Go!プリンセスプリキュア 第18話

第18話


 はるかの原点とも言える絵本「花のプリンセス」の作者のサイン会がおこなわれることになり、ゆいとはるかは大興奮。
 その作者に聞きたい事があったはるかは「なんで、花のプリンセス」の続きを書かないのかときく。が、作者は「読んでくれたひとりひとりのプリンセス像があればいい」という。
だがそこに、決戦を求めるトワイライトがひとりでやってきて、ゆいや先生やみんなを額にとじこめる!変身するプリンセスプリキュアだが、本気のトワイライトには及ばす、マーメイド、トゥインクル、そしてフローラとダメージをおってしまい、大事な絵本までもやされかかる。
フローラは全力をだしてなんとか絵本だけは守るが、
「真のプリンセスは私だけ」
というトワイライトにフローラは
「いろいろなプリンセスがいてもいい。自分は自分だけのプリンセスになる!」
とさけんだとき、新たなドレスアップキーがうまれるのだった!



感想
 今回はやさしい話かとおもったら、ガチバトルで意外でした。
「プリンセスは自分だけでいい」・・・・そういうセリフ、10年以上前に「仮面ライダーアギト」でアナザーアギトが言っていたのを思い出した。

 絵本の先生が学園長だったとはおもわなかったな・・。