FC2ブログ

仮面ライダーW・第4話ぷち感想

仮面ライダーW
第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」

 ギャンブルって、だいたいこういう場合、最初は勝たせるにきまってるよな。あとで絶望に変えさせるために。それなのに、どうしてこうもひっかかるのか><

 戦闘中、敵の苦し紛れの挑発に対し、フィリップが自分の家族は翔太郎と亜樹子だ、というようなところが燃えた。
 あいかわらずルナの戦いはいい!まさか、メタルの鉄棒までぐにゃぐにゃにするとは、おそろしいコ!(今日、二つの番組の武器が戦い方かぶってませんか?)
 おお!ちゃんと番組中にも「仮面ライダー」という単語がでてきた!番組内ラジオの中で、(本当は敵である)DJ若菜の口から、
「風都ミステリーツアー。今日のお題は・・・仮面ライダーです!バイクに乗って、怪物を倒す超人!」
と発言。それに気に入った様子の翔太郎とフィリップ。
「オレたちは(ぼくたちは)、ふたりでひとりの仮面ライダーさ」
と、これからは言うのだな?
 今まではあまり「仮面ライダー」という言葉を使わなかったのがおおいのになー。
やっぱ面白いわ、ダブル。
 はからずも、敵の次女が「仮面ライダー」と名づけたみたいな雰囲気なのもいいかもしれん^^;
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーW 第04話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」

どーしてもあの髪を見ると、「はじけるレモンの香り!」を思い出すんだよなぁ…。 アニメで見ても面白いけど、実写で見ると凄い迫力だな、...