FC2ブログ

フレッシュプリキュア!最終回

フレッシュプリキュア!
最終回(第50話)「笑顔がいっぱい!みんなで幸せゲットだよ!!」

 メビウスの攻撃により倒れ、つかまってしまうプリキュアたち、だが彼女達はコードを引きちぎり、決してあきらめないと吠える。そして、その力が、少しずつ、ラビリンスのデータを消去していく・・・。
 万策尽きたメビウスは自爆を試みるが、プリキュアたちと心を通じ合わせたシフォンの力で守られ、無事生還を果たすのだった。そしてクローバータウンに戻るラブたち・・・。
 延期になっていたダンス大会で優勝するラブたち4人。
 その後、シフォン・タルト・アズキーナはスイーツ王国に戻ることに。
せつなは、ウエスター(西)、サウラー(南)とともにラビリンスに戻り、街の復興に尽力を尽くすという。
美希はモデルとして売れるように。
祈里は獣医の勉強をがんばる。
そしてラブは、いつもどおり笑顔で学校に向かう・・・。

感想
 まあまあ普通の最終回だったかと。とりあえず、「5」シリーズのように最終回になっても街の人々おいてけぼり・・・ということもなかったし。
ラブのダイスケへの返事は「いわな~い」だったのはよかったと思う。だって「フレッシュ」って、恋愛を押し出してないし。それに私ダイスケきらいだし・・・。(ヲイ)

 せつなとラブの別れは、実は意外でした。てっきりせつなはラブとともに学生生活を送るのかと思っていましたわ・・・。
 それにあっけない気がして・・・。でもまあ、別に二度と会えないわけではないだろうし、アカルンの力があればせつなはいつでもこっちに来れそうですしね。

 キャストの皆さん、スタッフの皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

仮面ライダーW・第20話

仮面ライダーW
第20話「Iが止まらない/仮面ライダーの流儀」

 非情にも、ガイアメモリの持ち主の女を殺そうとしたアクセル。間一髪、Wヒートメタルがとめるが、それを不服としたアクセルはWに襲い掛かる。実はアクセルこと照井は、家族をドーパントに殺された復讐のために力を欲したのだ。
「そんなやりかたは仮面ライダーじゃない!」
と非難する翔太郎だが、照井は
「この街は腐っている!だから人もくさるんだ!オレは、この街が大ッキライだ!」
とはき捨てる。
 が、照井が追っている女が犯人ではなく、実はその息子こそが凍結殺人の犯人であった・・・。
自分が間違っていたと認めた照井はアクセルに変身し、メモリを破壊したあと犯人を逮捕する。
だがこの男は照井の家族を殺した犯人ではなかった・・・。

感想
 父と母と妹を殺されていたり、「オレの家族を殺したのはオマエじゃないのか!」とくってかかったり、もしかして宮内洋テイストが入っていないか、アクセル。

街が腐っているから人がくさる・・・逆でしょう?人の心がすさむから街も病んでいくのであって。

 ゲストの女が大沢逸美なのは、大映テレビ好きな塚田Pの趣味か?w

侍戦隊シンケンジャー第四十八幕

侍戦隊シンケンジャー
第四十八幕「最後大決戦(さいごのだいけっせん)」

 ついによみがえったドウコクは、先週ピンクに斬られた薄皮太夫を取り込む。
そしてその太夫の力のせいで姫が繰り出した封印のモヂカラにも耐えてしまう。
(はぐれ外道は元人間なので、封印の文字が効かないのだ)
打つ手がなくなり、ドウコクの逆襲に重傷をおってしまう姫・・・。
丈瑠の機転でいったん皆で屋敷に戻る。
床にふせた姫は、丈瑠に話したいことがあるといい、丈瑠を養子縁組して正式なあとつぎに任命する。
そのとき、三途の川があふれ出し、外道衆が一気に地上におどりでる!
外道衆の行く手を阻むように現れた伊達姿五侍(+1)。中心になるのはやはり丈瑠!
そして彼が再び外道衆の前に「シンケンレッド・志葉丈瑠」として名乗りをあげる!

感想
 姫が丈瑠の母親になるって・・・。
普通、年下の人が年上の男を相手に養子縁組ってできないと思うんだ・・・。
「婿」にするならともかく。
見た瞬間
「普通に許婚にすりゃいいじゃん!?」
と思いましたもの。

 それはそれとして、封印のモヂカラがきかないなら、力ずくで倒す・・・。それができてたら最初からやってるよなあ・・・。そういえば小林靖子センセイの脚本でいうと、星獣戦隊ギンガマンもこんな感じだったような気がする。
でも、昔より装備も心も充実してるいまの俺たちなら!という展開、きらいじゃないです^^

 いよいよ来週で最終回・・・。これまではまった戦隊はハリケンジャー以来かもしれない。やっぱり和風モノがすきなのでw