Yes!プリキュア5GoGo!第15話

Yes!プリキュア5GoGo!
第15話「りんちゃんと豆の木」

 のぞみ、りん、うらら、くるみ、ココ、ナッツでナッツハウスの掃除中、失敗しそうになるのぞみ。りんがフォローするが、もう「世話をみない!」と怒らせてしまう。
そこにパルミン発見。のぞみたちはパルミンを追うが、そこをまた童話世界にひきずりこまれてしまった。(こまち・かれんの出番なし)
 そこに巨人を模した巨人ホシイナーとシビレッタ婆さんが現れる。倒れても向かっていくドリームを、なんだかんだでフォローするルージュ。
 分断されたプリキュアなら、勝てると踏んだシビレッタだったが、プリキュア5は全員そろわないと合体必殺技が使えない、ということはない(そもそも現在は合体武器持ってないし)ので敗退するのであった・・・。

感想
 なんか、今回の作戦は普通の戦隊なら敵の成功パターンなんだけどな~。なんで全員そろわないのに倒せるようにしちゃったのか。
やっぱり「5人そろって!」というのが定番でしょう!?
私的には、今回は全シリーズ中最低の回でした。
 特別活躍しなかったのに、勝ち誇ったように
「私のおかげでしょ(勝てたのは)」
と言ったくるみにもウンザリです。
どちらかというと、巨大ホシイナーの足をチェーンでからめとったレモネードがそれを言う権利あるとおもうのですが・・・。(本来なら、ウエイトからしてレモネードの方が引っ張られると思う)
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎Yes!プリキュア5GoGo!第15話『りんちゃんと豆の木』

ノゾミは、またナッツハウスで、へまをやらかす。リンちゃんは、ノゾミに強く言い過ぎてしまう。パルミンを発見して探しに行くと、そこに、シビレッタさんが、望たちをまた、童話の世界へ引きずり込む。今回は、ノゾミたちを分断する作戦のようだ。今回は、マメの木の話の...