Go!プリンセスプリキュア 第48話

第48話

 ノーブル学園を占拠するディスピア。
はるかたちは意を決し、みんなの前でプリキュアに変身してクローズたちに立ち向かう。
そんななか、クローズがプリキュアに立ち向かわせたのは、あのロック(本体)だった。
 一方、ゆいはみんなに、彼女たちがいままで自分たちを守っていてくれたことを告白する。
だがクローズの策略で、みんなは檻にとじこめられてしまう。
ゆいも檻にとじこめられるが、なんと自力で脱出!
みんなを説得して絶望の檻をうちこわしていく!



感想
 今回はゆいちゃんがかっこよかった。
あくまで視聴者代表みたいな立ち位置にいるゆいちゃんが、
「夢は自力でかなえるもの、絶望なんてしていられない!」
と檻をうちやぶったりと、伏線をうまく昇華してる!

 さらにシャットがプリキュアに影響されて改心ではないけれど、ディスピアという「親」から自立しようとするのもあつかった!

 プリンセスプリキュアはすごく大事なことを教えてくれる作品だなあ・・・;;
・・・というかなんで1時間前の作品ではそれができないのか・・・。
脚本家が悪いのか。