Go!プリンセスプリキュア 第38話

第38話

 はるかたちの前にあらわれ、夢をおうえんするという黒須という少年。

実は、はるかに目をつけたクローズの策略で、はるかはひとりで戦うことに。
(ちなみにトワは黒須を最初から怪しいと思っていた)

だが、キュアフローラの戦いをみたカナタが思わず彼女に

「夢が、ボクの言葉がキミをこんなにボロボロにした・・・。
もう、プリンセスになるのはやめてくれ・・・」

と言ったために、
はるかは絶望してしまうのであった・・・。



感想
 最初からだまそうとしてたクローズよりも、むしろカナタの方がたち悪くない?
はるかの身を案じて言ったとはいえ、一番言われたくない人から夢を否定されてしまって・・・。
しかもこいつ、いま記憶喪失だから、さらに手に終えなくなってる・・・。

こんな気になるのに来週はえきでんでおやすみかー><