仮面ライダーウィザード第1話

仮面ライダーウィザード

 とある工場にファントムという怪物が現れ、警察が突入するが、警察の装備では歯が立たない。
そこに現れた謎のライダー・晴人。
晴人は「ウィザード」に変身し、戦闘員を蹴散らすが、ボスキャラには逃げられる。
それを見た女刑事は、晴人を逮捕するが、じつは、刑事の上司がファントムだった・・・!
晴人は魔法で留置所から脱出し、女刑事を救助に向かうが、彼女は絶望していた。
彼女をまもるために、晴人はあらためて、仮面ライダーウィザードに変身する!

「さあ、ショータイムだ!」



感想

 なんか久しぶりに自分的ヒットな予感!

「シャバドゥビタッチヘンシーン!ヒー!ヒー!ヒーヒーヒー!」
とかベルトの音声が耳に残るw

ちゃんと人を救う仮面ライダーしてたし。
(今までのも一応救ってはいたけど)

1話の中にフレイムスタイル、ハリケーンスタイル、ランドスタイルと出して、さらにドラゴンとかも出したりと、密度が濃い内容でした!


・・・でもあの女刑事と、ケープの謎の少女が実際には同い年って・・・うそん!?(汗


ってことで、久しぶりにライダーの感想かいてみたw