仮面ライダーW・第10話

仮面ライダーW
第10話「Sな戦慄/名探偵の娘」

 ナスカ(婿殿)やスイーツドーパントとWとの戦闘中、恐ろしいほどの殺気を感じる一同。それぞれ戦線離脱し、翔太郎はその殺気に震える。
 そしてその後、亜樹子の身を案じた翔太郎は、この家が危険なこと、そして「依頼人を危ない目にあわせるな」と忠告する。
 亜樹子はそこで思いつき、皆の前で犯人を当てようとするのだが・・・。

感想
 ネタ回かと思ったら、結構重要な回だったなー。
婿殿に「仮面ライダーW」の正体(の片方)が翔太郎だとばれたり、寺田さんと翔太郎のファースト・コンタクトがあったり、そして婿殿が嫁にやられそうになったりと・・・。

 が、亜樹子・・・犯人を太った人と思うのは、どうかと思う。
「丸っこいし、御菓子ばっかり食べてるし」
って、見た目じゃん。