フレッシュプリキュア!第33話ぷち感想

フレッシュプリキュア!
第33話「美希とせつなのこわいもの!」

 今日は、みんなで美希のオーディション用の服を買いに行く日。だが、祈里は動物病院がいそがしく、ラブは微熱があるのでこれなくなり、せつなと美希の二人で買い物にいくことに。
 が、美希が話を振っても、せつなの反応は薄い。せつなとしたら、わりと普通の反応だけど、美希からしたら、気まずく思ってしまう・・・。
 その上、美希が選んだ衣装はすべてせつなに却下される。せつなからしたら、今回の美希のコンセプトが「今までとはちょっとイメージを変える」だからなのだが、却下されまくった美希は疲れてしまう。
 そして街をあるく途中、美希はタコやき屋のタコをみて狼狽して走っていく。実は彼女は、過去の記憶からタコが大嫌いだったのだ・・・。せつなは、うずくまる美希の背中あわせですわる。
 少し落ちついた美希は、せつなに「せつなのこわいものは?」とたずねる。
すると「あなたたちをうしなうこと」との返事が。
 偶然、ウエスターがタコをナケワメーケ化。その姿を見ておびえる美希。せつなは、美希を守るためにキュアパッションに変身!
 だが、ウエスターの言葉や、ナケワメーケの猛攻に徐々にやられていく・・・。そんなパッションのために、勇気をだした美希が、たちあがる!!

感想
 そんなに接点のないふたりの立ち居地と反応の差が、ちょっとリアルでわかるわかる。と思った。
普段はそれほどでもないけれど、せつなは美希のことをちゃんと考えていて、美希がそれに気づく。そしてそんなせつなを守るためにたちあげるのが、感動。
 だが、変身したあとは普通にタコワメーケと戦っちゃって、トラウマを克服したのか不明なところが減点1。