ドラマ版「ネギま!」25時間目

 追記にて、感想をかきます~。


第25時間目「ホント・ノ・マホウ」

 みんなが硬直化され、絶望に陥りそうになるアスナ。だが、そこに相坂さんが現れ、アスナには「魔法無力化能力」があり、パクティオーの要領で、みなの封印を解けるといわれる。
 皆にキスして、封印を説くアスナ。残るは超との決戦と、ネギのみだ。
 長い階段の途中で、超と対決。
倒れても倒れてもあきらめないアスナに恐怖する超。そして、超を乗り越え、ネギのもとにたどりつくが、力尽きてしまう。
 が、超が最後の力でカシオペアの力で、時間を戻し、皆をもとに戻すのだった。

感想
 ん~。なんか、超が
「愛されたかったけど、誰も愛してくれなかった」
みたいなことを言ってますけど、愛されたいなら、まず自分が皆を愛さないと無理だと思います。
 若干、無理やりつめこみすぎた感アリ?
皆でダンスやるよりも、アスナが超に握手を求め、超がそれにこたえる・・・で、超が笑顔になって終わり・・・でもよかったかな?

 それにしても、超役の渡辺さんは、よくがんばったとおもいます^^
それと、アスナ役の若月さんも、約27人と連続キス、お疲れ様でした^^;(相坂さん、せっちゃん、龍宮、超、アスナ自身を除き、さらにネギくんが加わりますので27人のはず)
・・・は!?ネギくん、最後の回復魔法しか出番が無かったような・・・。

 半年見た総括。
そうですね~。最初は実写に反対だったのですが、キャストのみなさん(特にメインの人々)の本気がみれました。
 これでシナリオがもうちょっと肩の力を抜いて見れる感じだったら、もっと楽しめたかも。・・・正直、後半しんどかったので^^;
 一番面白かったのは、やっぱり「バ・カ・レンジャー」の回ですね~。戦隊ファンのひいきというのを除いても、あれは一番「ネギま!」っぽかった。涙演出もないし。
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(03/30)

■「新・サンザイオーブログ」さん「ドラマ版「ネギま!」25時間目」 >半年見た総括。 >そうですね~。最初は実写に反対だったのですが、 >...