ウルトラマンタロウ 第16話

ウルトラマンタロウ
第16話「怪獣の笛がなる」

 健一君のクラスメートが夜に家でオカリナの練習をしてたら、母親に怒られて、オカリナをこわされてしまう。
 それをみた父親が、祖父の肩身であるオカリナを少年にプレゼント。
少年は、資材置き場にいき、練習をはじめると、突如怪獣オカリヤンが現れ、少年をおってくる。
彼がZATに助けをもとめると、怪獣はきえていた。
 翌日。少年は健一の家でいっしょにオカリナの練習をすると、ふたたびオカリヤンが現れる。
光太郎は、この共通点に気付き、少年の家にいくと、彼はふたたび資材置き場でオカリナをふいていた。そしてみたび現れるオカリヤン。


感想
 今回もゆるい話し^^;
お母さん、自分の子のオカリナをこわしたんだし、弁償するのは当然だろう。ましてや学校で使うオカリナだし。