Go!プリンセスプリキュア 第13話

第13話

 ある夕方、はるかは崖の上で、バイオリンを弾く少女に出会う。
その音色に感動したはるかもバイオリンをはじめることに。
バイオリンを習っているみなみについていき、そこのおじいさんが昔初めて作ったと言うバイオリンを譲ってもらえることに。
 だが当然だがゆずってもらっただけでは上達しない・・・。
 失敗して落ち込んでのでまた崖にいくと、例のバイオリン少女がまた演奏していた。そのバイオリン少女に教えてもらったが、それをみたパフはなぜか不審そうな表情で・・・。
はたして、その少女の正体は・・・ディスピアの娘、トワイライトだった!


感想
 おお!悪のプリンセス登場でもりあがってきましたー!
母が榊原良子で娘が沢城みゆきって、こりゃ今のプリキュア3人だけじゃどうあっても勝てなさそう・・・(


トワイライトの黒いドレスアップキー、そのうち
「対象商品をおかいあげのお客様にプレゼント!おはやめにね!?」
とかやりそうじゃね?

Go!プリンセスプリキュア 第12話

第12話

 きららにテレビレポーターの仕事がきたが、きららはノリ気でない。が、社長が「場所はドーナツ屋だ」と。マーブルドーナツの箱を見せると、がぜんやるきになる!
 だが、そんなきららの事をよくおもわない先輩アイドルの一条らんこが、レポート中もなにかと張り合ってくる。
 そしてなぜか、きららとらんこが新作ドーナツをかけて3本勝負をすることに。



感想
 今日のは、なんかゆるくておもしろかったw
みなみさん、「カンペキ生徒会長」から天然ボケになりつつあるなw

ドーナツの着ぐるみを着て走る蘭子さん、すごくつらそうw
最後はもえつきちゃうしw

Go!プリンセスプリキュア 第11話

第11話


 (前回の続き)プリンセスプリキュアにやぶれ、もうあとがないクローズ。ディスピアが現れる。
ディスピアにキュアトゥインクルが先制攻撃をするが幻だった。
クローズはディスピアに志願し、
「キュアフローラだけは自分の手で倒します」
と宣言。ディスピアの技により、クローズ、プリンセスプリキュア、パフ、アロマ、そして七瀬ゆいがディスピア空間にひきずりこまれてしまう。
その空間ではゼツボーグやクローズの力は数倍にも引き上げられると言う。
クローズに苦戦するキュアフローラ。新たなキーを試すが、なぜか反応しない。
 一方、カナタはパフ、アロマ、ゆいに連絡をとり、プリキュアの夢の力に「クリスタルプリンセスロッド」が反応すれば、ロッドがプリキュアの元に届くと告げる。
それを聞いて、キュアフローラの元に走るゆいであった・・・!
 キュアフローラのピンチに駆けつけるマーメイドとトゥインクル。だが3人そろっても、パワーアップしたクローズにかなわない。
 たどりついたゆいの言葉にしたがい、夢の力をカナタに届けようとするが、それもジャマをされてしまう。だが、3人の夢にゆいの夢が加わったとき、奇跡がおきた!!


感想
 ゆいちゃんはセイジくんポジションにおちつくのかな?4人目にはならなさそうだな。
OPのバイオリン仮面がゆいちゃんかと思ったんだけど。
 あれだけ敵から殺意をむけられても、倒したときに悲しそうな表情になるキュアフローラはいい子だ・・・。
 クリスタルプリンセスロッドを見て、「松居一代のつっぱり棒みたい」と思ったのはわたしだけでいい・・・(

アイドルマスター シンデレラガールズ 第13話(第1期最終回)

第13話(第1期最終回)


 ついにアイドルフェスの日がやってきた。
先輩アイドルたちとともに気合いが入るシンデレラプロジェクトのメンバーたち。
だが、リーダーというプレッシャーに、新田美波が熱を出して倒れてしまう。
 急遽、美波の代役で神崎蘭子がアナスタシアと組んでラブライカの曲を歌う。
だが、ニュージェネレーションズの出番前に、いきなり夕立になり雷雨で停電してしまう。
復旧までまつみんな。
フェス続行できそうなくらいにおさまったときにあえてPは未央に
「客が避難してまだ全員が帰ってきていませんが(できるか)?」
と問う。
しかし未央は
「お客さんが多くても少なくても、笑顔でやるだけ」
とニュージェネレーションズを率いて出て行く。
その歌声に戻ってくるお客たち。
ニュージェネレーションズ、キャンディアイランド、凸レーション、アスタリスクと続き、城ケ崎美嘉が場をつなぐ。
 アスタリスクが戻ると、新田美波がなんとか復活していた。
全員の最後の曲を歌うために・・・。


感想
 今回、満を持して「できたてEvo!Revo!Generation!」をうたったー!
(でも6話でちらって流れたからできたてって感じしないw)
最後の最後で未央が報われた!
そして1話冒頭でぶつかった3人はやっぱり卯月たちだったんだ!?
あの場でガラスの靴をひろったのが武内Pだし、そのとき3人に目をつけたのか。
じゃないと、凛をあそこまでしつこくアイドルに勧誘した理由が^^;

・・・ところで、私の卯月の出番はいつ・・・?(7月以降に期待?

Go!プリンセスプリキュア 第10話

第10話

 はるかの持つレッスンパッドにカナタ王子からの連絡が入った。
はるかはみなみ、きららと食堂でカナタと通信する。
カナタは3人にあたらしいドレスアップキーのありかがわかったといい、それはノーブル学園のどこかだった。
が、寮母さんの白金さんに、夜遅くまでおきていてはダメだとたしなめられ、そして白金さんに興味を持つ。
そして次の日。白金さんを追いかけようとはるか、みなみ、きららとパフ・アロマ。さらにその後には、はるかを追うゆいが・・・。



感想
 おお!この時点でゆいちゃんにプリキュアの正体を明かすと言う事は、やっぱゆいちゃんがバイオリン少女(OP参照)になるのか?それとも4人目になるのか!?

アイドルマスター シンデレラガールズ 第12話

第12話


 アイドルフェスにむけて、シンデレラプロジェクトの合宿がはじまった。
用事で留守にしなければいけないプロデューサーにかわって、新田美波がまとめやくになる。
さらにアイドルフェスでは14人全員で歌う新曲をやることになり、未央はもえるが、杏や智絵里、みく、李衣菜は不安で・・・。
 そんななか、レッスンをがんばろうとひとり燃えてみんなに言う未央。
体力がもたない杏と智絵里に未央はもっとがんばれというが、美波が休憩を申し入れ、そして美波のアイディアで、ちょっとしたレクリエーションをすることにして・・・。
 最初は美波の考えがわからない凛と未央だったが、やっていくうちにみんなの心をひとつにすることが大事なのだと気付く。
 そして、帰ってきたPから「リーダーをきめてほしい」といわれたとき、満場一致で美波がステージリーダーに決まるのだった。


感想
 まあ・・・未央はみんなのリーダーには向いてないよねえ・・・。体力ない子にも自分と同じ位のモノを求めちゃうし。ひとりでつっぱしりがちだし・・・。
 美波さんがまとめ役になるのはうまかったかな、と。


・・・ところで、卯月が目だつ話はくるんでしょうか・・・。
(7月からの2クールを待て)