Go!プリンセスプリキュア 第22話

第22話

(前回の続き) 気を失ったトワを女子寮につれかえったはるかたち。
トワは、兄をうしなったこと、そして自分が悪に手をそめていたことからの罪悪感で目がさめ、外にでると、岡の上ではるかがバイオリンの練習をしてるのをみかける。
トワに気付いたはるかは彼女に、カナタのバイオリンをかえそうとするが、トワは拒否をする。
 そこに、ディスピアが現れ、トワを絶望の檻にとじこめてしまう。
はるかのもとにやってきたみなみ、きららとともに変身し、ディスピアに向かうがさすがにディスピアは強い。だがキュアフローラは、トワをとりもどすために立ち上がり、マーメイド、トゥインクルの協力もあって、絶望の檻に入る事に成功し、バイオリンの演奏でトワの心もとけていく。
そしてトワは、罪を償うために、そしていつか兄にあうためにパフュームを手にすると、パフュームが元の姿にもどり、キュアスカーレットに変身する!

「真紅の炎のプリンセス、キュアスカーレット!」
「さあ、お覚悟をきめなさい!」

 といいながらディスピアに善戦するキュアスカーレット。
その必殺技に、ディスピアはいったん退くのだった。



感想
 よかった!
正直インパクトはイースほどはないけど(悪からプリキュアになったの歴代3人目だし)、罪を罪として持ちながらそれでもこれからは戦うのは、赤い色もあって仮面ライダーZXみたいだな、と(古。

 次回からはまた異世界の人間ということで、セイレーンみたいにまた人間社会となじめない天然少女になるのか・・・?