プリキュアオールスターズNS2みてきました

 ワーナーマイカルでの上映が明後日までなので、「プリキュアオールスターズNewStage2こころのともだち」(長い・・・)みてきました。
ちなみに客、私ひとり・・・^^;
もう終わりということもあって、パンフレットは売ってませんでした><

追記にて。



 舞台は妖精学校。ここではプリキュアのことを勉強します。今日の特別講師は、かつて「フレッシュプリキュア!」とともにいたタルト。
 が、そんなタルトをよくおもわないグレルが授業をめちゃくちゃにして、教室を飛び出します。
そしてタルトにあこがれながらも話しかけられないエンエン。
 エンエンは湖で、プリキュア教科書をみながらあこがれていると、グレルに話しかけられ、2人は封印のほこらから「影水晶」をめざめさせてしまい、グレルの心につけこみ、プリキュアを倒そうと計画してしまうのです・・・。

 一方、人間世界。テストの成績が悪かった星空みゆきは仲間とともに勉強中。そこに妖精学校からのプリキュアパーティーの招待状がとどいて、妖精学校にいくことにします。
 そしてとある街では、四葉ありすがお茶会をひらいてました。そこにキャンディ&みゆきからシャルルに連絡が入り、「プリキュアパーティーがあるからこない?」とさそわれます。
さそわれたマナたちも行く事に。

 ・・・が。これはグレルと影のワナでした。
次々に変身道具や妖精をうばわれ、水晶にされるプリキュアたち!
 怪しい気配に気づいた青木れいかとみゆきたちは「スマイルプリキュア!」に変身しますが、プリキュア教科書で情報を得ている影には5人の技が通用せず、スマイルパクトを奪われ、水晶にされてしまいます!
 みゆきは笑顔で、エンエンにマナへの伝言をたのんで水晶になっていくのでした・・・。

 エンエンがあるいていると、偶然マナと出会います。
マナたちも「ドキドキ!プリキュア」に変身して戦います。互角に戦うプリキュア。
生まれたてで教科書にのってないプリキュアだから、攻略方がのってないのです!
はたして、ドキドキ!プリキュアはみゆきたちを、そして他のプリキュアと妖精世界をすくえるのでしょうか!?


感想
 ドキドキよりも、スマイルがかわいかった(
怪しい気配にいち早く気づくのがれいかさんだったり。

影に「マーチシュートは直球勝負だからよければいい」といわれ、「直球勝負、上等!」と叫んでマーチシュート連発するのもかっこよかったw

キュアビューティがおなじ属性(青で氷系)のキュアダイヤモンドに「わたしたちもいきましょう!」といいビューティーブリザード&トゥインクルダイヤモンドあびせたり。

キュアピースはキュアソードに「わたしたちも一緒にたたかわない?」と言って、ソードから「よろしく先輩」と言われたはしゃいで「よ~し、先輩がんばっちゃうぞ~!」とうれしそうでかわいい!w

 そして今回10周年記念ってことでか、キュアブラック&キュアホワイト&シャイニールミナスが久し振りにしゃべった!
 初代はやっぱ戦い方ダイナミックね!w

あと、今回はグレルの反省と心の成長があるので、もと敵だったふたり(キュアパッションとキュアビート)に
「せいいっぱいがんばれば夢はかなうわ」
「自分の気持ちを正直にみんなにはなしてみればきっとわかってくれる」
といわせたのはうまいわw

・・・が。キュアブロッサムとマリンは別に。他のプリキュアとからむでもなく、グレルにアドバイスするでもないし、このふたりを出すなら、もと敵だった二人(満・薫)をトモダチにもつスプラッシュスターを呼んでほしかったよ・・・。

そしてぴかりんじゃんけん・・・。まけました;;


ちなみに今回セリフあった人。(ドキドキとスマイル以外)

キュアブラック&キュアホワイト&シャイニールミナス
キュアパッション(フレッシュプリキュア!)
キュアブロッサム&キュアマリン(ハートキャッチプリキュア!)
キュアビート(スイートプリキュア♪)

なんで半分くらいリストラなん?と思ったけど、プリキュアの場合、ヒロイン以外に妖精も必要になってくるから、人数おおすぎちゃうのね^^;
タルトが目だつ変わりに今回シフォンがほとんど出てこない・・・。
(画面に映ったかどうかもわからないレベル・・・)