スイートプリキュア♪ #5

スイートプリキュア♪
第5話「ドタバタ! テレビレポーターに挑戦だニャ♪」


 バトルの最中、なかなか息があわないキュアメロディとキュアリズム。
なんとか勝利するが、そのあとハミィに注意される。

「ハーモニーパワーがないと、プリキュアは勝てない」

奏はふたりのハーモニーパワーを高めるため、一緒にピアノをやろうと提案するが、響がいやがって、しまいには奏を怒らせてしまう。
そんな夜、響の母の提案で、奏とふたりでテレビレポーターをすることに・・・。
奏はまじめに練習してきて緊張気味、響はリラックスしすぎで、まるでマンザイのように街の紹介をしていく。途中、子供の風船が飛んでいくが、ふたりはナイスコンビネーションで、響が風船をキャッチ、風船を子供にわたす。
・・・が、そこにセイレーンがやってきて・・・!


感想
 開始直後からバトルで、必殺技の失敗パターンも作るのは細かいなあ^^;(今後でてこないかもだけど)
で、必殺技が失敗したせいで、5話になってもケンカですが、まあ、急にはラブラブにはなれないやね^^;
ところで、ハミィが
「ふたりでハーモニーパワーをたかめるにゃ!」
っていったときに、『新世紀エヴァンゲリオン』の、シンジとアスカのユニゾンシンクロ同居生活思い出したの私だけ?^^;(あれも指示したの三石さんだしw)
 王子音楽隊・・・奏、そんなのにほれるなんて><
プリキュアのラブラブは「プリキュア5」ののぞみ&ココでこりたんじゃないのか・・・。
 テレビカメラをみつけて、テレビで悲しみのメロディを歌って全国を不幸の渦に!とはセイレーンさんにしてはいい作戦かと思ったけど、生中継じゃなきゃ意味ないぞ。しかし、カメラうつりをよくしようと着替えまくるセイレーンさん、かわいいじゃないか^^;