ドキドキ!プリキュア 第9話

ドキドキ!プリキュア
第9話「 ハチャメチャ!アイちゃん学校にいく!!」

 ある朝、マナと六花が登校中、ジョーにアイちゃんをおしつけられてしまう。
シャルル、ラケル、ランスがアイちゃんのお世話をするというので、ふたりは、アイちゃんたちを、生徒会室にかくまうことにするが、アイちゃんは飛んでいってしまう・・・。
そして、学校中大騒ぎになってしまうのだった・・・!


感想
 こういう話、フレッシュにもあったな・・・(むこうは町中大騒ぎでしたが)
英知の光、キュアダイヤモンドが参謀キャラとして活躍してる!

来週、まこぴーが転校してくる!?

ドキドキ!プリキュア 第8話

ドキドキ!プリキュア
第8話「きゅぴらっぱ~!ふしぎ赤ちゃん誕生!!」

 マナたちがジョーのお店にいくと、不思議なタマゴがおいてある。
タマゴから赤ちゃんがうまれ、マナたちは「アイちゃん」と名付ける。


感想
 だんだん、マナがのぞみやみゆきのようなアホのコになってる・・・しかも歌が苦手な設定^^;
やっぱり、どこか苦手なものがあったほうが親近感わくw

 ドキドキに関しては、そんなにテンションあがらないので、この程度の感想でいこうと^^;

ドキドキ!プリキュア 第7話

ドキドキ!プリキュア
第7話「ギリギリの戦い!さらば、プリキュア!!」


 前回、ベールの手により、トランプ王国におとされたマナたち。
そのはずみでシャルルたちとはぐれてしまう。
とりあえず、真琴の提案で、宮殿にいけばもどれるかもしれないというので、宮殿をめざす。
 こんなんの中で徐々に絆が深まるマナたちと真琴。
だが、宮殿にはすでにベールがいて、ワープゲートの鏡も割られてしまった!
絶望しかける真琴だが、マナの言葉に自分を取り戻す。
そこにシャルルたちも合流、プリキュアに変身する!

「ひびけ愛の鼓動!ドキドキ!プリキュア!!」


感想
 過去の「女王」キャラで先陣きって戦った人ってあまりいなかったのでは?
いや、回想で「戦ってあいうちになって眠りについている」はおおかったけど。はっきり戦闘シーンをするってめずらしいよね。

 絶望しかけた真琴を見て
「絶望したらファントム(ウィザードの怪人)がうまれるぞー!?」
と思った人、手をあげて?w

あ、Bパートのアイキャッチかわったね。

ドキドキ!プリキュア 第6話

ドキドキ!プリキュア
第6話「ビックリ!私のお家にまこぴーがくる!?」

 アイドル・剣崎真琴が、マナの家のレストランで料理にチャレンジするという。

うれしいマナたちだが、当日やってきた真琴は、なんと料理がまるでできなかった・・・。
そんな真琴に、マナが料理を教えることに・・・。
そして翌日、撮影しなおしたら、真琴は見事にオムライスをつくる。
そんなオムライスを見たカメラマンがジコチュー化。
マナたちはプリキュアに変身するが、ブタジコチューに押しつぶされそうになる。
そしてジコチューに、マナに教えてもらったオムライスを食べられそうになった真琴はついに、3人の前で変身する!

「勇気のやいば、キュアソード!
このキュアソードが、愛の剣で、あなたの野望を断ち切ってみせる!」


キュアソードはすぐにジコチューを浄化し、ついにプリキュアが4人そろうが、ジコチューの幹部ベールによって、異世界にとばされるのだった!


感想
 真琴。料理できないってレベルじゃない・・・。
ダビィ、マネージャーから珍獣に変身して更にスマホにって、みんな、そっちを驚けよww

ドキドキ!プリキュア 第5話

ドキドキ!プリキュア
第5話「うそ!キュアソードってあの子なの??」


 相田マナと菱川六花は、四葉ありすからキュアソードの正体はアイドルの剣崎真琴ではないかときかされる。それをしりマナはうれしくなり、さっそく仲良くなりにいきたいというので、ありすの権力でテレビ局に潜入し、真琴を尋ねるが、真琴に怒られてしまう。
 反省するマナ。
だがステージの裏で、真琴をねたんだアイドルの心からジコチューが生まれてしまう!


感想
 四葉財閥・・・便利すぎてつまらない・・・。

ごめん、まこぴー、そんなにみんなの心をつかめる歌声とは・・・(別の意味ではココロをつかんだけど、数年前。
キュアダイヤモンド役の寿美菜子さんの方が普通に歌うまいと思うので、配役逆でもよかったかな、と・・・(´・ω・`)

敵のおっさん・・・「プリキュアが1000人になったら本気出す・・・」・・・出番こなさそうだ・・。



 正直、ドキドキに対するテンションがさがりつつあります^^;
黄色がいちばん腹黒っぽくて、なんかやりすぎだろう・・・。
権力とか財力とか・・・。