FC2ブログ

Yes!プリキュア5GoGo!39話簡易感想

Yes!プリキュア5GoGo!
第39話「モンブラン国王を救え!」

 学校でかれんが捕獲したパルミン、それこそが最後の国王・モンブランだった。だが、モンブラン国王は長い間パルミンにされていたせいでかなり衰弱していた。必死に看病するかれんだが、うまくいかずにショックを受ける。彼女を励ますこまち。そこに、ブンビーがやってきてプリキュアと戦闘になる!
 結局、逃げ帰るブンビーだったが、アナコンディにもう用無しとみなされ、地下にすいこまれる・・・が、ブンビーは必死にドアにしがみついたおかげで助かるのであった・・・。

感想
 なんだか、モンブランって、最年長といわれたらしいのに、玉川砂紀子さんの声なので、「最年少」にしか思えないのですが。
 なんだかのぞみ以外のみんなは成長物語がちゃんとあるのに、のぞみ(とミルク)は、結局内面がほとんどかわらないのが面白くないなあ・・・。
 それとブンビーさん・・・2年出ているのに、たいしておいしいポジションじゃないような気がします。
 やっぱり、戦隊と同じようにプリキュアもきっちり1年交代でやったほうが良かったんじゃ?来年のプリキュアは新しいメンバーで頼みます><
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎Yes!プリキュア5GoGo!第39話『モンブラン国王を救え!』

コマチがカレンに医療書を渡す。そして、パルミン発見。最後の王様、モンブラン国王だった。しかし、モンブランは体調が悪い。ババロア女王にきいてみるが、回復には時間がかかりそうだという。最年長だったため、弱ってる。看病しないとだめのようだ。ブンビーさんは、エ...