ドキドキ!プリキュア 第12話

ドキドキ!プリキュア
第12話 「マナの決意!あたし弟子をとります!」


 マナに弟子入り希望する後輩の少年がやってきた。
マナはOKするのだが、六花はあまりいい顔をしない。
 少年が実際にマナの弟子として行動するが、マナの有能さに逆に落ち込みそうになる。
そんな心のすきをついて、少年がジコチューにとりつかれてしまう!
プリキュアたちの説得でジコチューな心に抵抗し、プリキュアはジコチューから少年を救うことに成功。
・・・だが、後日、マナたちを楽しそうにみつめる少女の姿があった・・・・。


感想

 え?金髪の少女、出番あれだけ!?

説得して心をとりもどさせる展開は「ハートキャッチ」にもあったかもしんない。

身長が低くて、非力な少年が有能なアネゴにあこがれる・・・よくある^^;
私も、あんな感じでしたし。(非力で姉の方が強い)

少年が「おおきくなりたい・・・おおきくてたくましく・・・」でゾウのジコチュー・・・。

それにプリキュアさんたちに「かわいい・・」っていわれるなんて・・・(えl

そんなジコチューさんに
「あなたはマナのなにをみてたの!?」
「マナだって、最初からつよかったわけじゃないわ!」
ってダイヤモンドとソードが言うのはうまい。

でもキュアハート、
「がんばるジュンくんに、あたし、キュンキュンした!」
は、聞きようによってはLOVEみたいではないか!?w