ウルトラマンタロウ 第4話

ウルトラマンタロウ
第4話「大海亀怪獣東京を襲う!」

 地殻変動でできた島と同時に目がさめた大亀怪獣・キングトータスとクイントータス。
だが産卵のために地上に出てきたクイントータスは日本の興業団にいけどりにされ、産んだタマゴも乱獲されて食べられる。
なんとか目がさめたキングトータスがクインを救助するが、卵はもちさられたまま・・・。
あばれだしたクイントータスから助けようとしたZATだったが、逆に興業団によけいなことをしたと責められる。
 だがその日から、興業隊と船員たちに、なぞのジンマシンがあらわれ、ZATは
「クイントータスののろいだ」
とからかう。
 だが、その言葉は現実のものとなってしまう・・・。


感想
 今回、どう考えても興業団のほうが悪・・・。
カメ夫婦なにもしてないしなあ、最初。
復讐されるほうがあくどいからだし・・・。

子ども時代にこれをみた私は
「カメのスープはのまないようにしよう」
と思ったものです・・・。
・・・ま、たべる機会ないけど・・・。