侍戦隊シンケンジャー第十六幕ぷち感想

侍戦隊シンケンジャー
第十六幕「黒子力(くろこのちから)」

 モヂカラの練習で、つい壷を割ってしまった流ノ介と千明。怒ったジイはふたりに「黒子を見習え!」と責める。
 街に出て、流ノ介&千明&ことはは、町中の人々が黒子を頼りにしていることを知り、対抗意識を燃やすが、結果的には黒子の邪魔ばかり・・・。
 そこに現れる外道衆。だが千明とことはは、戦闘中にもかかわらず、黒子を意識して、敵を逃がしてしまう・・・。

感想
 今回は特に語るべき内容がなかったような気がする・・・。
それより来週、唐突だけど6人目のシンケンジャー、シンケンゴールド登場だ!!(今週、ちょっと伏線はればよかったのに・・・)
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎侍戦隊シンケンジャー第十六幕「黒子力(くろこのちから)」

外道衆では、マリゴモリがでてくる。内向的なタイプみたいだ。声がシンパチなのが声優さん適役すぎる。黒子さんにスポットをあてたはなしだった。あんなカッコしたひとが、町に溶け込んでるのはいかがなものかと思うが・・・。女の子が迷子になってるので、交番に連れて行...

【ネタばれ】侍戦隊シンケンジャー 17話・18話 テレビ雑誌から

侍戦隊シンケンジャーについて書かれているブログにTBさせてもらってます^^よかったら遊びに来てください!