ウルトラマンタロウ 第2話

ウルトラマンタロウ
第2話「その時ウルトラの母は」


 ある豪雨の夜、ダムちかくで怪獣コスモリキッドが現れた。作業員を次々と飲み込み消えるコスモリキッド。
 東光太郎と南原隊員が調査にいき、光太郎がコスモリキッドを発見して弾丸をうちこむが、気配はすぐにきえてしまった。
 そのあと、多摩川で健一くんがコスモリキッドが釣り人を飲み込むところと弾丸をみたといい、多摩川にZATが放電。コスモリキッドがすがたをあらわす。
 怒ったコスモリキッドにおそわれた西田隊員と北島隊員をたすけようと光太郎はウルトラマンタロウに変身。戦闘中にコスモリキッドはナゾの穴にはまってしまい、タロウに倒される。
 翌日、そのナゾの穴にポチ(健一くんの飼い犬)と光太郎がひきずりこまれる。それはなんと怪獣ライブキングの鼻の穴だった!腹にのみこまれる光太郎とポチ。
姿を現すライブキング!更にコスモリキッドも復活してしまう!
 光太郎が腹の中にいては、ZATもうかつに手をだせない!
 そのとき、宇宙をとぶウルトラの母が・・・!


感想
 ライブキングの腹に飲み込まれた光太郎を助けるのにでた案の「怪獣のどてっ腹に穴をあけよう!」は・・・下手したら光太郎もふっとぶ^^; 尿管をさして、光太郎をだしてやる・・・という感じの作戦だったけど、言葉のイメージからすると爆発にきこえるw
 が、そりゃ注射したらライブキングだって痛いらしく、すぐ抜かれて失敗・・・。
ZATもうっかりw