ゴセイジャー、レンタルしちゃった・・・。

 「天装戦隊ゴセイジャー」のDVD第1巻を昨日の夕方借りてきました。
 以前マイミクの方にスカイプで、

「ゴセイジャーって、第1話の時点では一般人には見えない設定じゃなかった?」

って言われまして。それで見直してみようと。

ついきにて、第1話の冒頭を見直します。



第1話

冒頭、すでに潜伏してた宇宙帝国ウォースターの幹部デレプタにより、あっけなく天の塔、倒壊。
塔が破壊されてから、ゴセイレッド「なにをしてる!」と登場。
レッド自身は塔の破壊についてはなにも触れず。戦い始め、OP曲へ。
OP曲終わってから、なぜか都庁のうえに座っているアラタ(レッド)。人の心の声を聞き、人助け。
くじけてた少年・望に「それでいいの?」とささやきながら、落ちそうになるベビーカーを救出。が、姿が見えてしまった。
「(自分の姿をみた望に)・・・あれ?みえてる・・・?」
「術をミスったかなあ・・・」

あ、どうやら、見習いなので、術がうまくいかなかっただけみたい?

 それにしても、初期のゴセイジャーは本当「○○族」といい続けてるのが鼻につきますな。
アグリとモネは種族間差別というか、他の3人を見下してるし。

 第2話では、望に自分たちからいろいろ説明しておいて、ハイド(ブルー)が「知られたからには、記憶を消させてもらう」・・・とかいうしなあ^^;

 ツッコミどころを探すには楽しい戦隊だけど、まじめに見ると一番ダメな戦隊っぽい・・・。