ハートキャッチプリキュア!第44話ぷち感想

ハートキャッチプリキュア!
第44話「クリスマスの奇跡!キュアフラワーに会えました!!」

 クリスマスのお願い事に「プリキュアにあいたい」と書く少女。
つぼみは、そんな彼女のためにプリキュアにあわせる約束をする。
が、そういうときにかぎって、クリスマス(正確にはカップル)を憎むデザトリアンがあらわれる・・・。
苦戦するプリキュアたち。クモジャキーとコブラージャの2人のパワーで強力になったデザトリアンはプリキュアを凍らせ、とびたち、植物園のクリスマスツリーに目をつけ、ツリーとプリキュアを待つ子ども達をねらう!
そこでおばあちゃんが変身、キュアフラワーになるのだった!!


感想
 今回、敵側の二人にねらわれた相手がまったくドラマとからまない人なので、プリキュアの誰もが説得もしないしすぐにクモジャキーとコブラージャにのっとられるしでいいところなし。
 デザトリアン退治を優先するゆりさんだけど、植物園でつぼみ、えりか、とともに子ども達の前に出ていく瞬間を待っていたんだから、変身して子ども達の前に出て、
「プリキュアです!みんな、仲良くね?私たちは、これから、戦いに行かなくてはならないの!」
とか言えばよかったのでは^^;

 クリスマスで、偉大な先代が登場とか、貼り付けっぽい4人の前に救出にくる先代とか、なんかとってもウルトラの父を思い出させるんですが^^;