差し向ける。戦うプリキュアたちだが、心が通わない4人では、ソレワターセにかなうはずもなく・・・。


感想
 ミユキさんが、立花のおやっさんポジションになってしごく特訓話かと思ったら、それはあまりやらなかったけど、新必殺技を披露して、しかもほとんどゴレンジャーハリケーン!!
 パッションから徐々にハートをわたし、1つづつハートを合体させ、ピーチが最後に自分のハートで4つ葉のクローバーを完成させ、そのあとそのクローバーで相手の動きを封じ込め、4人で敵を囲み、その4つののエネルギーで敵を浄化なので、技の後半はジャッカーコバックか!
 燃える!!

 「5」シリーズでも一応後半では合体技あったけど、あまり使われなかったし、「5」1年目はメカモスラで体当たりみたいなノリだったし、2年目では、正義のヒロインなのに植物怪獣ビオランテを作って相手を食うみたいな必殺技だったのであんまり燃えなかった。

 ウチ世代には、ゴレンジャーストームネタはまさにキター!状態でした^^

 まあ、話としては、やみくもに特訓するよりも、4人の心をあわせることが大切だ、というオチでしたけど、それよりもこの必殺技はいいわー!!


 いつもだと、この3番組の感想、放送時間順(テレビ朝日での)に描くのですが、あまりにもプリキュアが燃えたので、先に書いちゃいました。

『ネギま!?neo』最終・第7巻

 この巻で、「ネギま!?neo」もラストかぁ~・・・。

 正直、最近は『魔法大戦』な本家よりも好きだったんですけどねー。でもザジ・・・3コマほどしか登場なかったよ><

 フェイトがいい男過ぎる!w本家ではかなり敵の中ボスっぽい立ち位置なのに。

 全7巻通して一番好きだった話は、大河内アキラさんとイルカとの話が好きですねー。
 あれが一番感動できた。

 ところでこの最終巻、ところどころいいんちょが千早っぽくありませんか^^;(照れた表情とか)

 藤真センセイ、おつかれさまでした。「アイブレ」やら「なのは」やら、まだまだおいそがしそうですが、身体に気をつけてがんばってください。

アニソンカフェ、金朋地獄ふたたび!

 サークルの会長さんに教えていただき、金田朋子さんが出演した「アニソンカフェ」という番組をみてみました。

 やっぱすげーわ、この人!w

おもしろすぎ!!

メイドカフェ風の衣装(メイド服&執事服)を見て
「白と黒ばっかりで葬式みたいになっちゃう」

白バイ警官の真似、とか、あの声で笑いながらよってくるのとか、こわい^^;

連休企画ラスト~ウエイトレスみくるん

 さてさて~。血が止まったところで、連休企画みくる祭り、最後のfigma「朝比奈みくる・戦うウエイトレスバージョン」ですよ~。

DSCN4235.jpg
のこりの画像は追記にて~。

続きを読む »

また吐血ですよ・・・

 また、せきこんだら血が混じっていましたよ><
去年も誕生日前に吐血したんですよねー。その前は去年の4月に吐血したし。
4月、10月は自分にとって鬼門なんかなー。

皆さんも、体調には十分注意してくださいね><

 まあ、これを今書いてるんで、今回はそんなに重くないと思います。
去年のように、血が止まらないくらい咳き込んでないし。

とりあえず、みくるfigmaに血がかからなくってよかった~^^;

連休企画その2~チアみくるん

  連休企画その2、今日はチアみくるんです。みっくるみくるにしてやんよーー!!
ちょっとカゼ気味で私おかしいかもです^^;

DSCN4446.jpg
 (画像が縮小されています。画像をクリックすると別窓で拡大されます)
美少女フィギュアなのに、女の子らしいポーズあまりとらせてなかったので今回これを撮りました・・・なんとか女の子座りをさせてみましたが、股関節はスカートが干渉するので、ここまでが限度。 フトモモパーツの限界もあるかもしれません。
(超ミニスカのウエイトレスバージョンでも試してみたけど、同じくらいまでが限度でした)
後ろに位置させた右手で必死に身体を支えています。

あとのオプション等は追記にて。

続きを読む »

フレッシュプリキュア!第36話

フレッシュプリキュア!
第36話「新たな敵!その名はノーザ!!」

 ラブたちは、シフォンをつれて秋の公園にどんぐり拾いに。そのとき、シフォンが急に変貌し、そこにウエスターとサウラー、更に新しい敵幹部・ノーザが現れる!
 ノーザの操る「ソレワターセ」に苦戦するプリキュア。そのときシフォンの涙が奇跡を起こした!

感想
 ラブ、すっかり「お母さん」してるなあ。ブッキーは「信じてる」というわりには・・・。

来週、4人が特訓だ!新しい必殺技をうみだすのだ!きっとミユキさんがガケの上から岩石を落としたりするんだぜー!ジープで4人をおいまわしたりとかさー^^わくわく!

仮面ライダーW・第6話

仮面ライダーW
第6話「少女・・・・・・A/嘘の代償」


 仮面ライダーWを「パパ」と呼ぶ少女。それは彼女の父親が亡くなったときに、母親がついた優しいウソが言わせたセリフだった・・・。
 そんなウソはいけないと思いつつ、少女の気持ちを考慮すると、つい言い出せないハーフボイルドな翔太郎であった。

感想
 いつかはばれるかもしれないけれど、わざわざ自分から言うこともない・・・とする翔太郎とフィリップが良かった。フィリップが偶然、その父親の記録を読んでいて、さりげなく少女の頭をなでてやったりとちゃんと子供の心を守るヒーロー(というかパパ)していて良い。
 今回スリッパの出番がなくて、母上も満足してました^^;
 そういえば今回、金青の「ルナトリガー」と赤青の「ヒートトリガー」、初登場やん。
赤青のカラーリングはやっぱりいいなー^^
 でももう「ルナメモリ」さえあれば全部OKな気がするお^^;

侍戦隊シンケンジャー第三十三幕

侍戦隊シンケンジャー
第三十三幕「猛牛大王(もうぎゅうだいおう)」

 (前回の続き)牛折神をよみがえらせた少年。だが牛折神は暴走、少年はその折神の体内にいた。少年の居場所をつきとめようとする6人。
 一方、アクマロは、さまよう薄皮太夫をたきつけ、生きていた不破十蔵とともに、自分側に着けと・・・。
 シンケンジャーの前に現われる十蔵と太夫。5人は丈瑠に、少年の下へと急がせる。牛折神の中にたどりつくシンケンレッドと少年の祖父。祖父は完全な制御ディスクを少年に託し、そしてついに、牛折神を制御することに成功、牛折神が立ち上がり、猛牛大王へと変化するのだった!

感想
 やっぱり生きてたかー不破。変な再登場だな。特においしい再登場のしかたでもないし。
猛牛大王・・・ただ立ち上がっただけに見える。

おじいさん、「メガレンジャー」のヒネラーだったのね。

連休企画~。お蔵出しみくるfigmaその1~

 連休企画という名の、消化試合(苦笑)。
figmaシリーズの「朝比奈みくる」だけ3種類そろえたので、順にやっていきます~。
まずは、2009年2月にアニメイト菖蒲店で買った(mixiには書いていたので)、制服バージョン。

DSCN3696.jpg

後の画像は追記にて~。

なお、明日は「チアガールみくるん」の予定です。

続きを読む »

メールよまれたよ

 エロゲ「メカミミ」のネットラジオで、私のメールがよまれた!!

びっくりです、そしてとてもうれしいです!!

ありがとうございました!!

 このゲームに出てくるキャラの誕生日が自分と同じ日で、うれしくてゲームを購入した!という感じのメールで、声優さんに誕生日おめでとうまで言ってもらえたー!! (もうすぐですから^^;)

わ~~い^^

 あ、「メカミミ」、このブログに書かなかったけど、購入したんですよ。
妹キャラの冬音ちゃんが一番かわいかったです^^
(購入したときプレイに夢中で日記に書かなかったので今ここに書く^^;)

大怪獣バトル2話

 今日は、なんといってもマンモスフラワー(ジュラン)対リトラの「ウルトラQ」対決につきる。
しかし、マンモスフラワーが、鮮やかな色合いなのに対し、リトラの体色が灰色なのは・・・。個人的には(勝手なイメージですが)リトラにはカナリア(頭部から胸まで黄色)やクジャク(尻尾が青系)のような色のイメージがあったので意外・・・。
 一緒に見てた母上、
「この鳥怪獣はかわいい」
と申してました。今回一番の癒しキャラかも。

 ゴモラのジャンプキックは減点1。人間と同じ戦い方はするなよ><昔のゴジラみたいに、尻尾を地面に打ち付けた勢いで跳ぶならまだしも、いきなり横っ飛びはないわ~><

今日のできごととアイマス新番組

 朝起きたら、家の前の街路樹が、わが家に身体を預けて倒れてました。隣の街路樹は通学路をふさいでいました。すぐに市役所に連絡し、木は2本とも撤去されることに・・・。
 自動車用道路をふさがなかっただけ、ましでした。

 でも午前中、なにもできず。

午後3時ごろ、撤去完了したので夕飯の買い物に。

4時半ごろ、パンヤ公式HPで臨時メンテを知る。

そのあと、アニメイトTVで始まったアイマス新番組を聴くが、途中でくじける。
 パーソナリティーが、中村閣下と、長谷川明子と仁後さんの3人なので、まともに進行しなさそう・・・。もう正直中村はいらないと思う。春香のイメージ崩すだけだし。中村を残すんだったら、この人をきちっと制御できるミンゴスか若林さんがいないとダメだわ。長谷川も調子にのってるしなぁ><
 途中でこれ聴くのをやめて、ニコニコの「アイマスステーション!!!」を聴きました・・・。ミンゴス、ぬーぬー、はらみーの3人は癒されるわぁ~~。頼むからぬーぬーとはらみーは、中村や長谷川みたくならないでね;;

菊地美香さんがご結婚・・・

 デカレンジャー・デカピンク菊地美香とカーレンジャー・レッドレーサー岸祐二がご結婚か~。
か、悲しくなんか、ないんだからね><
(デカピンク好きでした)

 最近のガキっぽいレッドが好きじゃないのですが、「デカレンジャー」あたりからそれが顕著になってきて、ほかにみるところもなくて、デカピンク目当てで見てたなあ・・・。

 「カーレンジャー」も話自体はきらいだったんですけど、「戦う交通安全」というキャッチフレーズはうまいと思っていました。

 岸さん39歳だったのかー。で、菊地さんは25歳・・・14歳差だけど、どうかおしあわせになってほしいものです。

フレッシュプリキュア!第35話

フレッシュプリキュア!
第35話「シフォンの隠された秘密!」

 前回、急にインフィニティと言い出したシフォン。そのままどこかへ消えてしまう。心配するラブたちだが、みつからない。
 一方、ラビリンスでは、シフォン(インフィニティ)の居場所をつかんだ。シフォンは、おもちゃの国にいるという。そこに急ぐウェスターとサウラー。
 ラブたちの方は、オルゴールの力でシフォンを呼び戻そうとする・・・。


感想
 途中、シフォンが別の世界に行ったとかやってたので「別のプリキュアの世界?」かと思い、そして「世界の破壊者、シフォン。いくつもの世界をめぐり、その瞳はなにをみる・・・」
 という展開になるのかと思った・・・。
おもちゃの国・・・そういえば映画がもうすぐ公開されるからなのね。

仮面ライダーW・第5話ぷち感想

仮面ライダーW
第5話「少女・・・・・・A/パパは仮面ライダー」

 今回の依頼は、女性議員。
彼女は議員になって、風都タワー建設のためにがんばるのだが、そのために命をねらわれている。その凶弾は、幼い彼女の娘にもおよびそうで・・・。
 親子がドーパントに襲われそうになったときに、翔太郎(フィリップ)は仮面ライダーWに変身。が、仮面ライダーの姿をみた娘さんは、
「パパ!」
と叫ぶ・・・。


感想
 最初の数分見たとき、女性議員が襲われるのを、
「この女性議員の自作自演じゃね?襲われそうだと分かってて子供も連れて行くし」
とか思ってました・・・。
 青いメモリの「トリガー」、サイクロントリガーとして初登場。緑と青・・・まるで地球そのもののようなきれいなフォームです。

侍戦隊シンケンジャー第三十二幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第三十二幕「牛折神(うしおりがみ)」

 志葉家に突如入り込んだ少年。彼は、その昔封印された「牛折神」の封印をとこうとしてやってきた。彼は独自に秘伝ディスクを作り、このディスクがあれば制御できると自信マンマンだ。
だが彼の祖父は、封印をとくことを反対する。(まあ、普通反対するわな)
少年はひとりでもやってみせると祠に行き、追ってきたアヤカシを倒そうと封印をとく。
しかし、封印をとかれた牛折神は、制御ディスクなどまったく気にせずに、暴走してしまうのだった・・・。


感想
 独自にディスクを開発する少年・・・でも失敗。・・・こう考えると源太って、やっぱりすごいんだなあ・・・。
 暴れ牛の「牛折神」とうじょう~。しかし、5人の携帯する折神以外は、印籠から折り紙のようにビックリドッキリ変形するメカではないので、他の戦隊メカと変わらないな・・・。(そういえばアバレンジャーに、コレと同じように台車と一緒になった爆竜いたなあ・・・)

アイマスブレイク第二巻・限定版

 今朝、母が病院に薬をもらいにいくというので乗せていき、途中の本屋(24時間営業)によって新刊をのぞいてみたら・・・「アイドルマスターブレイク・第二巻・特製CDつき限定版」が1冊だけ残っていたので、買いました。

 買えてよかった~~。なんかアニメイトとかでは、すでに昨日の時点でフライング販売して完売のところも多いらしいし。

帰ってきてからCDきいてます。

 天海春香が「ムーンライト伝説」、我那覇響が「ハッピー☆マテリアル」、四条貴音が「キューティーハニー」、如月千早が「rise(攻殻機動隊)で歌合戦するという内容。・・・これ全部「講談社」つながりなんですね。(「キューティーハニー」は・・・一番最初のアニメ版、テレビマガジンとかに載ってたからか?)

 春香さんの「ムーンライト伝説」は、まあ春香さんだし、かわいらしくまとまっていていいと思います。(普通っぽい)

 「ハピ☆マテ」は、「アイブレ」作者が藤真センセイだし「ネギま」つながり(「ネギま!?」も描いてるし)もあるのかも。
(でも「ネギま!?」は「1000%sparking!」だったけど) ちなみに「ハピ☆マテ」は1月バージョンでした。一番最初のバージョンで、もっとも馴染み深いです。(ハピ☆マテは、各バージョンで2番の歌詞が一部違う)
 ・・・響、一応明日菜のつもりっぽいけど、明日菜なら「2月バージョン」じゃ・・・?
まあ、なんでもいいですけれど。(by千早)
 響の歌声、どことなくTH2でミルファやってるときの山川琴美さん(ネギま!では亜子の声)っぽいかもー。ぬぅぬぅも歌うまいなー。
 個人的には、響には仮面ライダー響鬼の「少年よ」を唄ってほしかった(ひびきつながりで^^;)

 貴音さまの「キューティーハニー」は色っぽすぎです!!まさにダイナミック~!ぶっちゃけ倖田來未よりも声がかわいらしくて、歌もうまいし、しかもちゃんと色気もあるし、貴音のCVはらみー、完璧超人じゃね?

 千早は・・・すみません、私「攻殻機動隊」よく知らないのですが・・・やっぱりミンゴス、うまいわ。一番難しい曲をそつなく歌っていますよ。

 本当に買えてよかったです。

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

 今日の夕方から、テレビ東京で「ウルトラギャラクシー・大怪獣バトル」が始まったので、第1話をみてみました・・・。

 テレスドンやサドラより、小西博之さんの方が恐いとおもった・・・。

 ん~・・・昔のゴモラとは戦いかたが全然違ってて、なんだかな~。ツノから光線みたいなのを出しちゃ、ハヌマーン版や「ウルトラマン80」のころのゴモラのようだ・・・。
 もしかしたら、地球産ゴモラではないのかもしれないし、育った環境によって技も若干かわるのかも・・・と思えば・・・許せ・・・るか・・・?

 ウルトラQのゴメス対リトラのような怪獣同士の対決としての重みもないし、ウルトラファイトのようなおふざけもないし、怪獣の戦闘が、ただの人間同士のケンカのように見えました。
そりゃ、中には人が入っていますけど、テレスドンもサドラもレッドキングもみんながあまり変わらない動きなんだもの><
もうちょっと原作寄りの特色を持たせろといいたい・・・。

 テレスドンって、最初(初代ウルトラマン時)は地底人に操られて、夜の街に出没したけど、あれは地底人が昼間が苦手だから夜に出されただけで、テレスドン自体は日中も平気なのかもな~・・・。ジェロニモンに復活させられたときには日中だったし。