快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第11話

第11話「撮影は続くよどこまでも」

 世間ではルパンレンジャーの方が人気が高いということで、国際警察でもイメージアップのためにパトレンジャーの映画をつくることになった。
 気乗りしない圭一郎とつかさに対して咲也はノリノリ。
撮影がはじまると気が乗らない先輩コンビは演技がうまくいかない。そんななか、咲也が突如女体化してしまう!
 実はギャングラーがこの撮影所内にいて、人々を消すというのだ。
(その調査の意味もあったのかもしれない)
 撮影所にいたギャングラーと戦うパトレンジャー!そこにルパンレンジャーも現れ、モタモタしてるうちになんと残りのパトレンジャー2人も性別が変わってしまう!!
 困惑してる先輩ふたり、だが咲也はまだやるきだ。
咲也は、先輩ふたりに憧れてパトレンジャーになり、二人と一緒に仕事ができるのがうれしいし、もっと世間に二人のすごさをしってほしかったのだ。
 つかさと圭一郎は、こんな状況でも撮影を続けようとするカントクをいぶかしんで、現れたルパンレンジャーとともに(という言い方もあれだけど)カントクに銃をつきつける。だが咲也はカメラマンこそがギャングラーだと言い、そちらが正解だった。



感想
 今日はなんというかカオスだったけど、圭一郎の女体化はやっぱ江角マキコにしかみえなかったわ!ww
 咲也の女体化は。。。ああいうおばさんいそうw

 敵の性転換能力で、ダイヤルファイターがハンマーダイヤルファイターに・・・。ダイヤルファイターにも性別あるのか・・・。ハンマーがもらえるキャンペーンやってるからか。

今回のルパンコレクション・・・「炎神戦隊ゴーオンジャー」のゴローダーGT。

HUGっと!プリキュア 第12話

第12話 「ドキドキ!みんなでパジャマパーティー!」


 今夜はみんなでパジャマパーティ。
そんな中はなたちは、ハリーやはぐたんたが、遠い未来からやってきたとあかされる。

次の日、クライアスが現れ、はなたちはプリキュアに変身し、敵を浄化する。

 だが、そのすきに、はなの家では敵の少女ルールーがはなの母親を洗脳し、はな=キュアエールの秘密をさぐるために居候になりすますのだった・・・。


感想
 いい話でおわるかと思ったら最後・・・。

しかし、これル-ルーさんはせっちゃん(フレっシュプリキュアのイース)と同じ失敗になり、人の心を知って4人目になるんじゃないでしょうか。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第10話

第10話 「まだ終わってない」


 前回、デザイナーからルパンコレクションはもらえたが、ルパンコレクションを持ったギャングラーをパトレンジャーにたおされてしまったことに怒り店を出る魁利。
 魁利は歩道橋で偶然会ったパトレン1号・圭一郎に不思議な男のことをきく。
その男こそがルパンレンジャーたちの大事な人たちを氷漬けにしたギャングラーだった。
 一方、透真と初美花は、パトレンジャーに倒されたギャングラーに違和感を覚えていた。普段なら巨大化させるゴーシュがくるのに、あのときは現れなかったからだ。
 まだ生きているのかも、とおもった初美花は、パトレン2号・咲也にさりげなく話をきき、パトレンジャー側もこのあいだのギャングラーはまだ生きているのでは、と再び捜査を開始する。
 

感想
 落ち込んでたようだった魁利のことを気にかけてラスト、様子をみにくる圭一郎かっこいい。

 今回のルパンコレクション、獣電戦隊キョウリュウジャーの獣電池、らしい。
大きさ的にいっしゅん、仮面ライダーオーズのカンドロイドかとおもった^^;
 
 しかし、来週の東映HPでの圭一郎の女装写真は・・・ショムニ時代の江角マキコにしかみえないww

HUGっと!プリキュア 第11話

第11話 「私がなりたいプリキュア!響け!メロディーソード!」


 前回、変身できずに、さらにはぐたんを昏睡状態にしてしまったことに責任を感じ、プリキュアをやめるといいだす野乃はな。
 だが、母親やさあやたちの言葉に、いやされていく。
 そうこうするうちに、はぐたんが目覚めるが、そこにオシマイダーにされたチャラリートが襲い掛かってくる!
 はなはプリキュアに変身でき、はなの想いにこたえたミライクリスタルが剣の形になるが、チャラリートが実は自分と同じく苦しんでいることを知り、チャラリートをハグしたときに、剣がロッドに姿をかえ、さらにキュアアンジュやキュアエトワールのクリスタルもロッドに姿をかえる。
 3人のプリキュアは、新たな浄化武器で、チャラリートを解放してやるのだった。


感想
 自分より出来がいい友達にコンプレックスを抱くのもわかる・・・が、その友達も陰では努力してるんだけどな・・・。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第9話

第9話「もう一度会うために」

 世界的なデザイナーの首につけられたペンダントがルパンコレクションらしいというコグレ。おなじくギャングラーもそのペンダントをねらっていた。
 デザイナーを襲うギャングラーのもとにかけつけるルパンレンジャー。ルパンレッドはなんとかデザイナーを逃がしたあと、魁利に戻り警備員に変装してデザイナーに近づく。
 デザイナーは、優秀な姉に反発して家をでてデザイナーになったときかせる。その話に、魁利は自分に似ていると思う。
 一方、国際警察は、そのデザイナーの偽の作品展をひらき、ギャングラーをおびきよせる。作戦にひっかかるギャングラー。パトレンジャーとの戦闘中、ルパンブルーとイエローも参戦してきて混戦になる。
 そしてパトレン1号の必殺技で、ギャングラーが倒されてしまう。
ギャングラーの体内の金庫もみつからないため、ルパンコレクション強奪に失敗し、絶望するブルーとイエロー。
 一方、ルパンレッドはデザイナーとともにマッジョにおそわれるが、デザイナーがペンダントをレッドにたくすと、ペンダントは新しいVSビークルに変化する!


感想
 パトレンジャーからしたら、ギャングラー殲滅が第一であって、ルパンコレクションのことはあまりきにしないんだろうなあ。
 でも普段金庫が残るはずだし、竹達声の女幹部もでてこないので、実はかんいっぱつ、竹達がギャングラー怪人を助けていたんじゃなかろうか。

HUGっと!プリキュア 第10話

第10話 「ありえな~い!ウエイトレスさんは大忙し!」


 はなたちは、はなママの仕事の雑誌企画の手伝いでウエイトレス体験をすることに。
はなはタコヤキ屋の手伝いになったが、頑固親父は手伝いなんかいらないという。
 そつなくなんでもできるさあややほまれと自分を比較して、はなは自分にはなにもないと落ち込んでいく。
 そんな落ち込みMAXのときに、クライアスがやってきて、頑固親父をおしまいだーにするが、心が輝いてない今のはなは変身すらできなかった・・・。
 さあやとほまれが変身してオシマイダーにむかっていくが、3人そろわないためうまくたたかえず、そのせいで、はなとはぐたんがピンチに!
 だがはぐたんが不思議な力を解放し、オシマイダーをたおす。
そしてはぐたんは意識をうしなってしまった・・・。


感想
 最初のほうから結構重い話になってきたなー。
次回ではなが成長して、新たな武器の登場か。
しかし、今週のうちからCMで新武器のネタバレ^^;

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第8話

第8話「快盗の正体」

 前回、レストランの3人が快盗ではないかと思ったパトレン3号つかさ。
パトレン2号・咲也の考えで、初美花に明日はお店にいるかときき、翌日、お店でひとしばいうつことにする。
 わざとお店の中で「ギャングラー出現!」といい、ルパンの3人が行動を起こさなければシロだという咲也。
それにかけるパトレンジャー3人は警察戦隊の事務処理ロボ・シムカーターに金庫をくくりつけ、ギャングラーの演技をさせておびきよせようとする・・・。
 おびきよせられたルパンレンジャー!
しかし、お店の中にはちゃんと3人がいた。くやしがるつかさと、初美花がルパンイエローじゃなくて安心する咲也。
 実は、店にいた魁利はコグレさんの変装で、戦場にきたルパンレンジャーはルパンレッドの分身に変装させたものだった。
 いっぽう、ルパンレンジャーから逃げて壁際でつまづいたジム・カーターは隠し扉にはいってしまい、本当のギャングラーに遭遇してしまう・・・。


感想
 まあ、まだ初期だし、そんな簡単に尻尾をつかませないよねえ。
正義のくぎゅvs悪の竹達って珍しいな(ぇ


一番あやしいのはギャングラーよりなにより、温水さんだとおもうわーw

ジムカーターが台の上にしばりつけられて「やめろギャングラー!ぶっとばすぞぉ!」って言ったのにはちょっと笑ったw
 東映、仮面ノリダーはゆるさなかったのに、自分たちはそういうことするんだよね・・・。(ノリダーは当時東映に無許可だったししょうがないか)

 ちなみになぞなぞの「もなかとまんじゅうだとくっつくけど、どら焼きだとくっつかないもの」はわかりませんでした^^;

HUGっと!プリキュア 第9話

第9話 「丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!」


 野乃はなたちははぐたんをつれてハイキングにでかける。
そこで出会った小学生・えみるは、はなの妹のクラスメートだ。
えみるは行く先々で心配性ぶりを発揮して、はなとはぐrたんと3人、落とし穴におちてしまい・・・。


感想
 えみるって、もしかしてこれから重要人物になる?キュアエールの言葉とはなの言葉になにかピンときたみたいだし。