久しぶりの「アイマスブレイク!」

 月刊少年ライバル3月号の「アイドルマスターブレイク!」。


追記にて、いざ、まいる!


 前回(1月号掲載)、961プロに移籍してしまった美希にオーディションで負け、さらにその美希から追い討ちをかけるようなことを言われた裕太郎は、彼女の言葉を気にしてしまってプロデュースに集中できずに失敗してしまう。
 そこを通りすがりの女性に指摘される・・・。

 ついに!ついに!!春香、千早、雪歩、やよい、伊織以外の765プロキャラのあの人が登場!

その名は秋月律子!!

思いつめる主人公に指摘するとは、りっちゃんらしいです!
もしかしてこの人、アイドル候補生をやりつつ、裕太郎のプロデュースもサポートするのかしら?というかぜひそうしてやってほしいです。

 個人的に毒を吐かせてもらうなら、裏切り者(美希が765プロを離れた事情を知らない面々からしたらこう思うのが普通)の言葉をイチイチ気にしていたら、それこそ精神的に参っちゃうと思うぞ。
 すみません、美希基本的に好きじゃないんで。・・・でもこれもともと「アイドルマスターSP」自体のシナリオ(というか美希の扱われ方)にムリがあるんだよなあ。

 さて、次はどのアイドルが登場するのか・・・。まあ、あずささんは最後に登場ですよね~・・・。(迷子になるから)