FC2ブログ

ようつべで・・・

 昨日・今日と、ようつべで、戦隊VSビデオや、東映版スパイダーマンの名乗り集などを見ています^^;

詳しくは追記にて~。
 
まず昨日、「電磁戦隊メガレンジャー」の第1話と、「ハリケンジャー対ガオレンジャー」、そして「ボウケンジャーvsスーパー戦隊」を見ました。

 メガレンジャー(1997年放送)第1話は、ゲームセンターでとある研究所員にスカウトされた格闘ゲーマー伊達健太。健太は条件として、焼肉を食べさせてくれたら・・・というので研究所に行き、焼肉を食べていたら、偶然同級生の4人と会い、そこでネジレジア来襲にまきこまれて5人がメガレンジャーとなってしまうというあらすじで、なんというか庶民的だわwそれでもちゃんとヒーローしていて、その前年の「カーレンジャー」がはじけすぎていたので、方向性を修正した感じ?当時見ていて、レッドのサル顔が気になったんだけど、今見ると愛嬌があっていいかもしんない。

 「ハリケン対ガオ」は・・・2002年放送のハリケンジャーと、先輩戦士ガオレンジャー(2001年放送)の夢の共演Vシネマ作品ですが、私はレンタル苦手なので、今までみれなかったんです・・・。
 冒頭、ハリケンジャーに突然ガオレンジャーが襲い掛かるなので、洗脳されたのかとちょっと思った・・・。(声が本物だし)
 実はガオレンジャーの能力とGフォン(変身用携帯電話)を奪ったジャカンジャ暗黒七本槍(敵の幹部たち)の変身だが、ニセモノとはいえ、ちゃんとガオレンの能力を使える敵にハリケンジャーは、てこずってしまう・・・。
 で、終盤、腕が壊れ傷ついた轟雷旋風神(ハリケンジャーとゴウライジャーの超合体ロボ)にガオレンジャーのパワーアニマル(アニマル型巨大メカ)が合体するんですけど、
「作品違うのに、そりゃムリだろ・・・」
と思ったら、テレビ画面のおぼろさん(ハリケンジャーの参謀)が
「ウチはなると思ってたで。スペシャルやしな♪」
と言って吹いたw
 で、さらに最終的には壊れた腕のかわりにシュリケンジャー(ハリケンジャー6番目の戦士)のメカ・天空神が合体し・・・って、それが出来るんなら、パワーアニマルと合体するより前にやれよ!^^;
 いやあ、つっこみどころ満載なんだけど面白かった。

 「ボウケンジャーvsスーパー戦隊」は、2006年放送の轟轟戦隊ボウケンジャーのピンチに、ハリケンブルー、アバレブラック、デカブレイク、マジイエロー、マジシャイン、そして謎の新ヒーロー「アカレッド」が駆けつける・・・。というものなんですけど、ボウケンより5年前に発売された「百獣戦隊ガオレンジャーvsスーパー戦隊」ほどの見所はありませんでした。
 なんせ「ガオvsスーパー戦隊」の方は、ジャッカー電撃隊・行動隊長ビッグワン(仮面ライダーV3で有名な宮内洋)が出るわ、超獣戦隊ライブマンのレッドファルコン(嶋大輔)が出るわ、さらに25人のレッドが総登場するわで、もんのすごく豪華だったのに、「ボウケンvs」はガオレンジャーより後の5戦隊しか出ないので、スケールが違いすぎます><

スパイダーマンの名乗り集・・・
こらすごいわ^^;
 実は東映版の「スパイダーマン」、リアルタイムで見た記憶があまりなくて。
これだけ見ると、コントのよう^^;
「鉄十字キラー!スパイダーマン!」

「地獄からの使者!」は良しとしましょう。
でも、
「親の愛に無く男!スパイダーマン!」とか
「犬笛にむせびなく男!スパイダーマン!」
「キノコ狩りの男!スパイダーマン!」
「100M先に落ちた、針の音をも聞き取る男!スパイダーマン!」
はどうなのよ^^;
 演じてる方も、中腰で大変だったことでしょう><
というかポーズくどいわ・・・。