どうぶつの森+

 久しぶりに、ゲームキューブ版「どうぶつの森+」をプレイしたら、村中草ボウボウ・・・。
そして、姪のキャラを起動させてみたら、部屋中ゴッキーが!
一生懸命退治しましたとさ・・・。
 やっぱり、村の名前が「じごくむら」というのはよくなかったか?(そういう問題ではない)

 仕事を始めてからまったくやらなくなったので、23ヶ月ほっぽらかしだったらしいです・・・。

 でもこれ、今になって思うと、本当に、DS向きだったんだなあ、と実感。
据え置きのゲーム機だと、やらない時期とかでてくるし、そうすると村が大変になるし。携帯ゲーム機だったら、いつでもできるから、そのお手軽さが良かったんだなあ・・・。
 同じことが最初の「どこでもいっしょ」にも言えるかも。