ウルトラマンタロウ 第9話

ウルトラマンタロウ
第9話「東京の崩れる日」

 健一くんの友だちの父親が設計した高層ビルがくずれた。
その父親はオーナーたちにせめられ、ねこんでしまう。
健一くんと友だちが、犯人を探そうとビル跡をみまわると、自分の顔ほどのおおきさのアリをみつけてつかまえるが夜のあいだににげられてしまう。
そしてつぎつぎをビルにはいりこみ、ビルをくずしてしまうアリの大群。
ZATが殺虫剤をまいたりするが効果はなく、ついには合体して怪獣アリンドウになってしまう!
光太郎はウルトラマンタロウに変身し、ストリウム光線を放つがききめはなく、ウルトラシャワーとファイヤーダッシュでたおすのだった。

感想
 うーん・・・。ストリウム光線がきかない!とおもったけど、ウルトラシャワーと炎でけっこう楽にたおしちゃったなあ^^;
 特に友だちのお父さんのフォローをするでもなくおわったしなあ^^;

今回くずれたビルって、去年なくなった小学館ビルらしいですね。