うちゅうてつじん、きょ~だいん~!!

 さっそく昨日買った「もってけ!セーラーふく」と、以前買っていたED集をテープに落として、車内で聞いていました。

 このED集。こなたとかがみの会話が、非オタの人とカラオケに行った時の反応そのまんまで苦笑してしまいます・・・。
 一番好きなEDは、こなたもほとんど唄えてなかった「モンキーマジック」(苦笑)。

 で、「もってけ!」は・・・なんというか初期ミニモニ。の曲が許せる人ならすんなり受け入れられるかもしれません。「ミニモニ。ジャンケンぴょん」とかのように歌詞に意味がない(というか、先の歌詞と後の歌詞で、日本語としてきちんとつながらない)タイプなので。
 Amazonとかでレビューみてても、この曲については評価が両極端です。「大好き」か「大嫌い」か。まあ、日本語として意味が無いところがダメな人も多いでしょうね。一回聴いただけでは、何て言っているのかわからないし。
 私は、マイミクさんにMP3データをもらって、聞いてみてすぐハマりました。が、「涼宮ハルヒの憂鬱」の「ハレハレユカイ」にはハマれませんでしたわ^^;(あっちで唯一はまれたのが「恋のミクル伝説」でした^^;)

 と、約1年前の曲を、いまさらながら評価してみました^^;