FC2ブログ

今週のネギま!

第128時間目「恋と友情の最前線」
 先々週のラストで、綾瀬さんがネギくんを好きだと知ってしまったのどか(以後・本屋ちゃん)。
それをこっそり本屋ちゃんが綾瀬さんに言ったら、綾瀬さんが逃走。「のどかに嫌われた」と(勝手に)思いこみ、おいかけてきたパル&カモの眼前で飛び降りようとする綾瀬さん…。…て、これが前回。
 で、その前回のラストで綾瀬さんが飛び降りた…と思ったら、ちゃんとロープ等を用意してあって、フェイクだった…。先週気付かなかった…。
 途中(ハショリすぎ)、追いかけてきた本屋ちゃんと綾瀬さんの対決(違う)。先週・今週と読んでいて
「のどか、綾瀬さんをひっぱたいてやれ!」
と思ってたので、その直後に本屋ちゃんが綾瀬さんを衝動的にビンタするのには納得。そのあと抱きしめてあげて落ちつかせるのが彼女らしい。
 が…パルさん…。この図書館組の話って最初パルさん話かと思ったのに、この役割…。引っ掻き回すだけやって、決着(といわないか)は本屋ちゃんがつける…って、まるでガンダム種デス(パルがシンで、本屋ちゃんがキラ…)みたい…。できるならパルさんへのフォローももうちょっと欲しかったです…。
060309_1543~001.jpg
 画像はそんな図書館組の3人。(画像クリックで拡大画像が出ます)
はやく第4弾のパルさんも欲しいなあ。
ちなみに木乃香お嬢様は顔を本屋ちゃんと同じにしてます。木乃香を口を開いた笑顔にしたかったから。その方が木乃香っぽいし。さほど違和感なし。


 追記は、プリキュアSSの感想。前ブログに書いてたものの移動再録。(今やらないと、いつやれるかわからないから…)日曜日は「ボウケン&プリキュア」でワンセットで書きたいし。


2006/2/5 ふたりはプリキュアSS 第1話
やってる事やキャラは前とほとんど同じなんだけど、今度の精霊、メポミポより好感持てます。思えばメップルは、自分から「戦う」というのをほとんどしなかった。今回の精霊はたまたま出会った2人を逃そうと敵に向かって行ったのは、勇気だね。
 とりあえず「ほのか系」の舞がかわいいと思います。

2/12 第2話
 なんだかんだで楽しめた。主題歌CD買うよ!
 「プリキュア」1年目よりも、ちゃんとアクション(戦い方をレクチャーしたり、着地の時精霊が守ってくれるということをフォロー入れてくれてサンクスです)してたり、咲と舞の「友達」としての始まり方が自然で良いじゃないですか。舞は転校生だし。
「1年目」は「同級生だけど付き合いのない2人」だったから第5話で
「私たち、プリキュアってだけで友達じゃないんだから!」なんてなぎさが言ってたけど。
 あ、そういえば今度は色は「金(の花)」と「銀(の翼)」なんですね。ピンクと白かと先週思ってしまいました。
 アクダイカーンの声…五代高之って…あの2代目バルイーグルのあのお方ですか?

2/19 第3話
 SSの2人はソフトボール部と美術部。そのソフトボール部が試合をする事になった。相手は、去年の優勝校。試合中、思うように動けない部員達。舞は自分が描いたスケッチを見て、みんなの動きが違う事を伝える。
「練習の時みたいにのびのびやればいいと思うよ」
その言葉に、我を取り戻す部員達。その時、カレハーンが現われて…。
 まあまあ面白かった。ほのか・なぎさだと、こういう指摘のしかたはしなかったし。美術部らしい着眼点で。


2/26 第4話
 舞は美術部に入部しないか?と誘われる。とりあえず咲といっしょに田舎に行き、スケッチすることに。舞はそこで出会ったおばあさんの農業のお手伝いをすることに。だが、そこにカレハーンが現われて…。
 先週が咲の部活話だったのに対し、今回は舞の入部話。舞はいい人だなあ…。しかし、先週までの時点では、まだ美術部員ではなかったのね

3/5 第5話 
 遅刻寸前の咲は、登校中に素敵な高校生と出会う。それは舞の兄だった。舞に紹介され、舞の兄にすっかり憧れる咲。
 彼に天体観測の本を貸してもらって上機嫌で家に帰ってくる。だが、パンを買いに(食べに?)来ていた幼なじみの健太がその本に紅茶をこぼしてしまう…。健太は謝るが咲は怒ってしまい口もきいてくれない。
 翌日、ふたりの様子がおかしいと察した舞は、健太から事情を聞き、素直に謝るようにアドバイス。健太は町中の本屋をめぐり弁償しようとする。そんな健太の姿を見て反省し、仲直りして古本屋に行く咲と健太(と舞)。だが、そこにもカレハーンが…!
 これって…なぎさと藤P先輩のようになりそうな予感。それと舞と健太がくっついたら面白いかもね。(まあ、それは絶対ないだろうけど)
 全然関係ないけれど、榎本温子さんの写真は観月ありさに似てるな~、と以前から思っていましたです…。