キラキラ☆プリキュアアラモード 第8話

第8話「キラパティオープン・・・できません!」

 いちかはこの長老の建物でお店をひらきたいと思いつき、長老が地下室に案内し、貯蔵してあるキラキラルでテーブルやかざりつけをつくれるというが、なかなかうまくリフォームできない。
あおいとあきらはキラキラルでテーブルをつくるが、力がつよすぎて失敗。
ゆかりは器用にオブジェを作るが置き場がない。
ひまりは街にお菓子の材料の買い出しに行くが、引っ込み思案のためうまく買い物ができない。
そんななか、偶然お店にきた子供にいちかがお菓子をつくって持っていく約束をしてしまう。
 夕方、ひまりにあきらが声をかけ、あおいにはゆかりが声をかけ、翌日。
面倒見のいいあきらがひまりの買い物につきあい、ゆかりはキラキラルでカウンターを作り、力が必要なところはあおいにまかせると行った具合に、4人で担当をきめ、うまくお店のかたちになる。
 そしてお菓子ができて子供にもっていったが、そのキラキラルを敵にうばわれてしまう!泣く子の笑顔をとりもどすため、5人はプリキュアに変身する!


感想
 適材適所でみんながそれぞれできることをやる展開、いいとおもいます!
が、長老があきらさんに「ギャルソン」を提案したとき一瞬「あー、大食いの人ね」と思ってしまった・・・。

 今回唐突に「キラキラ☆プリキュアアラモード!」って5人で名乗ったなあ・・・。そういえば過去のプリキュアもチーム名を自分たちで考えたのは「スマイルプリキュア!」くらいでしたっけ?