FC2ブログ

ズバットと恋姫夢想

 昨日、レンタルにて、「快傑ズバット」DVD1巻を借り、そして1Fの本屋でコミックス版の「恋姫†夢想」を買いました。

「快傑ズバット」DVD1巻(1~6話まで収録)
 サークル会長からダビングしてもらったビデオとかでも見てる(第1話、第8話、最終前後編、あとゴルファー用心棒の回とか)のですが、やっぱり何度みても面白いわw 早川健て、変身しなくても地方のチンピラ軍団くらいなんとかできそうじゃありません?
 そんな中でも第5話の「花売り少女と白い粉」は、いまだからこそ子供に見せるべきなのかも。

あらすじは・・・新宿の街角で花売りをしていた少女は、実は麻薬密売人もやっていた。早川は彼女にそんなことをやめさせようとして、暴力団に乗り込んで用心棒とのハスラー勝負に挑むが、彼女は自分から進んでやっているという・・・。

 麻薬患者の描写はいまアウトなのかもしんないけど、麻薬の怖さは通じる。バカっぽいおちゃらけた敵を見せるより、こういうストレートな悪役のほうが倒すときにもグっときます。。

 が、母よ・・・
「宮内洋さん、なんでも日本一って言ってるけど、歌は正直そんなでもないね」
って見ながらいわないでくれ><
あの「あか~い~夕日に~」を歌うときは涙声だから多少ずれてきこえるだけだ><
とフォローしときました・・・。


「恋姫」は・・・実は三国志に詳しくないのでよくわからんです^^;
関羽と孔明はかわいい。孔明ときくとアイマスの替え歌
「私コーメイ♪」(本来は、私マーメイド♪と唄っている)
が思い浮かぶ^^;