FC2ブログ

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第16話

第16話「仲間だからこそ」

 前回、国際警察が手に入れたクレーンビークルに、ギャングラーの金庫の破片がくっついていた。
調査の結果、未知の物質だが、これが敵の本体だとわかる。
 一方、買い出しの途中でギャングラーにでくわしたルパンレンジャーの3人。変身して戦うが、そのときちょっとしたミスでギャングラーとルパンブルーの魂がいれかわってしまい、ギャングラー(中身ルパンブルー)が透真(中身ギャングラー)におそいかかる。そこにパトレンジャーが現れ、かれらにはギャングラーが一般市民の透真をおそってるようにしかみえない!
透真を逃がすパトレンジャー。
しかたなくギャングラー(透真)をかばうルパンレンジャー。
パトレンジャーにはルパンレンジャーがギャングラーと手を組んだと思われてしまう。
 そのころ透真(中身ギャングラー)は女子高生たちとなかよくしていた・・・。


感想
 今回のルパンコレクションは「太陽戦隊サンバルカン」のバルカンボール。
そのせいか怪人がサンシャイン池崎っぽかったのね。(太陽つながり?)

 おそらくロボ戦、ビルの屋上にオープンセットを組んでたとおもわれ、そのせいで背景が実際のビル街というこったものになってましたね。

 そういえばルパンレンジャーがメインでパトレンあまり存在感なかったな。。

HUGっと!プリキュア 第17話

第17話「かなしみのノイズ・・・さよなら、ルールー」

 パップルはルールーの記憶をけそうとしていたが、上司にそれだけじゃ甘いといわれ、上司の手で戦闘用に改造されてしまう。
 一方そのころ、はなたちはルールーをとりもどそうとしていたが、ハムハムハリーにとめられる。
ハリーは、ルールーはクライアスのスパイだというが、はなたちには信じられない。
 そのとき、戦闘用となったルールーが姿をあらわすのであった・・・。


感想
 ルールーが記憶を取り戻すのはやくない?もう少しひっぱるかとおもった。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第15話

第15話「警察官の仕事」


 前回、オドードは倒したもののトゲーノには逃げられ、パトレン1号は毒で意識不明。パトレン2号と3号もドグラニオの攻撃で重傷をおってしまい、パトレンジャーは全員入院してしまう。
 ルパンたちのレストランにヒルトップ管理官が現れ、3人に、圭一郎たちが入院したと告げていく。
 気になった魁利と初美花は調査がてらお見舞いに行く。そこで偶然、圭一郎の特別病棟をみた魁利は、つかさから圭一郎の使命感とその重さをきかされる。
 また初美花はエントランスで偶然咲也とはちあわせし、彼が無断外出したので追っていくと、彼は幼稚園に報告にいったのだった。
 そして咲也は圭一郎と約束した子に改めてギャングラーを倒すと約束し、ギャングラーが現れた現場に向かう。
 病院でいろいろしった魁利と初美花は、パトレンジャーが来る前にお宝をうばって、やつを倒そうとするが、金庫の中にも毒針がしかけられて、ルパンレッドが毒にやられてしまう!
 そこに現れたパトレン2号と3号だが、負傷しているのでうまく戦えない。そこに、瀕死の圭一郎までやってきて、パトレン1号に変身。グッドストライカーの融合技で3体合体し、ルパンイエローのアシストもあって、見事トゲーノを倒す!

感想
 パトレンジャーあついな!
今回は文句なくパトレンジャーがヒーローだった。
だが約束した子供が、圭一郎ではなく咲也になついたのは圭一郎かわいそうw

 三ツ矢雄二の声で「スピン!」って言ったよw
ヨーヨーとかタツマキとかスピンとか、どこかできいたようなww

 そういえば、クレーン&ドリルをみたグッドストライカーが「あれ?いつのまにトリガーつけられたんだ?」みたいに言ってたのは、のちのちの伏線かしら?

今回のルパンコレクション、ミドレンジャーのミドパンチャーかとおもったけど、メガレンジャーの「メガスリング」らしい。

HUGっと!プリキュア 第16話

第16話 「みんなのカリスマ!?ほまれ師匠はつらいよ」

 急に、ほまれに弟子入りしたいと、クラスメートのアキが言い出した。
アキの幼馴染のジュンナはそれに大反対し、それがもとでふたりの仲がわるくなってしまう。
 ギクシャクしたふたりにまきこまれたほまれは、滑り台からおちたときにプリハートを落としてしまい、それをルールーがひろう。
 上司であるパップルにプリハートを差し出さないルールー。
そのパップルは、ギクシャクしてるふたりからオシマイダーをうみだし、キュアエールとキュアアンジュがたちむかうが、ほまれはプリハートがないため変身できない!

感想
 今回、ほまれ回と思わせてルールー回だったね!
ルールーがだんだん学校生活になれてきて、クラスメートのふたりがオシマイダーにされたとき、せっかく手に入れたプリハートをほまれに返したり、キュアエールの上空のいなずまから彼女を守って機能停止してしまったり、見せ場がいっぱいでした!

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第14話

第14話 「はりめぐらされた罠」


 最近、とある山で不穏な音がするときいて、調査にのりだすパトレンジャー。
圭一郎はやるきだが、それは子供との約束をまもりたいからだった。
調査の結果、山中深くになにかエネルギ-反応があるという。
 その後、助けた男から「ひろった」といわれたVSビークルをあずかり、それがドリル戦車だということで、圭一郎がパトレン1号になりドリル戦車「トリガーマシンドリル」に乗って地底にもぐっていくが、実はドリル戦車には毒矢をはなつワナがしかけられていた・・・!
パトレン1号の背中に矢がささり変身解除においこまれるが、圭一郎は気力で地底までむかっていく。
 現場に残ったパトレン2号、3号の前に現れるふたりのギャングラー。敵のひとりは、さっきドリルを渡した男・オドードであった。男はパトレンジャーへの復讐のために、他のギャングラー怪人・トゲーノと手をくんでいたのだ!
 しかも、ギャングラーのボス・ドグラニオまでが、トゲーノに招待されて戦いを見にきた。
辛くも復讐者オドードを倒すパトレンジャーふたりだが、つまらない戦いをみせられたドグラニオの一撃で、パトレンジャー2人は窮地においこまれ、更に残ったトゲーノまで巻き添いにされる・・・。

 (なお、ルパンコレクションは、ギャングラーふたりがパトレンジャーに会う前にルパンレンジャーと交戦し、トゲーノがコレクションを放りだして、パトレンジャー抹殺にむかった。ルパンレンジャーからしたらコレクションさえ手に入れられればいいので、パトレンジャーとギャングラーのバトルには参加せず)


感想
 今回、圭一郎がすげーかっこよかったけど、背中をやられて、気をうしなっておわりってーー!
そういえばロボをださないで、ビークルだけで敵を倒して巨大戦が終わるのってけっこうめずらしいような気がする。。。。とおもったけど、第9話でブレード&シザーのダイヤルファイターでたたかってたわ。。

今回のルパンコレクション、手裏剣戦隊ニンニンジャーの「忍シュリケン」が元ネタ。

 ちなみにオドードが兄の復讐をしたがった動機は、兄がルパンコレクション・トリガーマシン・クレーンを手に入れた途端に、巨大化したギャングラーとパトカイザーとの戦いにまきこまれ、悪事を行う前にパトカイザーが兄を(たまたま)踏みつぶしてしまい死亡してしまったからという・・・。

HUGっと!プリキュア 第15話

第15話 「迷コンビ・・・?えみるとルールーのとある日」


 野乃家のみんなからお使いをたのまれたルールーは、ひょんなことからプリキュアになりきっている少女えみると出会う。
 えみるは、自分もプリキュアみたいなヒーローになりたいと思い、人助けをしている少女だった。えみるの行動を不思議におもいながらも、えみるの家に招かれ、えみるのギターに感銘を受けるが、えみるの兄は妹の趣味のギターを快くおもっていないようで・・・。



感想
 今日はノリが独特すぎてww
ここまで主役3人がからまない話もなかなかないなあ。
普段だったら、はなもついてくる筋書きにするだろうし、それこそ去年のキュウレンジャーなんて、他のメンバーが動くシーンだろう?ってときでも絶対ラッキーが出ていってたしなあ。

 えみるの趣味を否定する兄に怒ったり、えみるの歌に感動したりと、だいぶルールーの心がそだってますね。


 これもしかしてえみるとルールーで「ふたりはプリキュア」になるのか?

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第13話

第13話 「最高で最低な休日」


 今日はパトレン3号・つかさは代休を取ってひとり遊園地に。
開催最終日のぬいぐるみスタンプラリーに参加するためだ。
 だが受付で偶然、ルパンイエローである初美花とバッタリ。
ペアチケットしかとれないため、ふたりでまわることになる。
 ~ご近所の人に自分の趣味をしられてたくないつかさ。
 ~国際警察であるつかさに自分がルパンイエローだとしられたくない初美花。
ふたりの想いが交錯するなか、お化け屋敷でギャングラーが現れたと知る!
初美花をその場に残し、駆けつけ変身するパトレン3号。
 初美花はたまたま衣装室にあった衣装でルパンコスチュームに変装し、パトレン3号とギャングラーの戦いに参戦する。


感想
 ルパンイエローがパトレン3号をたてにした!?というシーンはドキっとしたけど、実はパトレン3号の胸にルパンの変装マスクをしのばせておいたというフォローが入ってよかった。あれがないとただのいやな女になりかねない^^;

 今回は女性怪人で、声は新井里美さんだったのねー。
その怪人の断末魔「ナイーヨはまだ、16歳かける10・・・」って言ったのは、松本伊代とかけたのかw

今回のルパンコレクション・「忍者戦隊カクレンジャー」の「忍びの巻」?

HUGっと!プリキュア 第14話

第14話 「はぎゅ~!赤ちゃんスマイルめいっぱい!」


 今日はみんなで保育士さん体験をすることになって、ハリー&はぐたんとルールーもついてくることに。
ルールーはさあやの持ってきた保育テキストを暗記して的確な指示をだすが、それにさあやが対抗心をもやしてしまう・・・。


感想
 さあや、意外とまけずぎらい?
はなに笑顔で「ちょっとだまっててくださる?」
って言ったのはこわいw

 片方のルールーも、オシマイダーに保育園を襲わせたかと思えば、こどもが襲われそうになったときに「だめ!」って身体がうごいてしまったり、心が成長してる?

 ちなみに今回のクレーマーのデザイナーおばさんの声優、キンタロー。だったみたいですね。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第12話

第12話 「魔法の腕輪」


 脚が早いギャングラーのルパンコレクションを早々に盗むことに成功したルパンレンジャーだが、そのルパンコレクションが戦闘中にとばされ、とある少年の目の前にころがってしまう。
 少年は戦いをみていて、このルパンコレクションがあれば脚が早くなると知り、もちだしてにげてしまう。
少年を追うルパンブルー。
 少年は、車椅子の少女のいる病院にお見舞いで「次の陸上大会で必ず優勝する」と約束し、このルパンコレクションにたよろうとしているのだ。それをしったルパンブルー・透真は・・・。


感想
 いつもはクールでコレクション奪還至上主義なルパンブルー・透真が、少年と少女のことをしって、昔の自分を思い出し、少年が勇気を出すきっかけを作る役割でいいなあ。



今回のルパンコレクション元ネタは「未来戦隊タイムレンジャー」の変身ブレス・クロノチェンジャー。

HUGっと!プリキュア 第13話

第13話 「転校生はフレッシュ&ミステリアス!」


 前回、はなの母親の記憶を操作して居候になりすましたルールー。
なにも知らないはなたちは、彼女の歓迎会を開くことにするが、感情のないルールーは
「歓迎会なんてなぜするのか理解不能」
といって、周囲を困惑させる。
 はなはもっとがんばってもてなそうとするが、父親にさとされ、「客」ではなくて「家族」としてルールーに接しようとする。


感想
 ルールー、感情が芽生えてきて4人目確定かなあ。
CV田村ゆかりだし。
 アンドロイドが感情をもち、人間の事をしり仲間になるって展開だと、なんか仮面ライダーチェイサーをおもいだすなあ。