フレッシュプリキュア!第14話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第14話「4人目のプリキュア!?アカルンを探せ!!」

 今日もシフォンのお世話をするラブたち3人。そして祈里のピックルンには、動物と会話ができるという特殊能力があった。
 そんなとき、シフォンが「ぴるん・・・ぶるん・・・きるん・・・あかるん」と、4つ目のピックルンの名前を言った。もしかしてピックルンが4体いるということは、プリキュアも4人いるっ!?と、探しにいく。その後をつけるウェスター・・・。

感想
 なんか・・・悪くはないんだけど、この話はキュアベリー用のキュアスティックを手に入れてからでも良かったような気がします。
 戦闘中にベリーだけアイテムなしなんですもの・・・。玩具の「キュアスティック」にはちゃんとベリー用のアタッチメントがあるので(玩具CMで思いっきりネタバレしてるし)、先にそれ与えてあげようよ・・・。
 それと、4人目のプリキュア・・・なんかミユキさんぽく描写していたけれど、せつな(イース)のようにもみえますね・・・。
 以前のシリーズの「絶望」(プリキュア5)もそうなんですけど、「絶望」や「不幸」におちるのって、ちゃんと「希望」とか「幸せ」を理解しているからこそだと思うんですよ・・・。それを考えないでただ絶望しろ!とか言う敵幹部もなんだかねえ・・・。